2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.30 (Sat)

チューリップとワンコ。

IMGP7780.jpg

 「10」です。昨日は多くの方から誕生日のお祝いコメントやメール、ポストカードやプレゼントまでいただきました!超うれしかったです!ありがとうございました!

 さてここからが本題。今年も例年通り、近所の大きな公園にチューリップを見に行ってきました。

IMGP7800.jpg

 余計な言葉はいらないですね。とってもキレイでキャッキャと騒いでいました。

IMGP7805.jpg

 ただ不満点がひとつあって、チューリップは柵とヒモで囲ってあり、胴長短足犬と写すとまず間違いなく柵が邪魔になっちゃうっていう現象が起きるんですよね~♪

IMGP7761.jpg

 ちなみにこのチューリップが画像のミッフィちゃんになってます。

 気合いの入ってる方だったら台を用意し、そこに愛犬を乗せて柵が写らないようにするんでしょうが、ワタクシ、そこまでの気力も体力もなく、先日の関西オフのようにワンコ友達が大集合する際はカメラをかまえず、積極的に他人のカメラに写りに行くような卑怯者なんで手ブラできちゃいました。

IMGP7797.jpg

 その卑怯っぷりは筋金入りで、優秀なカメラマンとワンコに「一緒に行って写真撮ってくれませんか?」ってオファーしたぐらいです(相手方のご都合がつかず実現はしませんでしたが)!

 話が脱線しちゃいましたが、足りない部分は工夫でカバー。柵がカブらないような高低差のある場所を選び、撮影しました。

IMGP7785.jpg

 他のカメラマンや観光客に邪魔にならないよう、3分以内で撮影してノルマ終了。少ない時間のワリにはよくできたかな?

IMGP7789.jpg

 毎年思うことですが、チューリップとワンコ(コーギー)って同じような背格好だし、原色でコントラストもつくし、なによりワンコの笑顔とよく似合う!来年は事前にカメラマンさんにオファーしよっと(そっちかい)!

IMGP7814.jpg

 その後は毎年楽しみにしている大鍋で作った『鯉こく』(嫁ブログ参照)を食べ、会場をあとにし、次の目的地に向かいました。つづく。
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.29 (Fri)

7歳。

 「10」です。今日はでラブさん7歳の誕生日!シニア世代に入り、名実ともにおばちゃん犬の仲間入りです!

 ラブと暮らすようになってから7年、当時27歳だった私は現在34歳、数ヶ月後にはもう一つ年をとりますが、それで自分が人間的に成長したかといえば、そんな実感はまったくなく、むしろ退化している感もある一方でラブさんは確実に大人になりました。

 暴れん坊将軍だったのが、次第に落ち着き、時々、凛々しい顔も見せ、性格も穏やかになりました(ここでツッコミ入れたいのは重々承知してますがこれでもずいぶん穏やかになったんです!)。

 昔は無尽蔵のスタミナで飽きることなく遊んでいたのが、現在では自分のペースでのんびりやってて、若い友達ワンコの遊びを遠巻きに見ていることもしばしば。

 サッカーで遊ぶと大興奮するのは相変わらずですが、「おしまい」といったらすぐに落ち着きを取り戻せるようにもなりました。

 手のかかる子だっただけに(それは今になって思えば私の責任も多大にあるのですが)、最近は物足りなさを感じることもあるぐらいでそれがちょっぴり悲しい。それは単におりこうさんになっただけじゃなく時の経過もあると思うから。

 27歳から34歳になっても特段何も変わっていない自分に対し、愛犬はパピーからイケイケの時期を過ぎ、成犬となり、シニア世代に突入・・・年齢的にも精神的にもブチ抜かれている気がします。

 もう年なんか取らなくてもいいのに。

 でもそう思う反面、昨年末のBBPや先日の関西オフでシニア世代のワンコ達が楽しそうに飼い主さんとすごしてるのを見て、ずいぶん勇気づけられましたけどね!

 これから先のことなんてわからない。今年になって誰もが強くそう思ったはず。でも何があっても私は絶対にラブと生き続け、ラブが一生を終えるその時まで面倒をみてやろうとあらためて誓いました。

 それがラブの一番の望みだと思うから。

 ラっちゃん誕生日おめでとう!年取って欲しくないから誕生日プレゼントはナシの方向でお願いします!

