2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.31 (Thu)

菜の花畑でつかまえて♪

IMGP7449.jpg

 「1」!コ姑です!登山を終え、カイヌシ達がイタリアンレストランで食事中、ワンとコナンは車の中でお留守番。ワンとコナンはいろいろ話をし(そこはナイショ)、そのままお昼寝しました。

 ポカポカ陽気でウトウトしていると、カイヌシ達が戻ってきてワン達にリードをつけました。ちょうどお店の前が菜の花畑だったのでここで撮影会を開くんだって。

 田原市は菜の花栽培がさかんで、この時期、そこらじゅうに咲いています。同じ愛知県でもワン達が住む西の最果ての街と、海をはさんだ最南端の田原とでは気温が全然違って、2月の寒い時期から菜の花が咲きはじめるんですよ~!

 実際、2年前の2月に遊んだワンが言うんだから間違いない!

 たえさんはもちろんコナンも菜の花畑はハジメテの経験でテンションMAX!

IMGP7418.jpg

 カイヌシが用意したクレートの上に乗ってこうやって写真撮ってもらうんだよってレクチャーするんだけど、菜の花畑でワンが叫んでるのに聞いちゃいない!ピョンピョン飛び跳ねていました♪

 途中、撮影を中断して遊びました~!

IMGP7440.jpg

 普段はワン達の言葉を人間は理解できないけど、この時のコナンの「楽しい!楽しい!」って言葉はカイヌシのみならずたえさんにも届いたようですよっ!

IMGP7426.jpg

 おもいっきり遊んだ後に撮影再開!ステキな写真が撮れました♪

 コナン、また遊ぼうね!
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.30 (Wed)

みんないっしょ。

P1080360.jpg

 「10」です。蔵王山登山もいよいよクライマックス!山頂には蔵王山展望台が建ち、反対側には風力発電用の風車が設置されています。

 蔵王山からは三河湾やその先の太平洋が一望でき、展望台からは360°の大パノラマ!

P1080364.jpg

 嫁さんとたえさんは展望台の2階にある売店に行き、その間、私はどうにか2頭と風車の3ショットを撮ろうと思っていたんですが、コナン君が大混乱!

 これまでお出かけらしいお出かけをした経験がなく、大喜びだったのですが、たえさんの姿が見えなくなった途端、「あれっ?お母さんは?どこ!どこ!」って動き回るんですよね。

 どっかの三色犬と違ってコナン君はホントにやさしいコなんです。

 余談ですが、コナン君の育ての母、ブリーダーのビーチママさんに後日、お話させてもらったところ「優しいコナンは優しいままですか?」と聞かれたので「優しさもおケツも増量しててボリューム満点でした♪」って答えさせていただきました♪

 ラブも自らフセの姿勢をとって落ち着かせようとするのですが、コナン君は自分が建物の中に入れないことが理解できないようでこの日はじめて悲しい顔をしました。

 大丈夫だって、みんないっしょ、もうすぐ帰ってくるからと説得するとようやく納得したのでベンチにリードをくくりつけ、念願の3ショットが撮影できました♪

IMGP7406.jpg

 その後は落ち着いて待ってたのですが、たえさんと嫁さんがおいしいソフトクリームを持って帰ってくると2頭同時にヒートアップ!おすそわけをもらった2頭は終始ニコニコでした♪

 後日、記事に書きますが売店には「蔵王山登頂認定証」なるものがあり、ここでラブとコナン君の認定証を作りました!

 正午に出発し、約1時間で登頂成功!ソフトクリームだけでは全然足りず、おなかがペコペコになったので写真も撮らずに急いで下山!30分弱で車まで戻ってきました。

 2時前、行きに見つけたイタリアンレストランで食事した後、向かいにある菜の花畑で撮影会となりました。つづく。

IMGP7478.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.29 (Tue)

コナンもいっしょ。

 「1」!コ姑です!1年ぶりに会ったコナンはずいぶんたくましくなってたね!初対面の頃はどこか幼さが残ってたんだけど、来月4歳になるコナンはワン好みのイケワンになってました(その1週間後、ワンは7歳になります)。

 ワン達が向かった場所は蔵王山。田原市のシンボル的な山で三河湾国定公園の一部になってるみたい。

 標高は250.1mで、渥美半島にある山では3番目に高い山で、山頂までちゃんと道路が通ってるんだけど、麓の権現の森から山頂まではハイキングコースがあって、カイヌシはたえさんとここを登ろうとプランニングしました。

 登山部初のアベック登山!

 ワン達の到着時間の遅れからスケジュールは大幅に遅れましたが正午ピッタリに登山開始!たえさんがひっぱられてコケないよう、カイヌシは多頭引きリードをワンとコナンに装着! ガウガウしないよう準備運動もかねて、登山口で一緒に遊んだからケンカすることなく、このリードを使いこなしているカイヌシがリードをひきました。

P1080341.jpg

 ワンの足引っ張るんじゃないよっ!と言うと、了解!とペロっと鼻をひとなめするコナン♪

P1080348.jpg

 最初は急階段が続き、人もワンコもヒーヒー言ってましたが、しばらくするとなだらかな傾斜が続いて一安心。

 これならコケることはないとたえさんや鬼嫁にカイヌシはリードを渡しました。最後までダダこねてた「3」もリードを握ると目の前にコナンのプリチーなおケツが見放題なのを発見してニコニコしてました♪

IMGP7393.jpg

 この頃になるとワンとコナンの息もピッタリあってきたので、たえさんも多頭飼い気分を満喫できたようですよっ!

 山頂近くで最後の休憩。眼下には高い建物はなく、見晴らし最高!ここで記念写真撮影することに。

IMGP7395.jpg

 たえさんにお願いして家族写真も撮ってもらったのですが、「ボクも」とコナンがファインダーに入ってきました!カイヌシ夫婦は大喜び!いい記念になったようです♪

P1080355.jpg

 次回はいよいよ山頂ですよ~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.28 (Mon)

たえさんといっしょ。

 「10」です。以前も書きましたが、震災前、自分のブログで「長期休暇がもらえるんで一緒に遊んでくれませんか?」とお誘いをし、関東近辺に宿泊する予定も立てたのですが、その直後の地震で全てが意味のないものとなりました。

 しばらく落ち込み、みなさんのブログにグチっぽいコメントを残したら、「16日は休みなんで遊びに来ますか?」と救いの手をさしのべてくださった方がみえました。

 その方の名は「たえ」さん。キレイなお姉さんです!

 愛知県の豊橋市で河合工務店という会社を経営されている方で、整理収納アドバイザーでもあり、そして何よりビーチっ子、コナン君のオーナーさんでもあります。

IMGP2921.jpg

 昨年5月に浜名湖で行われたオフ会でご一緒し、意気投合!また一緒に遊ぼうねと約束し、昨年末のBBPもお誘いしたのですが、昨年は直前で日程がズレたのと、仕事上、週末は休みにくいということもあって会えませんでした(画像は昨年5月のもの)。

 たえさん・コナン君以外に5月のオフ会に参加したメンバーはBBPに再集結したので、余計に心に残った私はたえさんの一言に大カンゲキ!行きます!と即決してしまいました!

IMGP2926.jpg

 「あのモフモフのおケツにまた会える!」と嫁さんも私同様ノリノリで、当初は日帰りで行こうと思っていたのですが、近くにワンコOKのお宿があったので宿泊することにし、朝8時にいざ出発!

