2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

めぐるめぐるよ♪

 「10」です。泣いたら少し元気になりました。昨年のBBPにかわいいフリフリのスカートを着たトライカラーの女の子がいました(元の画像提供アオイ家)。

large6_jpg.gif

 まゆ毛も目もどこかのコとそっくりでクリクリしてて、何なの、この私の好みを全て持ち合わせた直球どストライク的なワンコは!とドキドキしながら見てました。

 超人見知りなので、遠くから見てるだけでしたけど。

 配布された名簿を見ながら確認してみると、Biddyという名で、同時に私が「ウチのコ」と公言する愛媛のコとパパが一緒だとわかりました!

 お父さん譲りのまゆ毛に視線が釘付けになっていると、なんと飼い主さんの方からやってきてくれて「今日はゴーグルしてないの?」と逆アプローチされ、目を白黒させてしまいました。

 私のブログ読んでくれてたんですね~!

 見知らぬ人には近づきもしないくせに、自分が知ってる人には遠慮なくズカズカ入っていくワタクシ。ここぞとばかりBiddyちゃんをなでまわし、ラブと2ショット写真を撮ってもらいました(と私は記憶してたんですが、どうやらビディ家には画像がないようで、誰に撮ってもらったのかがわからずじまい。今回お読みになっている方でもし画像があったら誰かくださ~い)!

 でへへ~とニヤついているとらむママさんがやってきて今度はビディママさんを見て目を白黒。らむママさんとも浅からぬ縁があったようです!

 前回の日記じゃないけど、ワンコを中心にめぐりめぐって引きよせられることってホントにあるんですね~!

 BBPから1ヵ月後、新年会で再会し、愛媛のご家族とも親交を深め、蘭丸会でもご一緒する予定でしたが、ご存知の通り、中止となり、会うことができませんでした。

 直前にBiddyちゃんが避妊手術をしたことを聞いていたので大丈夫だったか心配していたある日、ビディ父さんからメールが届き、Biddyちゃんブログを開設の知らせを聞きました!

 やったね!これで毎日Biddyちゃんに会える!Biddyちゃんだけでご飯3杯はイケるってことで、一部の人はとっくにご存知かと思いますがBiddyちゃんブログPrincess Biddy になりたくてよろしくです~。

 HPのLINKコーナーにも貼らせてもらいましたよ~!
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.27 (Sun)

まわるまわるよ♪

 「10」です。私は嫁と犬の「ふたりと一匹」で生活しています。この力関係は・・・。

私は嫁には強いがラブには弱い。
嫁はラブには強いが私に弱い。
ラブは私に強いが嫁に弱い。

 三者三様、ジャンケンのような関係。

 しかし、ある条件下ではトランプの大富豪よろしく「革命」が起こり、逆転現象が起こるんです。

 この逆転現象の引き金は「怒り」。誰かがブチギレ状態になるとこのモードに入ります。

 例えば、いつもはラブにアマアマな私ですが、ラブが悪さをすると怒り、嫁さんにヘコヘコします。なぜならそういう時は十中八九、家のモノを汚したり、嫁さんのモノを破壊しているので誠心誠意謝ります。

 それでも嫁が怒ってると(自分がその元凶にもかかわらず)、私を助けようとラブが怒ります。それで興奮している犬を私がしかるというような堂々めぐりがしばらく続くのです。

 もうぐるぐる回ってちっとも事態が収束しない!

 先日ある方のブログを読んでいたら、スピリチュアルの世界では自分の行った(言った・思った)善いこと悪いことは全て自分や家族、自分の後世に何らかの形で返ってくるそうです。

 まさにそれを体現してるみたいで、すっごい短いサイクルで回ってくるわ~。風邪もひいたし!なるべく怒らないようにしなくちゃね!

IMGP7076.jpg

 スマイルスマイル♪

 笑顔効果か風邪はすぐに完治し、おまけに昨日グランパスがスーパー杯とって今季初タイトル!正剛よくやった!

 ただいくら笑顔を浮かべていても、心の中で悪態をついてたら一緒で神様はちゃんと見ていらっしゃるんですって!

 自分に返ってくるなら自業自得で納得できるんだけど、愛する嫁さんやワンコに返ってくるのは困るんでもっともっと心の中をキレイキレイにしなきゃと思うものの、最近は仕事でどんどん心がドス黒くなってしまう今日この頃。

 立春が過ぎ、寒さもぐっと緩んできたので、帰宅後(夜中)、ガーデニングして悪い「気」を全部土に返そうと思ったんですけど、降雪の影響で植物の多くは枯れてしまうわ、侵入する野良ネコ、砂浴びする野鳥達によって庭は荒れ放題!夜中に発狂しそうでした!

 神様ちゃんと見てくれてるんだよね?ね?植物も購入できないので、今晩はターシャさんのDVD見ながらシクシク泣くことにします。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.26 (Sat)

風邪っぴき。

 「10」です。私が神様になったらまず2月は31日までとします。3日もないのはツラいよって毎年言ってる気がする・・・。

 今週5・6年ぶりに風邪をひきました。

 元々丈夫な体に加え、仕事が(おおきなくくりでいうところの)サービス業で多くの人と会うこと、そしてワンコも飼っているので毎日散歩に出られるよう体調管理は万全にしていたのですが、風邪をひきました。

 これが自分のせいだったら自業自得で納得できるんですが、風邪をひきはじめている人間に早く寝て治せと注意したら逆ギレされ、ケンカし、案の定、風邪をうつされたんだからもう踏んだり蹴ったりです。

 どうしても納得できないのはこの張本人があまりにカンタンに「仕事を休めばいい」って思ってることです。社会人としてそこは責任もってやって欲しいってずっと言い続けて3年、未だにわかってもらえないのが悲しい・・・。

 そんなわけで、体調最悪で夜遅く自宅に戻り、誰かさんはそのままベッドへ。私もぶっ倒れたいところですが、「何か食べて体力つけなきゃ」と台所に立ちました。

 もうろうとする意識の中で、「誰かカンタンに作れて栄養タップリな料理のレシピを教えて~」と嘆いてみると、この間ご一緒した美人ママさんの笑顔が浮かびました!

P1080040.jpg

 突然ですがここでラブカレ1時間クッキング!画像のように焼き鳥缶2つ、ニンジン1本、まいたけ半分、ふえるワカメを用意してこれを全部炊飯ジャーにぶち込みまして2合の米と炊くこと50分!おいしい炊き込みご飯ができましたとさ♪

P1080042.jpg

 焼き鳥の油っぽさを米が吸収し、ふえるワカメの塩分とまいたけの旨み、ニンジンの甘みがすばらしいハーモニーを奏で、ウマウマでした。さっぱり味に仕上がり、ベッドにいた病人も食べられ、2合の米があっという間になくなりました。

 こなつママさんありがとう!