IMGP7810.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(16)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.28 (Thu)

ラブコテージ。

 「10」です。ワタクシ、コーギーを飼い始めてから、ターシャ・テューダさんの存在を知ってガーデニングに目覚め、ベランダガーデンを楽しんでいましたが、3年前に夢の庭つき一戸建てを手に入れてからは規模が大幅に拡大!

 ターシャさんのようなお庭には遠く及びませんし、現状では庭いじりに多くの時間を割くことができないので、「ものぐさ」ガーデニングですが楽しくやっています♪

PIC_2767.jpgP1010861.jpg

 今回、何点か過去の画像を取って出ししてますが、3年でいろいろマイナーチェンジしてますねぇ~。

 画像からではちょっとわかりにくいかもしれませんが、春はスイセンやチューリップの球根、ユスラウメとシバザクラが咲き、夏から秋にかけてバラ、シラン、ジニア、金魚草が咲き、冬になるとツバキやウィンターコスモス、クリスマスローズが庭を彩ってくれます。

PIC_3556.jpgIMGP0708.jpg

 今年の春、愛媛からやってきてくれたクリスマスローズも元気ですよ~!

P1080598.jpg

 花だけでなく、プランターには各種ハーブやブルーベリー、九条ねぎ、野いちごも栽培していて自給自足はできないものの、ちょっとした家庭菜園になっています。

P1080599.jpg

 もう少ししたらバジルとゴーヤを植えるつもり。今年も暑い夏になりそうなのでゴーヤが作るグリーンカーテンのお世話になりそうです!

 庭の前は(車が通れない)おとなりのお寺への近道になっていて、一日中、多くの人が通り、歩きながら庭を見る人も多く、近所に住む母方の祖母とそのお友達のおばあちゃんが散歩がてらアドバイスしてくれたり、時には庭仕事も手伝ってくれます。

P1080594.jpg

 通り道の雑草が伸び放題になって困ってた時なんかはネギの栽培をしている農家のおじちゃんが余ってたからと除草剤をまいてくれ、「ラブ近づかせるなよ~」と言ってさっそうと帰って行きました。

 カッコよすぎるぞ、おっちゃん!

 人によってはこういうことが迷惑に思われる方もいらっしゃると思いますが、私はありがたく思っています。大体が祖母と顔見知りだったり、ラブと散歩してたり、庭にいる時に会う人なので、日中のほとんどの時間、家を空ける私達にとっては防犯面からも助かってます。

P1080595.jpg

 今年の初めは寒い日が続き、雪で多くの植物が枯れてしまいましたが、生き残った植物達は頑張ってて、ラブと庭でひなたぼっこしながらベンチでボーっとすると最高!関西オフで買い揃えたテーブルとイスもあるのでガーデンパーティも開けちゃいますよ♪

 …やったことはないんですが。

P1080596.jpg

 パーティーどころかボーっとする時間が作れないのが最大の悩みなんですが、機会があればラブ家のコーギーコテージに遊びにきてくださいなっ!

P1010120.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.27 (Wed)

桜の樹になろう。

 「10」です。私の住む愛知県の西部は4月の第2週ぐらいから桜が咲き始め、お昼休みの1時間、職場の近くにある桜の名所の公園を毎日散歩し、花のうつろいを楽しみました。

IMGP7721.jpg

 桃の花は一足先に満開となり、遅れてソメイヨシノがだんだん花を咲きましたよ♪

 例年は夜桜もキレイなんですが震災の自粛ムードでライトアップもせず、生家がある町内の桜まつりも中止。

 我が家のある街も桜の樹がぐるっと街を囲み、「桜ネックレス」と呼ばれる隠れた桜の名所で、連日、多くの人がおみえになるんですが、こちらも夜のライトアップがなくなり、あたりはまっ暗。桜も泣いているようでした。

IMGP7729.jpg

 なかなか見に行く機会がありませんでしたが、太陽が傾きかけた週末の夕方、ちゅるちゅるのラブとネックレスを見に行きました。

IMGP7739.jpg

 カメラ片手にカシャカシャやっていると、デイサービスのご一行様がいらっしゃってて、ラブを見つけて話しかけてくださったので、撮影を中断し、付き添いの介護士さんの許可をとってなでてもらいました。

 ちゅるちゅるのせいもあって大盛況!介護士さんは桜そっちのけでラブとご老人達のふれあいをカメラにおさめ、最後は集合写真を撮ってお別れしました。セラピードッグもイケるんじゃないかと思った瞬間でした。

IMGP7733.jpg

 桜の樹の下にいるとシアワセなキモチになるのは日本人のDNAに刻まれてる気がするなぁ!咲いている様の美しさはもちろん、花を咲かすためのみに持てる全ての力を使う生命力の強さ、咲き終えた後には潔く散る姿の美しさも強く惹かれます!