 私が住む街は愛知県の西に位置し、たえさんの住む豊橋市は愛知県の東。一般道で行くと半日かかりますが、高速道路を使えば1時間弱。約束の時間は10時だったので余裕ぶっこいてましたが、名古屋高速を乗り継ぎ、東名高速に入った途端、大渋滞!豊橋に到着したのは11時過ぎでした。

 前夜に静岡で地震が起き、その応援に駆けつけた帰りなのか、反対車線は消防車や救急車が何台も連なり、被災地に行ってたのかドロドロの自衛隊車両も通りました。

 そして同車線にはこれから向かうであろう自衛隊車両が!空を見上げたら自衛隊のヘリコプターがどんどん飛んで行き、「がんばれ~」と思わずにはいられませんでした。

 ワンコ達はお互いのことを覚えている様子でしたが、念のため、コナン君には私が持参したケージに入ってもらい、ラブはたえさんと後部座席に座ってもらい、今回の目的地、豊橋の南に位置する田原市にある山に向かいました。つづく。

P1080339.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.26 (Sat)

You'll never walk alone。

IMGP7529.jpg

 「10」です。今回は先日のヨーロッパチャンピオンズリーグ、バイエルン・ミュンヘンVSインテル・ミラノ戦の試合終了後、歌われた曲を紹介します。

 イングランドのクラブ、リバプールをはじめ、多くのサッカークラブのサポーターズソングとしても有名なこの曲の名は『You'll never walk alone』。

 インテルに所属する長友佑都選手の前所属クラブ、FC東京でも歌われ、試合終了後、長友選手が掲げた日の丸の国旗にも彼の文字で同じ言葉が書かれ、ホームチームのバイエルンがこの曲を流し、敵味方関係なくスタジアムがこの曲でつつまれました。

When you walk through a storm
嵐(困難)に出会った時は
Hold your head up high
しっかり前を向いて行こう
And don't be afraid of the dark.
暗闇を恐れてはいけない

At the end of the storm
嵐(困難)の向こうには
There's a golden sky
青空(明るい未来)が待っている
And the sweet, silver song of a lark.
ヒバリが優しく歌ってる

Walk on through the wind
風の中を行こう
Walk on through the rain
雨の中を行こう
Though your dreams be tossed and blown.
たとえ夢破れようとも

Walk on, walk on
歩こう 歩き続けよう
with hope in your hearts
希望を胸に
And you'll never walk alone
そうさ 君達は一人じゃない
You'll never walk alone.
君達は一人じゃない

※カッコ内は私の意訳。

 まさか日本人選手、そして日本に、この曲を歌ってもらえるなんて夢にも思わず、感謝の気持ちでいっぱいになって私は号泣してしまいました。

 自分に与えられたいつも通りの役割を、ひとりひとり果たすことが、この国が復興へ向かう第一歩。失われた日常を取り戻すそのために、私は仕事をし、嫁さんを愛し、ラブと散歩しようと思いました。

 被災された人達が、1人でも、1日でも早く元の生活を取り戻してくれることを祈りながら。

IMGP7369.jpg

 You'll never walk alone.
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.25 (Fri)

栄散策。

 「1」!コ姑です。15日、なぜかワンは名古屋の超繁華街、栄(さかえ)にいました。

 ここに有名な眼科医院があり、この日は向かいに住んでるばあちゃんが通院する日だったので休みでゴロゴロしていたワン達家族に白羽の矢が当たったわけ。

 ワンは車の中でお留守番だと諦め、イジけてたんだけど、ここの駐車場は地下2階建ての機械式駐車場で、閉じ込められるばかりか、出庫に6分近くかかり、入出庫が重なると30分~50分待たされると説明を聞いたカイヌシ、ばあちゃんの世話を「3」に任せ、ワンと診療が終わるまで散歩することになりました!

 ってなわけでゴキゲンのワンです♪でへへ~!

 遠くにあるのが名古屋のシンボル、テレビ塔。ワン達はテレビ塔があるセントラルパークという公園に向かいました。

IMGP7326.jpg

 セントラルパークは栄地下街とつながっており、ここから地下鉄や名古屋鉄道も通ってて、南には「希望の泉」と呼ばれる噴水もあります。

IMGP7331.jpg

 ドラゴンズやグランパスが優勝するとここに飛び込む人多数です♪

IMGP7348.jpg

 そしてテレビ塔に隣接し、飲食店街やバスターミナルを併設した立体公園がオアシス21。ここで19日、グランパスの選手が集合して東日本大震災の被災地支援の募金活動を行ったんだって!1時間で約5千人が集まり、400万円近く集まったっていうんだからスゴイよね!

 遅ればせながらワンも東北にいる人達とワンコを応援してるからね!頑張ってねっ!

IMGP7364.jpg

 そして最後はサンシャイン栄!観覧車がくっついた商業施設でSKE48の劇場もあるんだよ~!

IMGP7358.jpg

 あのさ、ワンがデビューして被災した人達のためにお金ガッポガッポ稼ぐってのはどうよ!

 えっ今回紹介した施設、全部ワンコは中に入れないの?夢やぶれた~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.24 (Thu)

Everything is difficult, but everything is possible. Never give up!

 「10」です。以前からTVを見る人間ではありませんでしたが、TVを見る余裕ができた途端、震災が起き、テレビは震災の緊急特番、ACのCMがエンドレスで流れるのみとなりました。

 災害情報を知るため何日かはTVを見ていたのですが、もう何日も経っているのに、津波の悲惨な映像を平気で流す無神経なTV局、パフォーマンスだけ気にして全く役に立たない政治家(政府には心底失望しました)、そしてポポポポ~ン・・・。

 見てたら見てただけ気が滅入るのでしばらくTVを見ませんでした。

 再びTVの電源を入れたのは1週間後、お気に入りのサッカー番組を見ながら私は不覚にも号泣してしまいました。



 海外でプレーする日本人選手のみならず、世界の名だたるサッカー選手やクラブ・サポーターが日本のために祈り、日の丸を振ってくれたからです!

 世界の人々が、日本のために何かできないかとアクションを起こしてくれました。

 自分達のことを気に留めてくれている人たちがこんなにもいる。そう思えることがどれほど心強いことか!涙がボロボロ出てきてサッカーがますます好きになりました。

 そうすると不思議なもので、「ありがとウサギ」もかわいく見えるようになったし、ポポポポ~ンも口ずさんでました♪

 先日、Jリーグは東日本大震災の影響で中断したJ1、J2を4月23日に再開することを決めましたが大歓迎!

 仙台、鹿島、水戸と被災地をホームタウンにもっているクラブだからこそできることがあるし、震災を乗り越えた神戸や新潟の経験を生かせると思うんですよね!

 中断した試合を消化するため、7月、日本代表の南米選手権の出場辞退を求める方針だそうですが、先日のアジアカップの例もあるように、個人的には出場して再び国民に勇気を与えて欲しいです!

 最後に来週29日に行われる日本代表とJリーグ選抜で行われるチャリティーマッチにJリーグ選抜の監督に選ばれた(ウチの)ストイコビッチ監督のコメントを記します。

 今は悲しく、辛い時期ではあるが、強い気持ちを持って、この困難を乗り越えていきたい。私の愛する美しい日本は、必ず復活する。共に力を合わせて歩んでゆこう。

Everything is difficult, but everything is possible.
全ては困難であるが、全ては可能である。
Never give up!
決してあきらめない!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.23 (Wed)

キューピー。

IMGP1879.jpg

 「10」です。前回に続き伊木山登山の話を。↑の画像は昨年、八木山登山の時に撮影したものですが右隅の山にご注目。これが伊木山です。

 北側(八木山側)から眺めると、伊木山はあたかも人(キューピー)が寝ているような形をしているんですね~!