 ちなみに炊き上がる50分の間、私は愛犬を連れ、ブルブルふるえながら散歩に出かけました。

 こんな私を嫁も犬も感謝するどころか「当然でしょ?」って顔をしやがるんで誰か褒めてください。そして年頃のいい娘さん(人間でも犬でも可)がいる方は紹介してください♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.25 (Fri)

もふもふ会。

CA7N0R2O.jpg

 「10」です。ワンコ達を雪遊びさせ、走らせた後、私達はビーチっ子の総本山、ビューティー・ビーチ犬舎に向かいました(画像提供こなつママさん)。

 そもそもの理由を書いたのがずいぶん前の回なのでお忘れかもしれませんが、蘭丸君に会えなくなったワレワレのターゲットは遠方からこちらに向かっているご家族に会い、そこのワンコに会うことに変更されました。

 ただ、前日から雪は降り積もり、道路も通行止めになったという情報も聞いていたので会うのは困難と思われ、ご家族を交えての夕食会も予定されていましたが、こちらも中止になりました。

 会えないと頭ではわかっていても、キモチは盛り上がる一方!だって好きなんだもん。ワンコもご家族もダイスキ!

 このまま黙って帰れないという私のワガママをこなつママさんも聞いてくださって、ビューティー・ビーチ犬舎に行き、ブリーダーのビーチママさんにこの思いを託そうと思いつきました。

 夕食会がなくなったことで、運転手役のパパさんは一人ホテルでお酒を飲むことになると思った私はこなっちゃんと遊んでいる間、嫁さんに向かいにあるビアホールで知多の地ビールを買ってきてもらい、それを持参しました。

 この日、2頭のかわいい我が子達とのお別れをしたばかりにもかかわらず、ビーチママさんとビーチパパさん、そしてビーチっ子達は快く迎えてくれました(先週UPしたパピー画像はビーチっ子でした♪)。

 どれみちゃんはBBPからの2ヶ月で見違える様な立派なレディに成長しててビックリ!他にもパタ君やゆばちゃん、ココちゃんもいて、しっかりもふもふさせてもらいましたよ~♪

P1070032.jpgP1080016.jpg

 蘭丸君じゃないけど、私にとってまぎれもなく「もふもふ会」でした!

 書こうと思えばあと5回ぐらい記事にできそうですが、この日の出来事はこれにて終了。だってこれ以上書いたらみなさん真剣に悔しがるもん!

 岐阜のAパパさんなんかこれ読んで絶対地団駄踏んでるよっ!

 夢見ごこちで日頃の疲れもぶっ飛びました♪楽しい時間はあっという間に過ぎ、夕方、私達は犬舎を後にしました。

 夜までに雪はすっかり融け、帰りにちょっとだけ仕事して、食事をとって9時に帰宅。そのままラブさんは丸洗いされ、ビーチ特製まりんぱシャンプーでピッカピカになりましたとさ!

P1080027.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.24 (Thu)

切替え式とダイヤル式。

 「1」!めちゃんこ久しぶりのコ姑です。ごめんね~最近ワンが書きたくっても帰って来る時間が遅くて、そのまま散歩に出て帰ってきたらバタンキューで更新できなかったんだ。今回はワンがこなっちゃんとの話を書くね♪

 ワン達には大自然を感じるとテンションが上がるスィッチがあります。この日、初めての海とパウダースノーのダブルパンチを感じたこなっちゃんはワン以上にテンションを上げていました♪

IMGP7015.jpg

 でもこなっちゃんのテンションのスィッチはオンオフの切替え式のようで、突然パチンと入るとキャキャっと走り、しばらくするとオフになって普段のテンションに戻るみたい。

 じわ~とダイヤルをひねるようにテンションを上げるダイヤル式のワンとはちょっと違うみたいで、こなっちゃんがサっとクールになっているのに一頭テンション高く吠えてるワンはピエロでした。

 これはおもしろいとウチの変態カイヌシ、2頭同時にテンション上げさせて違いを確かめようと実験。ワンは自分が興奮してたからわからなかったけど、カイヌシ曰く、こなっちゃんはママさんの制止(アイコンタクト)でパッと落ち着きましたが、ワンはいつまでもギャンギャンしてたので最後はカイヌシが体で制止しました♪

 すぐに落ち着けるこなっちゃんは家庭犬として理想的。ただテンションが上がるのも急で、落ち着いたワンにど~んとぶつかってたので、このオンまでコントロールできたら最高かなって思いました。

 ワンはトリーツ見せたらすぐにオンしまっせ~。オンはオンでもロックオン!自分のことは棚にあげるワンコでごわす。こなつママさんダイスキじゃ~。

IMGP7032.jpg

 めちゃんこ楽しかったんだけど、30分以上いたらカイヌシのデジイチレンズが曇り始め、写真どころじゃなくなり、ワン達の体も冷え切っていたのでここでお開き。カラダをふいてもらって車内であったまったらバタンキュー。ワンはグッスリ夢の中に旅立ちました♪

 ワンはここで寝ちゃったんで今回はここまで。次回からまたカイヌシが書きますね~。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.23 (Wed)

好プレー。

IMGP7007.jpg

 「10」です。まるは食堂でこなつママさんと会い、野間灯台でペッコペコになったお腹をジャンボ海老フライで満たした私達。蘭丸会がなくなったのでゆっくり食事をし、ワンコ話に花を咲かせました。

 当初の予定では美浜ドッグランで遊ぶつもりでしたが、この直前にこちらに向かったお友達のみなさんから断念の連絡を受け(ムリ言ってすいませんでした)、ワンコはラブとこなつちゃんだけに確定したのでドッグランはキャンセル。

 食事中、野間灯台の砂浜で雪遊びしたらパウダースノーでおもしろかったことをこなつママさんにお話すると、興味をもってくださったので、私のお気に入りのプライベートビーチ(と勝手に思っている)にお誘いして一緒に遊びました。

IMGP7018.jpg

 こなっちゃんニコニコ!

 昨年の12月に会ってはいるものの、こうやって2頭で遊ぶのは1年ぶりでしたが、お互い覚えていたようで私が2頭のリードを持っていても仲良くしていました。

IMGP7016.jpg

 野間灯台の砂浜と同じく、ここのビーチもいいコンディションでリードを離してやると大喜び♪

 本格的な海はお初なこなっちゃん、波が珍しく興味津々で眺めていました。

 加えて、海に打ち上げられた貝や漁で捨てられたカニの甲羅やネコザメの死体もあって、通常の生活では絶対にお目(鼻)にかかれない状況に目がキラキラ!「このニオイ何?」クンクンし始め、お約束のゴロンゴロン。

IMGP7020.jpg

 くっさいニオイはワンコにとって香水だもんね~。オシャレワンコには必須のコスメだよね~わかるわかる。

 もしかしたらと泥よけがついてるラブの服をもってきてお貸ししたのが功を奏しました。あのままだったら車内が生臭くなってたから私の隠れた好プレーでした♪つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.22 (Tue)

野間野間イエイ!