IMGP7734.jpg

 アンタのルーツは英国だけど、この国で生まれたからきっと刻まれてるよ!刈り上げたら和犬っぽいしっ!

 この数日後、一斉に桜が散り始め、結果、桜の写真はあまり撮れませんでしたが、先月来から滅入っていた私の心は桜のように満開になり、花が散ってもまた花が咲くように頑張ろうって勇気がわいてきました!
 
 桜の花がパっと散るのは樹自体が来年も花を咲かせるのがわかってるから!春は必ずやってくるし、明けない夜もない!東北地方に住む人達が桜の樹の下で笑いあえる日がくるよう、頑張ろうニッポン!

P4090044.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(5)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.26 (Tue)

こだま。

 「10」です。今回はマジメな話。愛犬家の私が今一番心配しているのが被災した動物達とその家族。

 ほとんどの避難所や仮設住宅で動物の入所は認められていないようで、そのため、車中生活をされる方や、避難せず廃墟同然の家屋に住み続ける方もいらっしゃるようです。

 ネットで福島第一原発から20キロ圏内の場所での犬や牛や豚や鶏等の家畜の様子を動画やブログで見たんですが、悲惨な状況に正視できず、落ち込むところまで落ち込み、ラブのちゅるちゅる部分に顔を埋め、涙と鼻水を体に塗りたくってやりました(hitomiさんごめんなさい)。

 自衛隊員がリードを外して自由にしてあげているのに半壊した家の前を離れない姿をみたらやりきれなさで胸が一杯になります!

 現在、政府では20キロ圏内の「ペットの持ち出し」(この言い方自体がムカツク)を検討中だそうですが、一刻も早く保護の許可を願わずにはいられません!

 避難される人達の中には、動物が嫌いな人、アレルギーのある人がいらっしゃったり、衛生面の問題もあってそれなりの理由があるのはわかるんだけど、一部だけでも動物OKにできないものかと強く思います。

 微力ながら3月、その署名をさせてもらいましたが、一緒に住んでいる者にとっては大切な家族。TV番組やCMのように単純に何でもかんでもダメって言えばいい問題ではなく、避難所を別々にすることで受け入れや住み分けは可能だと思います。

 あと保健所等の施設で保護できないのでしょうか?多くの動物達の命を制限する場所が動物達の命を救う場所になればマスコミも飛びつくと思うんですけど。

 こういう場合、私は覚悟とポリシーが大事だと思っていて、東海地方にも大きな地震が必ずくるという話ですから、いざとなったら嫁さんを避難所に行かせ、私は簡易テントを張り、寝袋をしいて愛犬と住み、自分の覚悟とポリシーを貫くつもりです。

 翻って政府や東電から覚悟もポリシーも感じられないのが心底腹が立ちます。その対応は被災者にバカって言ってるようなもんですから、バカって言い返してやればいいんです!こだまでしょうか?いいえ誰でも!総理大臣のあの態度じゃ誰だって怒るわ!と憤る毎日です。

 一昨日、お友達ワンコと遊んできました。東北の飼い主とワンコ達に穏やかな日々が一日でも早く訪れますように(画像提供らむママさん)!

large23.jpg

 私は死ぬ気でラブを守るつもりですが、それでも無理だったら・・・
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.25 (Mon)

ヒモ暮らしのラブエッティ。

 「10」です。以前も書きましたが只今ラっさんちゅるちゅるです。

 人によっては私が面白がってラブを刈り上げてると思われる方もいるでしょうが、背中が黒くて夏が来ると体温が上がってバテバテになり、熱中症のリスクが高まるので真夏が来るまでに夏毛に完全移行させてあげたいことと(生えそろうのに2、3ヶ月はかかる)、会社勤めで職場にも来客が来る関係上、毎日連れてってる犬の毛がたくさん抜けると不衛生なので仕方なくやってる部分もあるのです。

 それなのにトップの人に「何で刈り上げちゃうんだ、かわいそうに」って言われた時は我が耳を疑いましたけどね。

 おっさん、アンタが「どんだけ毛が抜けるんだ~!毛まみれだがや~」って名古屋弁でキレたからじゃろがい!カット代経費で落としてくれやボケ!