19sd-142946-2.jpg

 矢印が前回登った頂上で左側の鼻にあたる部分が「キューピーの鼻」と呼ばれています。

IMGP7298.jpg

 まずは股間(?)にあたる部分にある熊野神社の本宮跡(本社は麓に移転)で参拝し、いよいよ反対側の「キューピーの鼻」へ!

IMGP7307.jpg

 「キューピーの鼻」からは眼下に木曽川、それにかかるライン大橋、対岸には犬山城、遠くには御嶽山が望めました。

 さあここで心おきなく下山しようと登った反対側の木曽川を眺めながら下山できる「水辺の森」を選択し下山。麓の「タヌキの小径」と呼ばれる細い道を通ってキューピーでいうところの頭部(後頭部)に向かいました。

 ここはボルダリングが楽しめる岩場になっており、誰かやってないかなと見に行ったのですが、誰もいなかったので隣接する「少年自然の家」から出ようと思ったのですが・・・。

 な、なんと出口が閉まってる!えっ看板にはここから出れるって書いてあったのに!ってことは自動的に・・・。

IMGP7321.jpg
 
 この日に歩いた全行程を引き返しました!さすがのラブさんも少々お疲れ気味。

 もう一回頂上に登って下山し、モノレール乗り場に到着した時はやるせなさでいっぱいになりましたとさ!

 よかった嫁さん連れてこなくて!連れてきてたら確実にケンカしてたって思った登山でした♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.22 (Tue)

ため息登山。

 「1」!コ姑です!パーさんと遊んだ翌日、お出かけしました。

 とはいっても、鬼嫁は不参加。仕事の疲れをとるために静養するって言うと聞こえはいいけれど、要は一日ゴロゴロしたがってたので、邪魔にならないようカイヌシとお出かけしました。

 「3」が不参加の時は「3」がいるといけない場所に行くってのが定着していて、昨年は巌立峡に行ったんだけど、ここ数ヶ月、散歩やお出かけは必要最小限だったのでワンもカイヌシも体力が著しく低下しており、そのまま巌立峡のような場所に行ったら「今度はホントに遭難する」って自覚があったので、まずは体力を回復させるところからはじめようと北に車を向け、新年の岐阜城に続き、2度目の登山部しました。

 今回カイヌシが選んだのは伊木山(いぎやま)。岐阜県各務原市にある標高173.1mの小さな山。

 木曽川を挟んでお隣は愛知県の犬山市でライン大橋(ラブバム:はし・はし編参照)も見ながら「伊木の森」の案内標識を見つけ、(自転車の)モノレール乗り場がある駐車場に車を停めたんだけど、カイヌシ着いてさっそく大ため息だわ!

 それはペットのマナーを強調する看板がそこかしこに立っていたのを目撃したから!

 またワンコ禁止かとおそるおそるモノレールの管理棟にいるおじさんに尋ねてみると、奥の施設(テニスコートや研修施設)は禁止になっているものの、伊木山自体はマナーを守れば大丈夫とのこと。

 まずは一安心だけど、やっぱりマナーが悪い人が多いようでペット禁止になる日が来るかもしれません。

 ワンとカイヌシは絶対にマナー違反はしないって胸を張って言えるけど、だからといってあちこちに看板が立っている中、ゴキゲンで登山できるほどワンコ(人間)ができていないので、なんだかしょっぱなから出鼻くじかれた感タップリでした。

 正直、近所にお住まいの「ウチのコ」誘わなくてよかったって思ったよ!

 登山道入り口の看板には伊木山が元は城で、信長がこの地方を平定する上で重要な城だったと書かれていましたが、それっぽい遺構は全く見つけられず、こっちも拍子抜け。

 そしてキワメつけはこの登山コース!なんとここからほぼ直進で山頂まで目指すその名も「心臓破りの路」なるコースがありました。あまり長居する気にならなかったカイヌシはこのコースを選択。

 半分ヤケクソで「どりゃ~」と登ったらあれっ?15分弱で登頂成功!最短時間を大幅更新しちゃいまいました。

IMGP7300.jpg

 このまま帰るのもシャクなので寄り道してぐるぐる回ったんだけど、そっちの方が登山より疲れたって話を次回カイヌシがするからよかったら読んでね~。

IMGP7318.jpg

 あっネタバレしちゃった!ごめんごめん。
 
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.21 (Mon)

救い。

 「10」です。以前にも書きましたがワタクシ今月12日の午後から今日までお休みをいただきました。

 当初の予定では(愛媛NGだったので)静岡にあるガンダムを見に行って(ダイスキなんです!ちなみに今週末まで)、沼津でおいしい寿司を食べ、「ウチの子」も宿泊した伊豆のお宿に泊まって、横浜や東京の親戚宅にお邪魔し、自由が丘のお店にも行こうと思っていました。

 地震がくるまではね・・・。

 休みの前日に地震があり、計画は全てパーになりました。

 ガンダムを見るだけ見て静岡で一泊する案もありましたが、ガンダムはワンコNGだと知り、その間もテレビはずっと災害特番、新聞のTV欄も真っ白という状況下、余震の怖さもあり(その後、静岡でも地震があるとは!)、20日に予定されていた会も中止にせざるを得ず、一人落ち込んでいました。

 それでもラブさんのフードは少なくなるので、12日の午後、イキツケのBuddy-Buddyさんへ向かいました!

 ちょうどその近くのショッピングモールの回転寿司屋さんで使えるお得なランチ券を嫁さんが手に入れ、お寿司を食べるノルマは達成。その後、ご近所に住むらむママさんとBuddy-Buddyさんで待ち合わせ、買い物を済ませた後、三色毛長犬と遊んでもらいました♪

IMGP7276.jpg

 しつけダンス教室のおかげでめきめきとその潜在能力の高さを発揮し始めたパーさんは、この日も超おりこうさんで、体も成長してました(来月2歳の誕生日)!

 誰もいなくなった芝生でリードを解き放ち、ディスクを持つときゃつらは躍動し、喜びを身体で表現します。走って、跳んで、トリーツをかっさらう!

IMGP7266.jpgIMGP7273.jpg

 人間の世界だとそれは不謹慎かもしれません。でも地震も津波も停電も断水だって直接の被害を被っていない犬達には関係ないし、罪もない。

 逆にその純真無垢な姿がどれだけ人を癒し、救ってくれることか!そんなことをずっと考えていた1週間でした。

 お前の笑顔で世界を救えっ!

IMGP7293.jpg

 世界中からの救いに感謝し、その称賛を真摯に受け止め、信頼に応えよう!それができればこの国は必ず復興できる!必ず!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.20 (Sun)

うつルンです!

 「10」です。前回に続いておみと祭りの話を書きますね。

P1080097.jpg

 午後8時、大太鼓の合図で先端が炎を上げる大たいまつが、消防団員に担がれて動き出し、「ワッセ、ワッセ」の掛け声と共に境内を練り歩き、火の粉を飛ばしながら豊臣秀吉が寄進した楼門をくぐり、 拝殿前で白装束の神職のお祓いが済んだ後、カマで縄が切られると、夜空に炎が舞い上がり、火のついたヨシを取ろうと参拝者が群がります。

P1080110.jpg

 このヨシの燃え残りは、田の虫除け・雷除け・歯痛除けに効き目があり、参拝者は持ち帰るのです。

P1080120.jpg

 この間、約15分。ゆっくりやってたら燃えきってしまうのであっという間にお祭りは終わります。その後、燃えたヨシを受け取り、私達夫婦も結婚式の時に利用した参集所で納会が開かれます。

 この会には関係各所のお偉方と政治家も出席し、こちらもあっという間に酒まみれ。正規団員でない人間は早々に退席しました。

 この様子は地元ニュースでドキュメンタリーとして取り上げられ、取材されたのは私の幼馴染「30」君!番組では新婚ホヤホヤで大役を任された「30」君とそれを見守るお嫁さんの視点で作られました。

 ワタクシTV取材が入っているなんて露知らず、サッカー大好き「30」君とグランパスの開幕戦の話をマニアックに話してたら彼の懐に集音マイクが入ってて、そこで初めて取材を知り驚きました!