 「10」です。前回の続き。雪の降る中、美浜町に向け車を走らせました。悪天候で逆に空いててラッキーとノリノリで車を走らせ、以前散策した美浜町の手前にある常滑市に到着したところでお友達のみなさんに電話をすると「もうそこにいるの?」って驚かれました。

その後も車を走らせ、美浜を通り過ぎ、ランチに指定した食堂のある場所に早めに着いてしまいそうなので、ちょっと寄り道。

IMGP7010.jpg

 野間にある『食と健康の館』で小休止しました。ここは画像の装置で海水をくみ上げ、天然塩を作って販売しており、嫁さんはそこで買い物をしつつ、暖をとり、反対に私は雪を見てスィッチが入ったワンコと寒~い海に向かいました。

 知多に降る雪は道路に融け、積もることはありませんでしたが、砂浜となると話は別。パウダースノーが積もった砂浜ってワンコにとって最高のコンディションじゃねぇ?と近くにある灯台までルンルンで走っていくとビンゴ!ビンゴ!

IMGP6975.jpg

 ここまで来た甲斐があったというより、これだけでお釣りが来るぐらい楽しくて、ノリノリで誰もいない砂浜を大暴れ♪

IMGP6985.jpg

 こちらの野間灯台は恋人達の聖地でここの金網フェンスにお互いの名前を書いた南京錠をかけ、そこに錠をかけるとふたりの愛は永遠になるのだとか。私もぜひ愛妻と一緒にと思ったのですが「寒いでムリ」と一蹴されました。

 錠をかける前に情をかけて欲しい私です。

 恋人とワンコにとっては最高の場所ですが、このコンディション下、三十路のおっさんには15分が限界。約束の時間が迫っていたので急いで車に戻り、ランチする食堂に向かいました。

 食事についてはウチの寒がりグルメ番長がUPしておりますので嫁ブログをどうぞ。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.21 (Mon)

いくじなし!

 「10」です。今回から11日のお話を書きたいと思います。以前にも書いたようにこの日は全国的にお天気が悪く、楽しみにしていた蘭丸会自体がなくなりました。

 超晴れ男なワタクシ、天候不良で中止になるなんてこれっぽっちも考えてなく、心配して前夜電話くださった方には「すごい自信やなぁ~」と絶句されました。

 へのツッパリはいらんですよ!

 ところが朝起きてみるとしっかり雪が降ってて、そこではじめてアセりました。

IMGP6976.jpg

 完全に私の不注意なんだから蘭丸会中止の連絡をもらった時点で「すいませんした、雪なめてました」って謝ればカワイイのに年下なのをいいことに「私は行きますけど?」と挑戦的な返答をしてしまいました。

 というのも遠方からスペシャルなご家族がおみえになり、それは雨が降ろうが雪が降ろうが、道路が通行止めになろうが決まっていて、その家のワンコを「ウチの子」と公言し、かわいがってる者としてはこなきゃダメでしょ~と蘭丸会中止の知らせを聞いた後にもかかわらず車に乗り込み美浜に向かいました♪

 おバカですね~と笑うなかれ、私と同じような行動をとる方は他にもいて、ついにはまとめ役の方もなんとか美浜に行ける方法を模索され、家を出たものの、途中雪に阻まれ、帰られたそうです。

 たきつけてごめんなさい。この場を借りて真摯に謝罪します。

 ・・・でも車椅子の少女が再び立ち上がるよう、彼女を思って心を鬼にしたアルプスの少女のように今から心にもないことを言います!

 このいくじなし!クララのバカバカ!寂しかったんだから!

 そんな冷徹で非常識な私でも常識のカケラは持ち合わせているので、正午集合前にランチしようとお話した方々に蘭丸会が中止になったのでランチも中止にしましょうと連絡するとおひとり「もう家を出ちゃったんで行けるところまで行ってみます♪」って私好みの返事をしてくださった勇者がいたので、私もテンションアゲアゲ!ドン引きしている嫁を尻目に現地に向かいました。つづく。

IMGP6996.jpg


00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.20 (Sun)

みかん。

元気でいるか 四国は慣れたか
友達出来たか
寂しかないか オヤツはあるか
今度いつ会える?

犬舎から見下せば青くデカい海
海の向こうに常滑の国際空港
この街をピンク色に染めぬいた桜が
咲けばお前がここを出てから
三度目の春

ブログが無理なら メールでもいい
“名刺作れ”の一言でもいい
お前のまゆ毛を待ちわびる
嫁さんに聴かせてやってくれ

元気でいるか 雪には慣れたか
ディスクはできたか
寂しかないか オヤツはあるか
今度いつ会える?

山の麓 美浜緑苑 電車が走る
海風が雑木林を転げ落ちてくる
銀色の毛布つけた畑にぽつり
置き去られて雪をかぶった
みかんがひとつ

お前も愛媛の雪景色の中で
丁度 あのみかんの様に
寂しい思いしてはいないか
庭を荒らしてはいないか

ブログが無理なら メールでもいい
“イモ頼む”の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
ラブカレに聴かせてやってくれ

元気でいるか パンツはとれたか
友達出来たか
寂しかないか オヤツはあるか
今度いつ会える?

寂しかないか オヤツはあるか
今度いつ会える?

のの~!

CAFGJXIK.gif

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(12)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.19 (Sat)

心外。

 「10」です。昨日、このブログをよく見ている友人から「最近ぶっ飛んでるね~、限界でしょ?」というような内容の冷やかしのメールをいただきました。

 確かに今月は11日に休んだっきりで次の休みは1ヶ月後。

 心も体も限界ヨロシクで前回の記事も(おそらく友人はこれを読んでメールをしてきたんだと思われる)、当初は人と犬の関係性についてマジメに書いてたのに、最終的には俺は浮気をするっていう浮気宣言して終わったんで、そう思うのも一理あるかもしれませんが、ワタクシ的には心外でムカツキました。

 だって「ぶっ飛んでる」のは最初っからだから!

 犬を飼っている「壊れかけの」「翼の折れた」三十路おっさんの心の叫びを感じてもらい、アホだなぁって笑ってもらえるのがこのブログのウリだと思ってるんですよマジで。

 特にお出かけができないこの時期は、ちょっとした出来事をできるだけひっぱって、ワンコの話題もからめてどれだけふざけられるかを真剣に考え、現実逃避しながら書いています♪

 長編になると予想してた蘭丸会は中止になったし、その他、いろいろ書けないこともあってネタ的にはキビシーんですけどね!

 でもこんな状態にもかかわらず、こんなアホブログにコメントをいただける人も多く、こちらのノリに(まんまと)のってくれたり、私好みのダジャレに走る人もいて感謝感激!

 ブログを開設するまではみなさんから来るコメントが怖かったはずなのに(基本打たれ弱いので)、最近ではみなさんのコメントを心待ちにしている姿を嫁さんに指摘され、赤面しちゃいました。

 万人ウケするブログではなく、イヌ好きのイヌ好きによるイヌ好きのためのブログですがこれからもお付き合いヨロシク。

 でもたまにはホンキだして友人をギャフンと言わせるのもいいかも!深イイ話や泣ける話を書いてみたり、四国に嫁いでいったまゆ毛ワンコを励ます歌を作詞してみようかしら?