 まあでもラブを職場に連れてこれるんだから感謝してますよボス♪

 とキモチの悪いヨイショをしたところで本題。昨年末からフードをタンパク質が豊富なものに代えたおかげで毛もツヤツヤでしたが、またゼロからのスタート。

 写真撮影する以外はお肌がむき出し状態なので散歩時は毎日服を着せてますが、アンバランスでエロく、そしてやっぱり面白い!

P4060011.jpg

 スースーするんですけどって目で訴えてきたって後の祭り!すまん!

 それをいたわってくれたのか、先日、お肌をいたわる効果があるネトル(西洋イラクサ)のドライハーブをこなつママさんにいただいたので、画像のかわいいティーポットで朝ハーブティーにして飲ませ、残ったお茶の上におからを入れ、たっぷり吸わせて与えています。

P4080036.jpg

 これだと飲みにくく、のどにつまっちゃう葉っぱ(茶ガラ)もおからとくっついて食べやすくなるのでグー!

 味に飽きちゃいそうな時はコナン君トコのたえさんにもらった「いりこ」が練りこんである麩菓子をまぜてあげると喜んで食べます!

P4080037.jpg

 色は抹茶色でちょっとエグいので画像に撮ってはいませんが、これを私はセレブリ茶(ティー)定食と名づけ、週イチで与えています。

 飼い主は貧乏でも周りのセレブなお姉様方のおかげでオイシイ思いができるアンタはシアワセものだよ!名古屋と豊橋のお姉様方ありがとうございました!

 あとティーポットは一宮のお姉様からのいただきものですし、岐阜のお姉様にいただいたオヤツもおいしくいただいてます!昨日もみなさんに遊んでもらってホント感謝感謝で~す!

 ちなみにティーカップを上からのぞくと・・・。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

犬は「しつけ」でバカになる?

 「10」です。今更ですが私は犬がダイスキ!「犬好き」と書いてダイスキと読んじゃうぐらいダイスキです!

 犬ほど人間の世界に入り、家族同然に思える動物は他にはいないんじゃないかって思いますし、愛しています。

 だから被災したワンコとその飼い主が再会した報道を見るともうウルウル!飼い主もワンコも満面の笑みでワンコのシッポはブンブン!もうそれだけで関係性がわかるし、お互いの気持ちもわかるので涙ボロボロ!

 しかし、その一方で殺処分される犬の数は減りません。

 なぜこのような現象が起こるのか、犬はいったいどんな動物で、どうつき合っていったらいいのかについて、犬の「しつけ」問題を例に挙げて書かれている本を見つけました。

 タイトルは『犬は「しつけ」でバカになる』。

 著者の堀明さんは「しつけ」を否定しているわけでなく、主従関係を強調した(西欧の)しつけ方には問題があると書き、いくつかのしつけ本を槍玉にあげています。

 それらの本を反面教師にしながら考察するとともに、最低限のしつけで犬とうまくつき合うというライフスタイルが望ましく、犬と人が共感し、楽しくいっしょに暮らすことが大事だと書いています。

 加えて日本のペット事情、背景についても書いていて、原因が「飼い主のしつけが悪い」というだけではないということも書いています。

 個人的な感想としては大きな驚きというか感動はなく、「そうだよね」と再確認する本になりました(そういう意味では同じ著者の『犬は「しつけ」で育てるな!』の方が感銘を受けました)。

 しつけについてはラブと生活した実体験とブリーダーさんとのつきあいから肌で感じていましたし、ペット事情については例の映画で十分すぎるほどわかっていたのでスラスラ読めました。