 あまりに的確なコメントすぎてグランパスの番組にコメンテーターとして呼ばれてたらどうしよってドッキドキ(そっちかい)!

 翌日、中部インターに来られた方にはTVに出るかもって話をさせていただき、事実、TVに出ました!・・・嫁がね!なんでやね~ん!

 嫁さんフツーにみんなと話してたら急にカメラが迫ってきて(「30」君の嫁さんが隣にいたので)、急いでよけましたが、その不自然な動きが逆に目立ってました!んで松明突入時に「ワンワン!」っていってたのはこの方でした♪

P1080067.jpg

 セントレアまでの電車移動では一声も吠えなかったのにこういう時は吠えて存在をアピールする空気を読む犬です!逆に私はうつる気満々だったんですけどね~。全くうつらず・・・無念!

 でも幼馴染の「30」君の活躍を間近で見れたので、うつんなくてもすっごくうれしかったです!

 これと同様なことがあったなぁと思い起こしてみると、05年の愛知万博で国営放送の取材を受け、みんながTVにうつったのに私だけがうつらず、落ち込んでいたのを励ましてくれたのが「30」君のお父さんでした。親子2代お世話になりっぱなしの私です♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.19 (Sat)

おみと祭り。

 「10」です。嫁が一足先にブログで書いていましたが、中部インターの前夜、お祭りに参加しました。

 愛知県、尾張地方に春を呼ぶとされる神事、開扉(かいひ)祭は700年以上前から御戸(おみと)まつりと呼ばれ、毎年、旧暦2月1日に執り行われます。

 直径3尺(約90センチ)長さ五間(約10メートル)の 2本の大松明を午後8時の大太鼓の合図とともに 消防団員によって担ぎ出され、境内を練り歩き、楼門をくぐって拝殿前に奉納されるのです。

 は~い、みんな~、前の文で注目して欲しいポイントが2つあります。赤ペンある人は用意して~。

P1080056.jpg

 まず1つ、松明(タイマツ)ってあるよね。そう、松明は火がついてこそのタイマツ。そう、火をつけるんです!この大松明はヨシでできていて、神社のヨシ田で育て、氏子達が束ねて縄で縛ったもの。これが非常に可燃しやすく、ついたが最後、燃えます♪燃えます♪

 そしてもう1つ!消防団員って書いてあるよね。そう、火を扱う危険なお祭りなんで火のスペシャリストが担ぐってわけ!

 よ~く考えてみよう。このブログ書いてる人はそのスペシャリストに値する人間でしょうか?否!イキツケの美容院(お客さんトコ)のカードを作る際、職業欄に「トップブリーダー」ってウソ書くぐらいの薄っぺらい人間!

 でも神社の門前町で生まれ、生家の目の前が地元消防団の消防小屋で、お祭りやその他の行事を通してみなさんと親交があり、幼馴染の友人達からテレビ取材を受けるので助けて欲しいって頼まれたら・・・やるっきゃないでしょう!

 仕事を早退し、消防服の上から半纏を羽織り、緊張する~って言ってたらかわいいもんですが、フツーに馴染んでました。

P1080061.jpg

 昔から見てはいたものの、やるのは初体験だったからもうちょっと緊張するもんだと思ったんだけどな~。昔からこのメンバーでいろいろ場数を踏んできたので、楽しく奉納ができました♪

P1080050.jpg

 そしてラブさんも応援ありがとう!次回も続きます!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.18 (Fri)

成長。

IMGP7259.jpg

 「10」です。中部インター話も今回が最終回。コーギー部会は早い時間に終わったので、出場したハンドラーさんの車の近くで反省&慰労会が開かれました。

 みなさんおいしいお菓子やあったかい飲み物を用意してくれ(一応、私達も手土産のお菓子も持参したんですがそれを取り下げたくなるぐらいの高級お菓子の品々でした)、おいしくいただきました。ごちそうさまでした。

 アオイパパさんが持参した組み立て式のケージにラブも入れてもらい、自分のじゃないくせに妹分のこなっちゃんも入りなよと誘い(ごめんなさいね)、写真を撮ってにんまりしてしまいました。

P1080234.jpg

 夫婦そろって「このまま20日まで預かってもらえません?」って真顔で聞いてごめんなさい。

 3頭仲良くできることを確認した後、隣にいたどれみちゃん、ゆばちゃんの労をねぎらいました。1ヶ月前にも会って遊んだのを彼女達も覚えてくれてて、ペロペロなめてくれました。

 応援に来てくれた睦月ちゃんもなで回しました。名前入りのオーダーメイドのボーダーのシャツがめちゃめちゃかわいかったなぁ。昨年末のBBP以来でしたが、その時はゆっくりお話する機会がなかったのでうれしかったです。来月、地元竜王での再会を約束して別れました。

P1080235.jpg

 その後はみなさんで出店を見に行ったんですが、竜王と比べると店数は少なく、加えて車も通るのでじっくり見ることができず、試供品だけたんまりもらって、正午過ぎにみなさんと別れました。

IMGP7262.jpg

 空港内には私達夫婦が好きなお粥専門店があり、ここで食事をしたかったのですが、ワンコが入ったキャリーを持ち込んでいいかわからず、先に嫁さんだけ空港に向かってもらって、その間、せっかく空港に来たので飛行機との2ショット写真を撮ろうとしているとちょうどいい具合に飛行機がやってきました!

 しかし、チャーンスとカメラを構えていると「散歩禁止なんでやめてくださ~い」ってバイトの専門学校生に言われちゃいました!散歩じゃなくて帰るところじゃ~!とは言えず、そうこうしてるウチに飛行機は飛び立ってしまいました・・・。

 連日の暴風と寒さ直撃で人間のみならず、ワンコも体調を崩し、会場はゆるゆるのウンコさんが多かったようですし、来年は例年通り、『ポートメッセなごや』開催を切に望みます。

 散歩禁止らしいので(行きは散歩しながら来たのにね!)、仕方なくラブをキャリーに入れ、空港に向かい、OKをもらったお店でお粥を食べ、電車にゆられウトウトしながら帰って来ました。

P1080135.jpg

 その間、全く吠えなかったラっちゃんはスゴイ!初めての電車移動に朝は緊張していましたが、帰りはスヤスヤ寝てました♪

 友達ワンコの成長とラブさんの成長に頬が緩んだ一日でした!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.17 (Thu)

違わない。

 「10」です。今回はショー画像を取って出し!

IMGP7118.jpg

 画像中央にいるのがだんぼ君。カッコいいよね~。昨年のショーと比べるとずいぶん男の子らしく凛々しく、たくましく成長していて感動!

IMGP7174.jpg

 お次はどれみちゃん!こちらはかわいさ全開!

IMGP7204.jpg

 最後はゆばちゃん!こちらも女の子らしくなったなぁとウットリとしてしまいました。

 ショーという性質上、どうしても順位がついてしまいますが、ファインダー越しから見るワンコ達はすっごく魅力的で無条件に「みんなイチバン!」って叫びたくなっちゃいます。

 ハンドラーさんや審査員目線で見ると反省点やカイゼンしなきゃいけない点もあるだろうし、そうじゃなきゃダメなんでしょうけど、私達は孫を見守るジジババ的な立ち位置なのでワンコとハンドラーさんが楽しんでる姿が見れたらそれで十分!