 やっぱり壊れたのかもしれません・・・。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.18 (Fri)

人っぽい犬。

 「10」です。前回の続き。私はリーダーだけに服従する犬らしい犬よりも他の犬や人間にフレンドリーな方が家庭犬としてはシアワセなんじゃないかなって思います。

 その考えから、私がよそのワンコをかわいがるようにラブも私の嫁さんや家族等の人間に甘えて欲しいし、ワンコ友達ともおもいっきり遊んで欲しいというキモチを伝え、それに合わせて積極的に人やワンコにふれあわせた結果、すっごく人間らしい犬になりました。

 まあその代償として、私のいないところでコソコソ、トリーツもらってたり、裏切られることもしばしばなんですけどね~。

 人と違って犬はうわっ面でつきあってない分、裏切られると結構ヘコむし、前回書いたようにイラっとしたり、ジェラシーも感じるわけですが、それじゃあお前はどうなんだって言われたらお互い様だなって納得しちゃいました♪

 ここで特に強調しておきたいのですが、人間(特に男)は自分好みの対象から好意をよせられたら誰だってデレデレしちゃう生き物なのです!

 少なくとも私はそう!

 これが人間の女性でしかも自分好みの直球ストライクのタイプだったら迷わず行く!行けばわかるさありがとぉ~!と燃える闘魂になってしまいかねないのでワタクシはお出かけする際、極力、愛する(人間の)女性を連れていってるのです。

 それは愛するがゆえで、ラブの世話をみて欲しいとか、食費を出して欲しいとか、写真を撮って欲しいからで連れてきてるわけじゃないのよ!ってこんだけスラスラ言っちゃうと説得力ないか、やっぱり。

 ホレられた弱みって言っちゃあ何だけど、せめて好きになった人と犬を信頼し、裏切るようなマネはしないようにしようと思っている私です♪

 犬っぽい人を目指そうっと。

P1070989.jpg

 文殊君、君は理想的な家庭犬で看板犬だ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.17 (Thu)

犬らしい犬。

 「10」です。私は仕事でよくお客さんの家や会社の事務所、工場等にお邪魔するのですが、そこで仕事をしていると、呼んだわけでもないのにワンコがよってきます。

 ワタクシ、自他共に認めるイヌ好きですから、マッサージ等でなでまわしたり、普段から常備しているトリーツをあげたりして仕事そっちのけでふれあっています。

 そんな時の私は満面の笑みでいるようで、嫁さんが撮った画像を見ると一目瞭然!そこのワンコもニコニコ。

P1070986.jpg

 ウサギを狩るイヌを狩るヒトの図♪

 そんな時ワンコ達は必ず飼い主さんの顔を見て「でへへ~うれしい~」って顔をして飼い主さんもニコニコになります。

 まあ私の場合、ラブさんはよそのワンコ達以上に外ヅラのいい犬なので、飼い主の目の前で見せびらかすように甘え、イラっとするんですけどね~。

 他人にはどこか冷たくて自分にだけベタベタしてくれるとメチャクチャうれしい!ある意味、リーダーだけに服従する犬らしい犬の姿だと思います。でも個人的には自分だけをひたすら愛してくれる犬が必ずしもシアワセじゃないような気がします。

 ある方が犬のトレーニングキャンプに参加された際、アジリティの先生に犬付き合いをよくする方法について尋ねると、逆に「なぜ他の犬と付き合う必要があるのか?」と聞かれたそうです。

 ハンドラーとの関係が一番で他の犬と遊ばせる必要はないという考えのようで、それを全面的に否定するつもりはありません。ありませんが、それとは別に他のワンコや人間ダイスキの方が家庭犬としてはシアワセなんじゃないかなって思います。

 お互いのキズナをぶっとくして関係を強化することは競技だけでなく、盲導犬や介助犬に必要な能力だと思いますが、時にそれが足かせになって、他の人や犬に心を開かないようになっちゃったらかわいそうじゃないかなって。

 つい最近までラブをそのように育てていた私だけに余計にそう思うのです。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.16 (Wed)

ケセラセラ。

 「10」です。先日、嫁さんの実家からお誘いがあり、およばれにいったらお義兄さんが東京から帰省されていました。

 お義兄さんはもうすぐ30歳で独身。お義母さんは彼の婚カツに力を入れています。

 「10君、早く結婚するようにハッパかけたって!」と言われるんですが、そもそも私が結婚したのは31歳になる3ヶ月前のことだったので、私にその資格はありません。逆にお義兄さんと一緒に傷ついています。

 人は自分の思った通りに行かないとすぐに「何かのせい」にしたがります。それがいけないことだとわかっていても、「何かのせい」にして自分のことを正当化してあげないとやっていけないのでこれは一種の自己防衛機能だと思うんです。

 でもお義兄さんは「何かのせい」にしません。そこが年下ですがメチャクチャ尊敬する一方、全部「自分のせい」にして抱えこんじゃわないかが心配。

 数年前まで赤の他人だった年上の義理の弟に上から目線で「結婚しろ」って言われでもしたら私だったら間違いなくキレて帰ってこないもん!

 でもあえて上から言わせてもらうと、結婚する上で自分に足りていないものはなんなのか、逆に自分の魅力(武器)は何なのかを理解し、短所を補い、長所を磨く。そうすればおのずと道は開けるんじゃないかと。

 ってのは誰だって思ってんだよな~!正論すぎて反論できないから帰りたくなくなるんだよって誰かお義母さんに教えてあげて!

 それにこんなの嫁に聞かせたら、どのクチが言う!って言われるのは必至だしね~。

 まー結婚なんて「する時はする」ものであんなもんノリですよ。ノリで結婚して苦労してるもん嫁が!

 まっ私はとってもシアワセですけどね~。

 私からお義兄さんにできる提案は犬を家族に迎え入れること!「犬好き」と「大好き」って似てるじゃん。大きな責任が伴うけど、責任感をもってたくましくなったらケセラセラなるようになるよ!きっと。

P1080014.jpg

 お義兄さんのところどう?嫁に~こないかぁ~♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.15 (Tue)

おKARA。

 「10」です。前回ひっぱっちゃったんでさっそく正解発表!おKARAもとい、おからで~す♪

 豆腐の搾りカスでできているおからですが、タンパク質たっぷりで腹もちもよく、そのままでもダシで煮てあげてもワンコは大喜び!

 近所のスーパーでおからを買うと味がついてるし、品質面からちょっと抵抗があったんで、私の生家、現在は弟が住んでいる町内にある豆腐屋さんに、昼休み、散歩がてら出かけてみたのですが・・・誰もいない!朝が早く、午前中には全部売りさばいちゃうらしく、午後からは開店休業状態でした。

 さすがに朝には買いに行けないので、サイアク弟の嫁さんに頼もうかと思っていたら、ウチの嫁さんのケータイが鳴り、見てみるとお義母さんからの「おからGET」メールでした♪

 実は嫁さんの実家も近所なんですよね~!お義母さんからおからの話を聞いたおばあちゃん(義祖母)が病院帰りに買ってきてくれたんですね~。魔女の宅急便ならぬババの宅急便!