 ただ犬に興味のある方や、犬を飼っている方、特にこれから犬を飼おうとしている方にはぜひとも読んでもらいたい本だと思ったので今回紹介してもらいました。

 余談ですが、機会のある方は近くの図書館でしつけ本を何冊か借り、最近出版された本と見比べてみてください。ビックリするほど違いますから。

 もう一つ、同じ街に住むご近所の方(バレバレですが)から聞いた話ですが、最近、わが街における、(知り合いの)しつけインストラクターさんの需要(お客さん)が激増したそうで、そのお客さんのほとんどがワンコを数年前にわが街にできた近所の大型ショッピングモールのペットショップから迎え入れたそうです。

 私が二つの余談で何を言わんとしているかわからない方は本を読んでみてください♪

IMGP7755.jpg

そんな露骨に首傾げなくてもいいじゃん!いつもわかりづらくてごめんね、ごめんね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

ご近所づきあい。

P1080518.jpg

 「10」です。関西オフの話が長引き、ずいぶん昔の話になってしまいましたが4月の第1週、ご近所さんのSOYママさんと娘さん、そしてSOYちゃん、Latte君の豆乳コンビと遊びました。

 一応、同じ市に住んでいるんですが、中心街に住むSOY家と端に住む私達とでは接点も会う機会もまったくなく、お隣の市や知多半島でしか会ったことがなかったりするんですが、今回たまたま会う用事があったので、ずうずうしくもこちらに来ていただきました!

P1080520.jpg

 朝、お気に入りの喫茶店でモーニングを食べながら、関西オフの話や、嫁さんと娘さんの共通の趣味の話で盛り上がり、その後、いつもの散歩コースになっている公園で早咲き桜を見ながら散歩しました。

P1080535.jpg

 「あんな~ワイ、大阪いったんやで~。大阪にはウマイもんがいっぱいあるんやで~」と豆乳コンビにインチキ関西弁で自慢している愛犬。

 お前がもらったのは岐阜と大阪の方にもらったトリーツと神戸の方にもらったイチゴだけやろがい!って突っ込むのはかわいそうだったのでやめときました。

P1080528.jpg

 面白かったのはSOYちゃんもラブも同じ背中をしていたこと。以前紹介したパーさんとふぇいちゃんと違って全く血縁のない2頭が同じような毛質、毛色だったのは興味深かったし、なにげにうれしかったなぁ。

 この日一番のヒットはSOY娘さん!たくさん散った桜の花びらを集めていたので何してるのかなぁって見ていたら、Latte君の上にサラサラ~!

P1080542.jpg

 Latte坊のモジャ毛にキレイな花が咲きました!もうこの娘ったら天才すぎるっ!夫婦で感動しちゃいました!Latte君もみんなに褒められ「ボク、イケてるでしょ!」って顔がニッカニカだったのも印象的でした。

 楽しい時間はあっという間に過ぎ、次の用事とケツカッチンになってしまったので名残惜しいですが、SOY家とおわかれしました。

 SOY家のみなさん、短い時間でしたがとっても楽しめましたっ!ご近所さんなのでまた遊んでくださいね~!

 そして昨日22日がSOYちゃんの4歳の誕生日!おめでとう!同胎のコナン君、メロディ君、ルーガちゃん、バニラちゃん達もおめでとね!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.22 (Fri)

道。

 「1」!コ姑です!長々と書いた関西オフ話も最終回です!

 ワン達のように遠方から来てる人達にあわせ、ちょっと早めの3時すぎにオフ会はお開きになり、みんなとバイバイした後、車で爆睡してたらカイヌシにたたき起こされました。

IMGP7699.jpg

 だから大あくびです。

 ここは大阪の海遊館っていう水族館で、カイヌシはワンが生まれる前に行ったことあるそうですが(誰と?)、その隣にある天保山マーケットプレイスっていう場所に「3」が好きなポップコーンが売ってるんで連れてかれました!

IMGP7712.jpg

 ここには大きな観覧車もありました。特に興味もないんだけど、嫁の買い物が終わるまで時間つぶしです。

 天保山っていう名称からもわかるように天保山って山があるって聞いたんで、これからクライミングですかって目をキラキラさせたんだけど、天保山は5mに満たない日本一低い山でした。

 だまされた~!

 駐車料金が30分180円で時間ギリギリだったんでポップコーンを抱えた嫁とダッシュで走り、180円払って脱出!帰路についたんですが(ホントに30分しかいませんでした)、ここからが長かった!