IMGP7184.jpg

 この笑顔見ちゃったらもうやめられましぇん♪

 ある方から「ラブカレさんは這ってでも来るって思いました」って言われました。這っては来ませんが、できる範囲で応援に行きたいなって思います!

IMGP7258.jpg

 応援したワンコも感動したようで「超かわいかったよ~」と言われテレるハニカミワンコ。土俵にはお金が埋まっているというレトリックがあるように「リングにはウマウマが転がってるよ!」って教えてたらどうしよ?

IMGP7257.jpg

 「えっ違うの?」

 違わないです。ハイ。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.16 (Wed)

アオイ賛歌。

 「1」!夜明け前からたたき起こされ、連れまわされた挙句、朝ゴハンをすっかり忘れさられたコ姑です。

 腹が立ったけど、まあしょうがないわ、だってワンの妹分、アオイちゃんのデビュー戦だもん!当初は留守番だって言われてたんだけど「お願げぇしますだご主人様、オラ文句言わねぇがら!」と懇願して連れてってもらいました。

 まさか朝ゴハン忘れられるとは思わなかったけどさ!

_MGP5915.jpg

 秋口に会った時はお世辞にもスマートじゃなかったんだけど(ごめんね)、この日に会ったアオイちゃんのウェストを見てワンは感動したね!ワンとBiddyちゃんの三色組はアオイちゃんに足向けて寝らんないよ!

IMGP7096.jpg

 集中の邪魔にならないよう、カンタンなあいさつだけして、キャリーの中から熱視線を送りましたよっ(吠えたら怒られるから)!

 準備期間が圧倒的になかったのに毎日トレーニングを頑張った成果が出てて、ワンは感動してしまいました。だって年末のBBPで「披露する芸がなかった~」って言ってたコが今は堂々とリングを歩いてるんだよ!信じられる?

P1080177.jpg

 何よりハンドラーのパパさんとアオイちゃんとっても楽しそうで、ワンの目にはそこだけスポットライトが当たってました!ワンが審査員だったらぶっちぎりのBOBだよ!

IMGP7142.jpg

 今度の20日はアオイちゃんを褒め称えるために三色組はもちろん三色毛長犬も参加決定!アオイちゃん、お疲れ!今週末、会うの楽しみにしてるよ~!リバウンド気をつけてね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.15 (Tue)

お約束。

IMGP7126.jpg

 「10」です。いろいろ心配事はあるけれど元気を出して中部インターの続きです!

 今回の出陳ワンコはゆばちゃん・だんぼ君・アオイちゃんの同胎トリオと私イチオシのどれみちゃんの全4頭!当初はゆばちゃん、アオイちゃんの仁義なき姉妹直接対決が繰り広げられそうですが、エントリー数が多く、出陳頭数が40頭以上となったので単独システムが組まれました。

 ここでカンタンに説明すると単独システムになると、まずクラス分けが細かくなります。これまでジュニア・ヤングアダルト・アダルトと3つに分かれていたクラスが、さらにオープンと自家繁殖に分かれます。

 オープンは繁殖者から別の所有者に1度でも名義変更された犬、そして繁殖者から1度も名義変更されたことがない犬が自家繁殖となります。

 それぞれが、オープンジュニア・自家繁ジュニアのように2つに分かれるのである意味これはチャンスともいえ、4頭みんなガンバレ~と応援しました♪

IMGP7111.jpg

 当初、カメラを持っていかれる人が少ないと思っていましたが、多くのみなさんがカメラを持ってスタンバイされていたので、安心した私はかぶらないように一人別アングルから撮影できるポジションに移動し、トリミングテーブル近くにコンデジを持った嫁さんを配置しました。

 その間、ラっさんは再びキャリーの中へ。いつもすまないねぇ~ゴホっゴホっ。

 「おとっつあん、それは言わない約束だよ!」って言ったかどうかはわかりませんが、ラブさんはおとなしく待ってくれました。

 1時間程でショーは終わり、シャッターを100枚近く切って、ふと時間をみると時間は軽く9時を回っていました。あれっ?なんか忘れてるような・・・。あっ!

 ラブさんにゴハンあげるの忘れてました。5時にたたき起こし、引っ張り回してごめんだよ~!ゴホっゴホっ。

 「それは言わない約束だよ」って言ってくれるかと思いきや、めっちゃキレてました!ごめんちゃい(画像提供こなつ家)♪

large2.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.14 (Mon)

通常営業。

 「10」です。おかげさまで一昨日の午後からお休みをいただきました。

 こんな大変な時期に不謹慎なのかもしれませんが楽しく遊ばせてもらっています。

 今回の大地震で被災された方々のニュースを見るたびに心を痛めています。

 でも私にできることは驚くほど少なく(それこそ節電ぐらい)、やれることといえばおバカなブログを書くのみです。

 現在、辛い思いをしている方々がここを訪れ、「バカだなぁ」と少しでも笑ってもらえたら、明日からちょっとでも頑張れたら本望。

 なので次回からいつも通りのバカ話を(数回はショーの続きを)アップしていきます。

 ラブともども、復興を祈っています。

P1080262.jpg

 お休みになった午後、さっそく電話をし、友達ワンコと遊んでもらいました♪とっても楽しかったです。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.13 (Sun)

共に生きよう!

 「10」です。昨夜、あるサイトで節電のお願いを目にし、そのまま転載しましたが、チェーンメールの疑いもあり、何が正しいのかわからないままUPしちゃいました。ごめんなさい。

 次々回の更新から元のブログに戻る予定ですが、何か協力出来る事があればさせて頂きたいと思っていますのでいつでもお知らせ下さい。

 愛犬家ですから特に被災したワンコ達が心配です・・・。

 最後にドイツでプレーするサッカー選手、内田篤人選手が試合後、東日本大震災の被災者に向けて送ったメッセージを紹介させてもらいます「日本の皆へ 少しでも多くの命が救われますように 共に生きよう!」
19:35  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

節電のお願いです。

 転載・節電のお願いです


東北・東京電力管内で予測されている電力不足に対応するために、

関西、中部電力が送電を始めたそうです。

東京電力管内の者も節電に努めますがブログで該当地域の方にも

節電を呼び掛けていただけないでしょうか?朝のニュースでは

夕方までに三百万キロワットの不足が予測されているとか。

よろしくお願いします。



 ウチは中部電力。わずかながら協力させていただきます!ウチには寝袋も湯たんぽ犬もいるし、何よりTVは同じことばっかり!早々に寝ることにします!おやすみなさい!

P1080039.jpg
22:04  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.11 (Fri)

お祈りします!

 宮城からはるか離れた愛知でも震度4を記録し、酔っちゃいそうなゆれでしたが被害なく家族・親戚・ご近所みんな無事です!

 東北地方にお住まいの方々のご無事をお祈りします!

P1060981.jpg
21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.11 (Fri)

導かれし犬たち。

 「10」です。今回から本格的に中部インターのお話を書いていきますねっ!6時半の電車に乗り、1時間で中部国際空港セントレアに到着。会場は埋立地のはしっこにある野外駐車場にあり、そこまで歩くだけでも一苦労。コーギーの競技開始時間は8時だったので早足で向かいました。

 出陳しないのに電車で犬を連れて来る人間はほとんどいないみたいで、アルバイトに来た動物関係の専門学校生グループと一緒になり、あわよくばタダで入場できそうな勢いでしたが、しっかり入場料を払っていると目の前を見覚えのあるコーギーさんが横切りました!