 おばあちゃんは以前からここの常連さんでお店の方も大サービスしてくれ、ビニール袋いっぱいに大量のおからをもらいました♪

 82歳で自転車こいでパンパンのおからを買ってきてくれたおばあちゃん!ラブもすっごくかわいがってくれ、感謝してもしきれないぐらい!トシエ、ダイスキだ~!

P1070719.jpg

 さっそく嫁さんとつまんでみると豆腐の風味が広がって生でもウマイ!翌日、ニボシと鳥骨をくだいたもの、そして食物繊維に安納芋の皮をキャンドルのように立てて見せてあげると「えっ今日なんか特別な日なんですか?」「だから大雪降ったんですか?」「もしかしてこれ雪ですか?」という顔をしました。

P1070720.jpg

 でも食べ始めたら最後、クリスマスのヒナタルト同様、瞬殺でした♪量が多めに食べれるから食いしん坊ワンコにはうれしいよね~。

P1070727.jpg

 お腹を壊すこともなく便も快調だったので、小分けにして冷凍し、週イチで与えています。

 休みがないためBuddy-Buddyさんにドッグフードを買いに行けず、このままだとフードが底をつくところだったので大助かり!様子をみながら普段の食事のトッピングや時間がとれるようになったら嫁さんにおからクッキー作ってもらおっと!

 おから食べながら腰フリダンスして、3月には11kg台になってたらいいなっ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.14 (Mon)

ラブ注入!

 「10」です。ハッピーバレンタイン!以上、バレンタイン話終了。犬はチョコ食べられないからイマイチ盛り上がらんわ~。

 元々チョコ大好き人間だったんですけどね。食べてると下からの視線が痛くて。いないところでこっそり食べてます♪

 今回は食べ物の話。年明けから1ヶ月近くお出かけがゼロになり、ヒートで普段の散歩も必要最小限になったマッスル犬。ヤバいな~と思いながらもどうにも身動きがとれず、体重計に乗れずにいました。

 それでも毎日ラブを見ている嫁さんや叔母が「ラブやせたんじゃない?」って言うものだから、勇気を出して体重計に乗ったら・・・。

 12.2kgでした。去年の3月は頑張って11.5kgぐらいまで落としたのにリバウンドしてる~!

 毛が生え変わり、ヒートでツヤやボリュームがなくなって一見やせたように見えるけど、毎日抱っこしている私は「重いなぁ」って感じていたので、ある意味納得の数字でした。

 ヒート中はカルシウム強化月間だったからニボシいっぱいもらっていたし、太りやすい体質になってるからしょうがないんだけど、このまま黙って手をこまねいているわけにはいかず、ダイエットの基本、食事を見直すことにしました。

 昨年からワンコの食事について見識を深め、ワンコに最も大事な栄養素はタンパク質でそれはシニアになっても変わらず、逆にシニア犬には良質のタンパク質を与えるのが好ましいと学習した私。

 量を減らしながらも良質なタンパク質を摂れ、犬がOKな食材がないか仕事そっちのけで熟考し(オイオイ)、ある食材に辿り着きました!

 その食材とは・・・すいません。眠すぎるんでクイズにして次回にヒッパリます!

P1070985.jpg

 これがその食材。家事されている方はパっと見でおわかりになると思いますが、わからない人のために特別ヒント。腰フリダンスでっす♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.13 (Sun)

蘭丸記念日。

 「10」です。私にとってほぼ1ヶ月ぶりのお休みとなった2月11日の祝日、私達一家は心の故郷、美浜町に向かいました。

IMGP6179.jpg

 ここで蘭丸君というフラッフィの男の子をもみくちゃにする通称「蘭丸もふもふ会」が開催されることになってたんですね~。

 発起人は同じフラッフィを飼ってらっしゃる方で、昨年8月生まれの蘭丸君、12月に会った時(初対面)、あまりのかわいさとモコモコさに、これは成犬になる前にもう一度会わなければと話し合い、新年会でご一緒した飼い主のhitomiさんに「もしも、もしもできることでしたらば、蘭丸にもう一度会わせてちょうだいませませ!」と告白!

 結果は・・・見事OK!

 やったぜ~とはしゃいでいると、さすがコギ好きの集まり、それを聞いて私も私もと希望者が殺到し、ついには断られようが愛媛だろうが行く!というツワモノまで現れ、それならコギさん達の生まれ故郷で集まり、育ての母のブリーダーさんもお誘いしようと雪だるま式に規模が拡大しちゃいました。

 発起人の方の顔を見やると「してやったり」の表情!どうやら手の平で転がされたようです♪

 でもみんなで会ったほうが楽しいよねとあなたが言ったから2月11日は蘭丸記念日。

 1週間前にhitomiさんに電話でお話させてもらった時、「アタシも行くぅ~!」と訴えていた先住犬の寧々(ネネ)ちゃんの参加も決まり、これは楽しい会になると確信しました!

IMGP6976.jpg

 天気が悪くなければね!超晴れ男の私が笑っちゃうぐらいの嵐でした♪

 雪だるまが作れるぐらいの天候では開催は不可能!残念ながら蘭丸もふもふ会は中止となってしまいました。

 というわけで、来週アタマから書くつもりだった長編大河『蘭丸伝』は企画自体がおシャカになってしまいましたので書けませんが、来月中旬以降のリベンジに燃えておりますので(早くしないとデカくなっちゃう!)次の機会をお楽しみに。
00:10  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.11 (Fri)

もってます♪

 「10」です。今年に入ってなかなかお出かけができず、ネタ切れになるかと思いきや、なかなかどうして、外にお出かけできない分、興味がワンコの健康や生活習慣等の内面に向き、ネタは切れることなく、切れてるのは睡眠や遊ぶ自由時間と嫁の愛情ぐらいで毎日楽しく苦しんで(?)いま~す!

 以前、紹介したバランス・ドッグマッサージ、私の中でブームの域を越え、ライフスタイルに定着しつつあります。

 毎年この時期になるとストレスMAX状態になり、ターシャ・テューダさんのガーデンDVDを眺めたり、ゲームに熱中したり、夜中にラブを連れて2時間近く散歩に出たりするのですが、ラブにマッサージを施す前に行うリラックス法を実践していると不思議とリラックスでき、ラブにマッサージしながら自分の心もマッサージされたような気分になれたんですね~。

 例年やってたことはわかりやす~い逃避行動でしたが、マッサージはストレス発散だけでなく、やる気が出てプラス思考になるから不思議。

 ただ書籍だけでは限界があり、果たして自分のやり方が正しいのかどうか確認することができず、悶々としていたのですが、ものすごい超能力を発揮し、たまたま買い物でよったショッピングモールで中古DVDのワゴンセールがやっていて、嫁さんの買い物が済むまでの時間つぶしに見ていたらドッグマッサージのDVDがありました!

 某サッカー選手じゃないけど、やっぱり「俺もってますね~」。引き寄せちゃうのか自分が呼ばれるのかわかんないけど超能力があるみたいです。

b0002.jpg

 バランス・ドッグマッサージの全体を学べるDVDで、ヒマさえあれば本を読んでた私にとってはもう血が骨になり、骨が肉になるようにすんなり頭に入ってきて理解が一気に深まりました!