 こなっちゃん発見!

 さっそく飼い主のこなつママさんのケータイに電話をかけ、驚かしてやろうと思い「お疲れ様です!今会場に到着されましたよね?」って話したのですが、イマイチ驚いてくれませんでした。

 後日談で「たぶん来ると思ってた」と言われ、やっぱりこなつママさんにはかなわないなって思いました♪

P1080142.jpg

 いざ会場に着いてみると、睦月ちゃん(画像に写ってるコ)発見!滋賀からこの時間に来たって何時起き?って逆に驚かされました。

 奇しくも、こなつちゃん、睦月ちゃん、ラブ、そして今回出場するだんぼ君と1年前にしつけ教室でご一緒したワンコが全員集合して、うれしくなっちゃいました♪

 応援するためだけにやってきてくれたみんなに拍手(画像は1年前のもの)!

IMGP2273.jpg

 ワンコはお留守番でしたがジョルノ家、らむママさん、ビディ家も遅れることなく8時にいらっしゃってて、私達が一番遅かったぐらい!

 そんなメンバーでしたからサプライズも何もあったもんじゃなく、みなさん一様に「やっぱり来たかぁ~」というリアクションでどっきり大失敗でしたとさ!

 でもハンドラーの方々は喜んでくださったので私は本望!いい具合に緊張がほぐれたところで競技が開始されました!つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.10 (Thu)

タネ明かし。

 「10」です。中部インターの話に突入する前に私が早朝、中部国際空港セントレアになぜ立てたかというタネ明かしから始めましょう。

 まずは仕事ですが、自分で自分を褒めてあげたいぐらい頑張ったのはもちろん、お客さんの多大な協力もあり、過去最高のスピードで仕事を終えることができました♪私の鬼気迫るというかほとんどヤーさんみたいな要求に応えていただいたお客さん達ありがとう!

 でももうちょっとだけ早く準備を整えてくれたらいつものニコニコ応対だったと思いますよ~と少し毒を吐きつつ、次は移動手段!

 セントレア空港は埋立地の人工島にあり、その通行料に800円(ETC割引500円)、駐車料に1,500円かかり、コーギーの部が早朝に開始されることを考えて、渋滞をさけながら出かけるとなると夜明け前に出発するしかなく、その前夜、火まみれ(詳細は後日)酒まみれになっていることに加え、2ヶ月間、睡眠時間を削りに削っていたので車を運転すると命の保証はなく、車移動とラブを連れて行くのを断念しました。

 となると残るは電車移動!駅は空港内にあり、大変便利で私達夫婦もイタリアの新婚旅行や一昨年の北海道旅行も電車を利用しました。しかも終点なので名古屋で乗り換えればあとは黙ってても(眠ってても!)連れてってもらえるしね!

 同時期、4月に友人が仕事の都合で東京に行くことが決まり、そこのワンコの移動手段について相談を受けていて(これも後日書きます)、まてよ、ちゃんとしたキャリーがあって1時間ちょっとならイケるんじゃないか?田沢湖や宮古島(?)に行く予行練習にもなるんじゃないのってことになり結局・・・。

P1080132.jpg

 中部インターにぃ~ラっちゃんもぉ~キター!

 みんなに会えてよかったねぇ~。

P1080234.jpg

 さてここから本題ってところで文字スペースがなくなったのでまた次回に。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.09 (Wed)

ラブカレ賛歌。

 ラブカレこと「10」です。自他共に認めるワンコダイスキ人間です。

 何度も書いて申し訳ないんですが、ワタクシの仕事は年明けから今週ぐらいまで超ド修羅場期間で、事実、ワタクシ1月の成人の日以来、お休みをもらったのは2月の祝日のみでした。

 何年ぶりかに風邪もひき、ヒーヒーいってた2月の終わり、「ウチのコ」と公言している3頭のうちの1頭がドッグショーに出場するという情報を聞きつけ、直接確認をとってみると力強い「YES」の返答!

_MGP5915.jpg

 あんたはエライ!

 昨年5月、滋賀県でショーを一緒に見学し、大カンゲキしたワレワレ。あのキラキラしたショーの世界にすっかり魅了された直後、ブリーダーさんから「来年出てみない?」と誘われ、飼い主さんは出場するかどうかずっと悩まれていました。

 その後、ご家族と何度も遊ぶようになり、事あるごとに「みんながみんな出れるワケじゃないんだから出ましょうよ~」と無責任に背中を押したのはこの私!言い出しっぺの責任をキッチリ果たし、デビュー戦をしっかり応援しなくちゃと日程を聞いた直後、膝から崩れ落ちました!

 3月6日って・・・!絶対ムリじゃん!

 一度完全に諦め、他に応援に行ける飼い主さんやワンコ達に「魂」を託し、その日の様子はみなさんのブログを読んで楽しもって自分に言い聞かせ、無理矢理納得しました!

 が!ちょっと待て、私達のグループで写真係を買って出てくれるのは誰だ!出場するパパさんだ!じゃあ誰が写真撮る?一生に一度のデビュー戦、絶対ご家族は写真を欲しがるはず、応援にいかれるメンバーでワンコの数より人間の数が多いトコはいないゾ(ワンコは誰かが見ていなきゃならない)!

 ・・・そう考えたらいてもたってもいられなくなり、「俺が行かなきゃ」って使命感に燃えました。じゃあ仕事はどうする?とてもじゃないけど死ぬ気でやっても可能性は限りなくゼロに近く、しかもスケジュールを聞くと審査開始時間なんと8時!

 もう完全に諦めました・・・。みんなをギャフンと言わせたかったのに・・・。

 そして・・・3月6日、早朝、なぜか私はこの地に立っていました♪

P1080139.jpg

 どうだ~まいったか~!俺頑張りましたよ~!みんな褒めて褒めて♪

 というわけで中部インターにラブカレ参加ってことでまた次回!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.08 (Tue)

ネルウェイの森。

 「10」です。また寝袋の話をしてもいいですか?ごめんなさいね。最近どこにも出かけられずにネタ不足なもんで。

 読んでくださっている方の中にはホンキで私の体調を気遣っていただいた方もいて恐縮です。寝袋で寝ることは(昔から)慣れているので問題なく熟睡でき、逆に湯たんぽ犬にウデマクラしながらモコモコの毛に顔を埋め、一人でラブと生活していた時代を思い出し、シアワセを感じておりました。

 しかし私とラブは最初っから一緒に寝ているわけでなく、はじめは別々に寝ています。リビングには某コーギー専門誌にも載ったお気に入りのベッドがあり、愛犬は普段からそこでくつろいでいるので、私が寝袋に入り、呼んでもきやがりもしません!

 でも朝方になると体が冷えるのか私の寝袋にコソコソ入ってきます。本来なら怒っていいところなんですが怒れません。

 そんなツンデレ具合がまたかわいいと思ってしまう私のバカバカ!

 寝袋をゴソゴソされ、目を開くとイキナリおケツだったり、顔が間近にあって生暖かい鼻息で起こされたり、ウデマクラするとその部分がヨダレでベトベトだったりもするんだけど、気分は悪くなく、むしろイイ!

 って書いたら間違いなく「ヤツ」はラブに八つ当たりするのでウソウソ!犬臭くてまいったまいった!おケツを顔にぐりぐりされてかなわんわ~。

 文字通り尻に敷かれ、あと数日この生活が続いていたなら、お互いが負担にならないウデマクラのポジション(寝る方法=ネルウェイ)を探求していたことでしょうけど、幸い「3」様の風邪がお治りあそばしたので、すんでのところで「変態の森」の住人にならずに済みました。

 正直、第一夫人の座が危うかったですよ「3」様!

 ちなみに味をしめた犬は再び夫婦で寝るようになってからも朝方ベッドにもぐりこんできます。あと数ヶ月もしたら暖かくなって近寄ってもこなくなるのはわかっているので嫁も黙認中。風邪をひいた後ろめたさを逆手にとって図に乗っていますが、あと1週間もしたら仕事が一区切りするんでそれを機に綱紀粛正される可能性大だから気をつけろよ!

IMGP7070.jpg

 カイヌシは嫁に怒られてこんな格好してるお前の姿が目に浮かぶよっ!

IMGP7049.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.07 (Mon)

一発芸。

 「10」です。2月の最終週、一人で寝起きしてました。それまではダイスキな「3」と寝てたんですけど、一緒にベッドに入って風邪うつされたんで、リビングに寝袋を敷き、中に湯たんぽ犬を入れ、一人で治しました。

 我が家のリビングには巨大なビーズクッションがあり、それを夫婦仲良く使っていたのですが、だんだん中のビーズが抜け、ふにゃふにゃになってしまいました。

 それでも気にすることなく、それをコタツの座椅子にして他所様には見せられない姿でうたた寝をしている方がいて、このままでは風邪をひくと思った私は新たに低反発素材の座椅子を自腹で購入しプレゼントし、クッションはそのままソファーの横に置きました。

 しかし万全の準備をしたにもかかわらず、嫁は風邪をひき、プレゼントした私がその低反発の座椅子をフラットにして寝袋の下に敷くマットとして使うことになるんだから皮肉なもんです。

 そうなるとラブさんもリビング宿泊となり、寝袋に入る湯たんぽ犬となったわけですが、私がいない隙に放置されたクッションをお試しになったらしく、風呂からあがってリビングに戻るとクッションにカラダをうずめて寝ておられました。

P1080038.jpg

 「兄ちゃん、これカラダが埋まってキモチいいわ~」って大阪のおばちゃんのように言ってました♪普段だったら「3」が真っ先に怒るんですが、口うるさい鬼もとい、嫁のいぬ間に羽をのばしまくりのラっちゃん!

P1080037.jpg

 「ちゃうねん、ちゃうねん、これには理由があるんだって、上から写真撮ってよ」と目で訴えてくるので、言うとおり上から写真を撮ってみて納得!

P1080039.jpg

 体を丸めて寝る姿は愛媛銘菓を彷彿させる!

P1080043.jpg

 お前がアンコ部分なわけね!

 新年会で嫁が好きだって言ったことを覚えてて贈ってくれた心優しきセレブ一家のおかげで嫁も風邪を治し、犬は一発芸を編み出しました!ありがとうのの家のみなさん!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.06 (Sun)

イヌのキモチ。

 「10」です。ドッグランの話に始まり、飼い主さんの心構え、そして前回はカーミングシグナルにも触れたお話も今回が最終回。

 ドッグランデビューしたワンコのブログに私はドッグランの前にしつけ教室等で基本的な動きを学んだ方がいいとコメントしました。

 というのも安全にドッグランで遊ばせようと思ったら、ヒールウォークや呼び戻し、まて(ステイ)やアイコンタクトは必須条件になってくるからです。

IMGP6528.jpg

 あとお互いのお尻をかぎあう挨拶(これもカーミングシグナル)等の社会性も学んだ方がいいことを考えるとやっぱり最初にレッスンを受けた方が一番手っ取り早いのはないでしょうか?

 以前も書いたように飼い主さんの精神状態も大きく関係するので、飼い主さんの練習にも最適じゃないかと思います。

 意識の高い飼い主さん同士が集まれば友達の輪も広がりますしね~!

 思い返してみるとこなつちゃんや睦月ちゃん、バニラちゃんらと仲良くなったのはしつけ教室がきっかけでしたし、その飼い主さん達とも仲良くなれましたから。

 最後に前回の終わりに書いた「愛犬の行動を理解する練習になって、その他のみなさんに還元されるツール」を紹介しましょう!

 答えは今このブログを見てるツール!PCやケータイです!それを使ってHPやブログを作ってみましょう!イヌのキモチになって文を考え、UPしてみましょうってことです♪

 ○○でしゅ、○○でし、とか語尾に幼児言葉をどんどん使うんでしゅ!大丈夫!誰も「おっさん何書いとるんじゃボケ!」なんて思ってても言わないから!

 最初は見当違いでも、だんだん「イヌのキモチ」がわかってくるはずなのでダマされたと思って作ってみてくだしゃいよNパパ、R.はは!GママもC母もやってくれません?

 ののやりゅうたやめい、オージとルーガ、チェリーもいいキャラしてると思うんだけどな~。

 ただ悲しいかなウチの愛犬はどんなに心を通じ合わせてもかわいい言葉を使わないんですよね~。ちょっとは女の子らしくなってくれないかしら?

 「おい、それワンに言っとんのか!あんましナメたこと言ってると、夜中にこっそりベッドに入ってケツを顔にねじこんだるぞボケ!ブタ耳そろえてこいや~!!」

IMGP1453.jpg

 高慢ちきなタイガー犬でごめんなさい。ブタ耳買ってあげるからランドセルがわりにお世話になってるワンコに寄付しなさい!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.05 (Sat)

カーミンぐぅ~。

 「10」です。前々回、私はランに入った直後、しばらくはリードを外さず、周囲を見渡せる場所に行き、愛犬を座らせ、観察することを勧め、俯瞰でラン全体を見渡し、自分の愛犬との相性を予想することも勧めました。

 何度か経験を積むと不思議とわかってくるようになるとも書きましたが、それにはちゃんとした理由があります。

 みなさんは『カーミングシグナル』という言葉をご存知でしょうか?

 一言で言うとワンちゃん達のボディーランゲージ。犬は元来、群れで行動する動物で無駄な争いを避けるため、お互いに敵意がないことをボディーランゲージで確認しあいます。

 それがカーミングシグナル。

 犬達はカーミングシグナルを発することで「あなたに敵意はありません」というメッセージを送りつつ、同時に自分の不安やストレスを和らげ、気持ちを落ち着かせているのです。

 前述したように犬は群れで生活するため、ランを一つの群れと意識する犬も多く、よ~く観察すると「新しいヤツがきたゾ」とそれぞれカーミングシグナルを発しています。その反応と自分の愛犬の反応を見比べれば、かなりの確率で相性を判断できるのです。

 このカーミングシグナル、30個近くあるといわれていますが、今回は紹介しません。

 なぜなら大半はすでに紹介済みだから。

 最初に提案した少し離れた場所で座ること自体が相手を落ち着かせるシグナルとなり、前回書いた「やりすごす」のに最適な姿勢にもなります。

IMGP6563.jpg

 前々回書いた「ゆっくり近づく」ってのも実は相手を落ち着かせるシグナル。呼び戻しの最中、飼い主さんが怒りながら「早く!」って言うとお前ワザとだろってツッコミたくなるようにゆっくり曲線を描きながら帰ってくる時ってよくありませんか?あれも犬なりに飼い主さんに「怒らんで~」っていうシグナルを発してるんですね~。

 知らない人には逆効果だけどね!