 DVDを見て自分のと比べてみると、マッサージの仕方自体は間違っていないものの、手の送り方が私の予想以上にゆっくりで、本ではわからなかったその場の雰囲気というか空気間、ワンちゃん達の反応を感じられたのがとても参考になりました。

 まるで松江先生の講座に参加したように詳しくなるし、忘れた頃に復習もでき、格安だたので大満足のお買い物!ワンちゃんがたくさん出て、例外なくみんなリラックスした顔をするので普通に再生しているだけでも心が洗われますし、寝れます!

 もう再生した途端にグッスリで・・・ってオイオイ。

 お近くにお住まいの方は本と一緒にDVDもお貸ししますのでお申し付けください♪ただし、今は身動きとれないんで来月までお待ちくださいね~。

 ちなみにこちらが最新刊。DVDブックで2,940円とおトクなのでこちらもよかったらどうぞ。

51vDNEbdnDL__SS500_.jpg

 週末は更新お休みして来週から「蘭丸会」を書いていきたいと思いま~す♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.10 (Thu)

実験台。

 「10」です。前回も書かせてもらいましたが、バランス・ドッグマッサージの本を購入するずいぶん前から仕事先で会うワンコに(無意識に)マッサージしてたみたいで、それこそ定期的にお邪魔するので、私が顔を出すと私の傍を離れず、おなかを出すコまでいます。

P1070706.jpg

 サっちゃん、おっちゃんマッサージ師とちゃうねん。

 でもサっちゃんだけでなく、元気やココやクリやミリ、ミルにチャコ、なっちらが実験台(?)になってくれたおかげでちょっぴり自信をもちました。

 でもね、私のマッサージには根本的に欠けていたものがあったんです!

 年末、サっちゃんの飼い主さんに「ラブちゃんもマッサージしてもらってシアワセね~」と言われ、やっと気づきました!

 俺、普段ラブにマッサージしたことないや・・・。

 よそのお宅のワンコにはちょっかいだすくせに、釣った自分の犬にはエサ(マッサージ)しないなんてどんだけツンデレなんだ!

P1070711.jpg

 「ラブちゃんかわいそう」サっちゃんに同情されまくり!

 でも、それで本を購入し、マッサージしてあげるきっかけになったんだから結果オーライだよなっ?なっ?

P1070713.jpg

 先月はちょうどアジアカップがやってたんで、期間中、ハーフタイムの15分間、ラブにマッサージすることにしました♪

 日本が勝ち進み、優勝してくれたおかげでたっくさんマッサージしてもらえてよかったねっ!でも試合中の90分間はギャーギャーうるさいんでトータル的にはマイナス?

 というわけで明日は待ちに待った「蘭丸会!」楽しんできたいと思いま~す!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.09 (Wed)

伝説のアンマ師。

 「10」です。前回に続きバランス・ドッグマッサージについて書いていきたいと思います。

 どうやらワタクシ、この本を読む以前からマッサージに関心があったようで仕事先で会う犬や友達ワンコに無意識にマッサージを施していたようです。

 新年会の時、「写真撮れない」と嫁から指摘され、初めて気がつきました。そっか~私がマッサージしてたから画像がブレブレだったし、おなか見せたんだ♪

 ののごめん!

P1070566.jpg

 よくよく考えたらりゅうた君にもアオイちゃんにもエル君にもやってました(だからいつも写真撮れなかったんだ~)!ごめんちゃい。

41qUP-aIJRL__BO2,204,203,20

 前回書き忘れましたが、紹介している『バランス・ドッグマッサージ・愛犬の心と体を元気にする』は税込1,575円です。ぜひどうぞ。

 お値段少々張りますが、本には症状別に効果的なマッサージや処方するハーブも複合的に紹介されているので、愛犬に必要なマッサージを覚えるだけでも十分お釣りがくるんじゃないかなって思います。

P1060998.jpg

 ワンコもビックリこの表情♪

 ホントは定期的にバランス・ドッグマッサージインストラクターのなおみんさんの教室を受講するのがベストだと思うんですけど、距離的な理由でひんぱんに会えないんだからしょうがない!外販教材で勉強して、会えた時にいろいろ質問させてもらおっと。

 雪遊びツアーに行く予定のみなさん、しっかりなおみんさんに教えてもらってきてくださいね~!そして私にも教えてくださ~い。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.08 (Tue)

バランス・ドッグマッサージ。

 「10」です。年が明け無休となって約1ヶ月。疲れとストレスはピークに達しました。

 いや、ラブの方がなんですけどね。

 岐阜城登山を終えた翌日からヒートになり、散歩は必要最小限、お出かけもなしで、体調も優れないのかハタからみてもイライラしてました。

 そんなある日、名古屋のイキツケの本屋さんで今のラブにピッタリな本を見つけました!

41qUP-aIJRL__BO2,204,203,20

 その本とは『バランス・ドッグマッサージ・愛犬の心と体を元気にする』要はイヌのマッサージ本です。

 犬のくせにマッサージなんてしゃらくさいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが(事実、以前の私もそう思っていました)、ストレッチやマッサージの仕方がわかっていたらケガの予防ができますし、文字通りのスキンシップから愛犬との絆もグっと深まったらいいと思いません?

 大きな手術を二度経験し、痛い目を見た私が言うんだから間違いない!

 バランス・ドッグマッサージインストラクター、なおみんさんとの出会いも決定的で、実際にマッサージやハーブケアを体験させてもらって効果を確信!あらためてマッサージの重要性を感じました。

P1070002.jpg

 この本はドッグホリスティックケアのパイオニアである松江香子さんとっておきのドッグマッサージが紹介されています。

 よく聞く「Tタッチ」を中心にしたマッサージが数多く紹介されてて、他にもハーブケアや飼い主の呼吸法までカバーされていて至れり尽くせりの内容!実践本なので愛犬にマッサージできるようわかりやすく丁寧に書かれているのも好感がもてました!

 論より証拠で、本を片手にイライラしている犬に数分マッサージを施してやるとウットリし、自らやってくれと、やってくるようになりましたよ~!

P1070713.jpg

 でも試合中はヒートアップしてるから話しかけないでね!

 4年前に出版され、しかも専門書的な性格なので大きな書店にしか置いてないかもしれませんが(事実、1冊しかなかった)、ぜひ本屋さんで探して見て下さい。

 この話次回も続きます。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.07 (Mon)

未熟者。

IMGP6905.jpg

 「10」です。ここ数年、愛犬との別れを経験する人達を見聞きし、テリー君との別れを目の当たりにしてあらためて愛犬との別れを考えるようになりました。

 ラブはかわいい。そう言うと嫁さんによくイラっとされますがそれとこれとは別物。狭い部屋で一緒に暮らし、長い時間を過ごすと、他の誰とも築けない関係ができちゃうんです。

 私は一応、会社員ですが、仕事以外のつながりはなく、人見知りなので友達も少ないんです(マジで)。

 それもそのはずで私自身「それでいいや」ってつい最近まで思ってて、自ら人を避けてましたから。でも負け惜しみでも何でもなく一人で全然平気でした。

 だってラブがいるから。ラブがいればいいやってマジで思ってました(だからよく結婚できたなぁ~って私自身が一番驚いてます)!

 ただ、前述したように愛犬との別れを擬似体験し、急に不安になりました。愛犬を失った時、どんなに苦しむかってことがわかっていなかったんですね~。

 誰だってそんな苦しさを味わいたくない。でも犬の短い寿命がそれを許さない。その関係が濃密なほどその苦しさは強く、ハンパなキモチで首を突っ込むとそれは茨の道となります。

 ただ先月の新年会でお会いした多くの飼い主さんが愛犬との別れを経験していらっしゃったことを知り、お話を伺いながら少し勇気づけられました。

 だってみなさん愛犬との別れをとってもいい顔で話されていたもん!悲しみを乗り越えられたんだなぁ~と感動。そしてみなさんのような愛犬家になれたらなぁと思いました。

 「かわいい」だけじゃなく、ツライことだってたっくさんある。それでも犬を飼いたいっ!ていう覚悟が必要だし、今の私にはその覚悟があると思いたい!

IMGP6966.jpg

 そう言いながらもラブにはできるだけ長生きして欲しいって願う私はまだまだ未熟者のようです。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.06 (Sun)

腕の中で。

IMGP6934.jpg

 「10」です。先日、天寿をまっとうしたテリー君(以下テツと表記)のお悔やみに叔母に会いに行きました。

 テツは老齢で慢性的に心臓が弱く、前夜から苦しんで眠れず、朝一番で飛び込んだかかりつけの動物病院で亡くなりました。13歳の大往生でした。

 テツは叔母の愛をたっくさんもらっていたので間違いなくシアワセだったと断言できますが、叔母やその家族の心のケアが心配でした。

 特に心配だったのは叔母の次男(いとこ)で、兄弟同然で育った彼の腕の中でテツが旅立っていったことを聞き、ペットロスになっていないか心配しました。

 愛するものの腕の中で旅立つのはある意味、理想なのかもしれませんが、残された者にとって実はものすごくツライ!なにもできない無力感とその瞬間の喪失感が強烈に残るんだから。

 私に叔母家族の支えになれるとは思わないけれど、悲しみの重さを少しでも分けられたらなと残雪が残る夕方、テツに似たフェルト人形を持って会いにいきました。

 終業直後の職場(自営業)に伺うと、叔父と長男がいて、叔母はすでに職場から徒歩数分の自宅に帰っていました。

 同席したラブはテツの残り香をクンクン嗅ぎにいきつつ、叔父や長男に挨拶しているとたまたま職場に顔を出した次男(大学生)が現れ、ラブは猛突進!

 昔から次男のことがダイスキな犬でしたが、この日は異常ともいえるぐらい甘えて、顔をなめ回してました。

 長男は「態度が違う!」と毒づいていましたが、おそらくラブは次男の心の痛みを感じたのでしょう。次男もうれしそうでした。

 その後、自宅で叔母にも会い、話をしましたが、涙ぐんでいるものの、悲しみを乗り切ろうとしていたので安心しました。

 動物病院の獣医さんはラブの靭帯手術を執刀してくださった名医で、叔母も全幅の信頼を寄せていた人。その先生から叔母は以前から心の準備をしておくよう、キツめに何度も言われたそうで、悲しいけど大丈夫だと力強く言っていました。

 私ますますこの獣医さんのファンになっちゃいました。

 帰り道、私がラブと離れる時のことも考えなきゃなぁって考えたら、案の定、その夜寝れませんでした。やっぱり俺の腕の中がいいか?

IMGP6913.jpg

 それは雪の中やんけ~!ってなことで、この話次回も続きます。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.05 (Sat)

津島恋犬。

降り積る雪雪雪また雪よ~♪ 津軽には七つの雪が降るとか~♪
こな雪、つぶ雪、わた雪、ざらめ雪~ みず雪、かた雪、春待つ氷雪♪

 大雪を前に自然に口ずさんでしまった「10」です。これが大雪のせいなのか私がおっさんだからなのかはお願いですから追及しないでください。

IMGP6898.jpg

 青森の津軽ほどではありませんが、一文字しか違わない愛知の片田舎にも七つの雪が降り、カマクラを製作できるぐらい大量に降りました。

 翌日、雪のピークが過ぎ、ようやく融雪し始めた昼休み、自宅近くのグランドに出かけました。

 闘牛が赤いものに興奮するように、雪には犬の感性を刺激する何かがあるようで。ラブは到着した途端、楽しそうにはしゃぎ回ります♪

IMGP6961.jpg

 しかし残念ながら走り回るのには適さず、追いかけっこはできませんでした~。もう少し足が長かったら大丈夫だったんだけどねぇ~体半分埋まっちゃ無理だわ。短足犬はツライのぉ~。

IMGP6954.jpg

 その代わりに楽しんだのが宝探しゲーム。

 雪の中にトリーツを埋め、五感を感じながら遊んでもらおうというもの。初めての遊びなので苦戦するんじゃないかと予想したのですが、食い意地がはったラブさん、あっという間に探し当てました。

 知育玩具で似たようなトレーニングを積んでいるラブには朝飯前で、探すというよりピンポイント爆撃で、雪ごとシャリシャリ食べてたのが笑えました。

IMGP6918.jpg

 冷たい雪を一緒に食べて頭キーンってなった?

 暦の上でも大寒を過ぎ立春!天気予報でも今月からだんだん暖かくなる様子(11日は特に快晴でポカポカ陽気になりますように!)、ヒートもおさまったんで落ちた体力を元の状態に戻しましょうかねっ!

 ただし、仕事が多忙だから散歩は真夜中ですけどね!さぶいけど覚悟しろなっ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.04 (Fri)

雪の降る街を:後編。

IMGP6810.jpg

 「10」です。前夜の節分は「福は内~」の分のみならず「鬼は外~」の分までまいた豆を食べる犬がいて、途中から野生動物を餌づけしてる気分を味わいましたとさ。

 あなたも外にまいた豆が翌日なくなってたらそれは短足毛モジャ妖怪「豆食い」の仕業かも!草むらから飛び出してくるゾ~!

 さてさて前回の続き。名古屋にいる間、雪は止むことなく降り続き、用事が終わる夕方4時過ぎには大雪になっていました

 当初は夕方、名古屋の繁華街、栄(さかえ)のデパートに行き、RURI’S DOGさんが出店したお店をのぞく予定でしたが、この大雪で名古屋はマヒ状態。最寄り駅まで車で迎えに来てくれる嫁さんの運転技術を考えると路面凍結は致命傷と判断し断念。早々に帰宅することにしました。

 電車のダイヤルも30分遅れ、6時に帰宅し、朝に引き続き公園でラブと雪遊びしました。

 暗くなった公園は朝同様、貸切状態でアホみたいに走り回りました。

 いつも追いかけっこすると捕まえられないんですが、朝から積もった雪で足が埋まる分、スピード&クイックネスが落ちるので捕獲も可能で、追いかけっこも白熱!アホみたいに夢中で走り回りました♪

 ラグビーのタックルよろしくそのまま雪にダイブ!雪まみれ!