 このようにカーミングシグナルは犬同士においてのみ発せられるものではなく、時に飼い主に対しても、犬はカーミングシグナルを使って自分の気持ちを伝えようとしています。

 飼い主がそれをわかってあげるとグっと距離が縮まりますが、わかってくれなきゃグレるのは必然ですよね~。

 愛犬の行動にもっと興味を持って、それが何を意味しているのかわかろうとする努力が必要だと私は強く思うわけですが、この練習にもなって、その他のみなさんに還元されるツールを次回紹介してこのシリーズを終えたいと思います。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.04 (Fri)

親しき中にも。

 「10」です。前回からドッグランの楽しみ方をもっともらしく書いていますが、あくまでこれは私とラブの個人的な経験則で書いてることなので異論反論あったらぜひ教えてください。

 お恥ずかしい話ですが、ラブさんは他のワンコに噛まれたり、体ごとぶつけられたりしたことが何度かあり、そのつど、激怒していましたが、へこたれない器のデカい犬のようで、トラウマになることはなく、ラブに学ばせてもらいました♪

 ありがとうラっちゃん!

IMGP5097.jpg

 そこでハっと気づいたことが。そういう経験をした相手がみんなお知り合いを軽く通り越しちゃうぐらいのマブダチワンコ達だったってこと!

 相手の顔だけでなく飼い主さんの顔や家族構成までバッチリ頭に入っている人達なので、私自身、怒るどころか一緒に笑ってる始末です。あっ!だからトラウマにならないのかも!

 ごめんなラっちゃん!

IMGP5096.jpg

 冗談はこれぐらいにして、ここからが本題。ドッグラン等でこちらによってくるフレンドリーなワンコはいくつかのタイプに判別できます。

相手めがけて突撃してくる突撃系。
顔をなめまわすペロペロ系。
おなかなでて~と腹をみせるゴロン系。
背中を見せ、おしりをくっつけるお尻合い系。

 大きさによって膝の上に乗ったりするコもいますが概ね上記の4つのように思います。

IMGP6567.jpg

 ちなみにウチのラブさんは4つ全てやります。私が突撃してもいい体勢をとった時は遠慮なくぶつかってきますし、甘えたい人にはベロンベロン!愛しい人にはおなかを見せ、他のワンコにこの人を渡したくないと思った時はおしりをくっつけます。

 ワンコがみなラブのような心情だとは断定できませんが、ワンコは人によって、そして自らの(その日の)気分によって態度を変えてるんじゃないかと私は思います。

 なので気心が知れたワンコであっても自由にする前にしばらくは様子をみてから遊ばせるのも必要かなって思います。

 と同時に「あのコとは気が合わないから」って犬を遠ざけることは危険回避の面から間違っていないと思うけれど、ある程度まで改善が可能なんじゃないかなとも思うのです。

 前述したようにそばにいる人間の精神状態も大きく影響するので、まずは飼い主さんとワンコが他の人間やワンコがいても落ち着いていられる(やりすごす)トレーニングをやってみたらいかがでしょうか?

 しつけ教室等でこれを学んだら鬼に金棒!どこに行っても困ることはないでしょう!

 それじゃあ、ワンコの気持ちはどうやって見分けるかってことはまた次回に。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.03 (Thu)

目利き。

 「10」です。3月となり、愛知県は三寒四温時々大量花粉の天候が続いていますがみなさんお元気でしょうか?

 あったかくなる今ぐらいが暑さに弱いワンコにとってお出かけのベストシーズン♪LINKコーナーに貼り、日頃から動向をチェックしているワンちゃん達のブログにもお出かけの報告記事が続々とよせられるようになりました。東北地方もそろそろかな?

 ちょうどドッグランデビューした子達もいるようなので今回は私なりのドッグランの楽しみ方や飼い主さんの心得を書きたいなって思います。

 まず大前提として、ドッグランはいろんなワンコが集まってくることを想定してください。社会性バッチリのベテランもいれば、中には突然多くのワンコがいる場所に連れてこられパニック状態のコもいるかもしれません。

 というわけで、しばらくはリードを外さず、周囲を見渡せる場所に行き、愛犬を座らせ、観察することをオススメします。

 ここで当てずっぽうで構わないので、あのコとはあいそうとか、あのコは動きが激しいからウチのコはビビっちゃうかもと予想してみてください。

 気分は鑑定団。「いい骨格ですね~」「あの足運び、いい仕事してますね~」「笑顔がサイコーですね~」とか他人に聞かれて変人扱いされないよう細心の注意を払いつつ、俯瞰でラン全体を愛犬と見渡しましょう。何度か経験を積むと不思議とわかってくるようになります(ホントはちゃんとした理由があるのですが、それはまた今度)。

 しばらくじっと立ってるとフレンドリーなワンコがあいさつしに来てくれるでしょう。

 そこですぐにリードを離さないのがポイント。愛犬とアイコンタクトをとり「遊びたい」という意思を確認してから離しましょう。

 元気なコには「ゆっくりね」とか「やさしくね」といった一言を添えるとなおいいでしょう。うまくコミュニケーションがとれたら褒めまくる。来てくれたワンコにも感謝の気持ちを伝えることを忘れずに。これが第一段階です。

 慣れてきたら今度は次のステップ。見渡した際にあなたの目利きにかなったコに「行ってみる?」と愛犬の意思を確認し、一緒にゆっくり近づいてみましょう。ヒールウォークやアイコンタクトに自信がない場合はリードをつけておいて、直後にリードを離した方が無難です。これが第二段階。

 アクティブなコはラン中を走り回っているので、特に移動中、後方から急接近されないよう気をつけましょうね~。最初に観察した時にそういうコを把握してると冷静に対処できます。

 ここまでできたら十分楽しめるんじゃないでしょうか?次回もう少し書いていきたいと思います!

CAG7KN1K.jpg

 ののちゃん、友達いっぱいできるといいねっ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.02 (Wed)

絶対レトリーブ宣言!

 「10」です。先日ひょんなことからブログのコメントでフライングディスクの話が出て、以前から欲しかったディスクがあってそれを探しているとコメントすると、岩手に住むワンコ友達さんが親切に教えてくださいました。

 naobeeさんありがとうございました!

 さっそくネットショップしてみると!おおっまさしくこれ!そして安い!でも送料が同じぐらいって何でやねん!とPC画面に向かって一人でツッコミ続けていると嫁さんから「バレンタインに買ったるわ」というありがた~い言葉をいただきました♪

 そのネットショップに登録してあるクレジットカードは嫁さんのものだったので渡りに船!送料分、元を取ろうと2枚頼んでやりました!

 嫁さんゴチになります!

P1080034.jpg

 こちらのディスク、やわらか~い100%ゴムで噛むとガッチリはまり、くわえやすい上に水に浮く!しかも商品名が『フライング「ラブ」ソーサー』なんてできすぎでしょ!

 昨年、同じように水に浮くディスクを遊び用購入したものの、ラブには少し大きく、少しぶ厚かったので陸上では問題なく楽しめるのですがラブにハマりませんでした。でも今度はイケそうな気がするぅ~!

IMGP7065.jpg

 第一印象は上々のようです♪

 暦はもう3月!半年間おだてまくって練習して夏には水上レトリーブだ!これが問題なくできるようになったら9月か10月に田沢湖に行くって宣言させてもらいます!

 秋田、岩手、愛知のマッスル犬3頭で水上レトリーブしたらもう笑いがとまんないだろうなぁ!夏には水泳部も作るって決めたし、忙しくなるゾ~!

 と、超ド修羅場期間に一人現実逃避しています。目の前の仕事から逃げるな!それが田沢湖につながると信じて頑張れ俺!そして・・・。

 ラっちゃん!ブログ使って大々的に宣言したんだ、この期に及んで水上レトリーブできませんでしたは許さんぞ!みっちり鍛えちゃるから覚悟しいや~!

IMGP7049.jpg

 ディスク投げる前から投げ出さない!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。