 ひと通り走り回ると、雪に埋まるのを避け、自分が走って踏み固めた道を利用しようとするので(情報提供ヒナタマンマさん)、そこへうまく誘導し、逃げ道を限定して飛びかかると捕まえやすく、途中から心理戦の様相も呈し、楽しんだところでノーサイド。

 雪が凍結した状態でムチャに走らせたら足を痛めるので強制終了です。ラブは遊び足りなかった様子でしたが、お互いすでにベッタベタ。

 でも超楽しいの!きっと犬を飼ってなかったらこんな楽しさを発見することないんだろうな~とルンルンに帰宅しました。

 帰宅し、体を拭いてやるとすぐに爆睡。お昼に嫁さんにも同じ公園に連れて行ってもらったそうで、ヒートで散歩量が激減し、たまってたストレスをうまく発散できた様子。

 受験生や一般人には大変な一日でしたが、犬と愛犬家にとっては最高の一日でした♪

IMGP6876.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.03 (Thu)

雪の降る街を:前編。

 「10」です。前回の続き。早朝、誰もいない近所の公園を愛犬と走り回り、十分、体もあったまったので長年の夢を叶えることにしました。

 それは雪上ディスク!

IMGP6878.jpg

 秋田や岩手に住む同志(?)が楽しんでる姿を見て以来、雪が降ったらぜひともやらせてあげたかったのですが、雪が固いと足を痛めるし、逆にとけていると足をとられる、全力疾走で楽しんでナンボの遊びなので、雪が降ってもなかなかいいコンディションに恵まれなかったんですね~!

 でも今回は待ちに待った絶好の条件!さっそく雪上ディスク遊びに挑戦!ラブも乗り気でさっそくディスクを投じました・・・がっ!

IMGP6843.jpg

 パウダースノーで投げたディスクが埋まる~!ラブさん掘って回収を試みますが、掘れば掘るほどディスクは埋まる一方で、今度は鼻の頭に砂をつけて「ムリー」とピョンピョン跳ねながら舞い戻ってきました。

IMGP6829.jpg

 そこで先日、らむママさんに教えてもらったディスクの転がす投げ方ならイケるかもとコロコロ転がしてみると見事キャッチ成功!

 「とったど~」と今度は鬼の首とったようにルンルンで帰ってきました♪

IMGP6845.jpg

 何度かディスク遊びを楽しんだところでタイムアップ!急いで家に戻り、ラブを留守番の嫁に託し、私は名古屋に出かけていきました。

 名古屋までの電車内にはこの後、センター試験を受けるであろう受験生を何人も見かけ、心の中で「みんな頑張れ~」とエールを送りましたが、みんながみんな頑張ったら試験にならないなと思い「イヌ好きなコは特にガンバレ!」と追加しました♪つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.02 (Wed)

粉雪。

 「10」です。2週間以上前になってしまいましたが、センター試験があった土曜の夜からウチの地方は雪が降り始め、「これは積もるな」と翌日早起きしてみると外は一面銀世界!

 よっしゃっ~!と急いで服を着替え、早朝、近所のお気に入りの公園へ向かいました。

IMGP6865.jpg

 雪は粉雪!レミオロメンをきどって鼻歌まじりに公園に到着すると地面は文字通りのパウダースノー!足でサっと雪を払うと地面が見えるぐらいのフカフカな雪質でワンコと遊ぶのは理想的!

 このコンディションを子供のように喜ぶ34歳成人男性!この歳になって雪質まで気にするようになるとは夢にも思わなかった!

 私以上にラブさんのテンションは最初からクライマックス!さっそくリードを離してやると雪に鼻をつっこんで恒例、雪のテイスティングを始めました♪

 雪ソムリエお味はいかがでしょうか?

IMGP6826.jpg

 あと鼻に雪ついてんで!

IMGP6854.jpg

 雪ヌーボーを堪能した後は私と一緒に追いかけっこ!誰もいない早朝の公園をいい大人と短足犬が童心に返り、無邪気にたわむれる姿はいとおかし!本人達もすこぶるおかしくて終始笑顔でした♪

 体も十分あったまり、ウォーミングアップも済んだので、昨年から夢みていた遊びをすることにしました。つづく。

IMGP6803.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.02.01 (Tue)

お疲れした。

 「10」です。おかげさまで日本がアジアカップを制覇しました。私は全試合ラブとTV観戦し大感動!優勝した翌日、嫁さんの実家に行って家族で祝杯をあげました♪

 ご家族のみなさん、深夜にもかかわらずサッカー中継をご覧になったようで私の地道な布教活動が実を結んだようです!

 私はサッカーに詳しくない人達と一緒に観戦する時、専門用語を極力を使わず、その選手の情報(生い立ち等のバックボーン)をメインに話し、感情移入しやすいように解説するのでお義父さん、お義母さんだけでなく、おじいちゃんもおばあちゃんもここ数年ですっかりファンになってくれました(その代わり知ってる人と見ると専門用語使いまくりなんですけどね)。

 渋谷で暴れるのはどうかと思いますが、深夜にもかかわらず多くの人が応援したってことはいちサッカーファンとしてすごくうれしいし、これでJリーグも盛り上がったらいいなって思ってたんですけど・・・。

 じゃあJリーグ見に行くかっていうとみな声を揃えて「それはいいわ」って言うんですよね~。日本は応援できるのに地元チームは応援しないのってそりゃ本末転倒じゃないのって思うんですけど。

 まだまだサッカーが文化として定着していないのかもしれませんね。

 今回の決勝のスタメンで私が愛するクラブ(グランパス)の卒業生が3人(本田、吉田、川島)、そして今シーズンから入団する新入生1人(藤本)が名を連ねていました。

 私は若い頃の本田や吉田、川島のプレーを実際にスタジアムで見ていますから愛着もあるし、その時からの成長を感じて余計に応援でき、勝利の喜びもひとしお!

 もっと言うと、今回の決勝の相手オーストラリアに(ウチの)ケネディが出場していたら(腰痛のため辞退)100%応援できなかったと思います。

 私のような人間にとってはまずクラブありきで代表はその延長線上に位置しているのですが、どうも大多数の人にとっては代表チームがあるだけでクラブは最初から存在しないようです。

 考えてみればWBCやバレーも同様で日本のプロスポーツは企業主体で発展したせいで文化として根づきにくいのかもしれませんがちょっぴり残念。クラブやリーグの強化が代表チームの強化に直結するし、地域密着のクラブを応援することでもっとスポーツを身近に楽しめると思うんだけどなぁ。

 まあ興味のない人達にはうるさくて迷惑なだけですけどね~!

P1070713.jpg

 前のめりで応援しているカイヌシに連日連夜のお付き合い、ホントにお疲れ様でした。
00:10  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。