 行きは2時間半で行けたのに、帰りはあちこちで渋滞しやがって大津に入るまでで40kmの事故渋滞!カイヌシは早々に諦めて京都の桂川SAで食事をし、1時間仮眠をとって7時に出発し、10時に帰宅しました。

 翌日ワンも夫婦もフラフラ~。めちゃくちゃ楽しくて興奮したから反動も大きかったんだね~。でも大満足の一日でした!

IMGP7709.jpg

 今回のオフ会、どんなワンコがくるんだろうって内心ドキドキしてたんだけど(超犬見知りなんで!)、フタをあけてみたらさくらちゃんトコやみるちゃん、まりもちゃんやジェニーちゃんと、BBPで会ったことのあるワンコが大半でした!

 当たり前のことだけど、この方たちは毎年関西から愛知の知多半島までいらっしゃるわけで、あらためて関西のアツさを感じましたよ。

 「道がつながってれば行けない場所なんてないんだよな~」ってカイヌシが帰りにつぶやいていました。「なんか壁が取っ払われたわ」とも言ってました。

 そりゃ近くに滋賀や大阪や長野に飛んでっちゃう人達(セレブ)がたくさんみえるし、何より四国の一家と毎月のように会ってるんだから、ワンに言わせりゃ気づくのが遅い!

 「すべての道はビーチにつづく!」ビーチっ子がいる(住んでる)場所が目的地です!

 よし今度は愛媛に行くゾ~!他の人達のようなセレブじゃないんだから夫婦で死ぬ気で働いてお金ガッポリ稼げよ~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

似ている背中。

P1080501.jpg

 ケージの中にはフラッフィがひとつ♪ケージを叩くとフラッフィが2つ♪

 「10」です。パーさんとふぇいちゃんの背中はビスケットを叩いて割ったぐらいソックリでした。パーさんの同胎ももちゃん、ふぇいちゃんの同胎蘭丸君よりも似ていました(パーさんとふぇいちゃんはお母さんが一緒です)。

 ってことはももちゃんと蘭丸の背中はソックリ?確認せねばと思う今日この頃です。会いたいゾ~蘭丸~~!

 ののパパさんのケージは大活躍で、最後に最年長12歳のみるちゃんも入ってくれました。

20110406-041620-29855300.gif

 鮮やかにジャンプも決めて、ラっちゃんホレボレ!さくらちゃんや昨年会ったエル君もそうですが、ビーチっ子はとっても元気で、今月7歳になるラブも大いに励みになったことでしょう!

 ありがとう!みる姉さん!年末に会うの楽しみにしています!

 話はガラっと変わりますが、今回の関西オフへの参加は急遽決まり、私とラブはノリノリでしたがデブもとい出不精な嫁さんは乗り気じゃありませんでした。

 このままだと無理矢理連れて行っても一日ブーたれてると感じた私はすぐさま懐柔策に出ました。

P1080534.jpg

 まず私達がダイスキなのの家がやってくること、アオイ家、らむママさんや娘さんも来てくれるし、らむママさんがパーさんのお世話を頼みたいって言ってたよと話し(らむママさんナイスアシスト!)、つづけざまに嫁さんがパピーの時からキュンキュン言ってたふぇいちゃんもらむママさんの呼びかけで来るかもよってささやきました(らむママさんグッジョブ!)。

P1080478.jpg

 ふぇいちゃんもグッジョブ!

 とどめは「3」がダイスキなポップコーンを買いに連れてってやると宣言すると、さすがグルメ番長、首を縦にふったので、あとで前言撤回されぬよう、その足でアウトドア用のテーブルとイスを購入しました!

 まあ私もふぇいちゃんに会ってキュンキュンし、嫁さん以上に楽しんだんですけどね~。嫁の作戦勝ちか?

P1080490.jpg

 詳細は嫁ブログにまかせますが、そのポップコーンは大阪で2ケ所しか販売していないので3時過ぎ、関西オフ会が終わったその足でその場所に向かいました。

IMGP7699.jpg

 ラッちゃんもお付き合いごめんだよ~。つづく。

 P.S.1枚目、3枚目、4枚目、5枚目の画像提供はアオイ家です。助かりました!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.20 (Wed)

妹分の成長。

 「10」です。関西オフの1週間前、久々に再会した三毛子ちゃんは犬づきあいの仕方がわからないようで戸惑っていました。

 避妊手術を受け、傷が癒えるまで他のワンコとのふれあう機会がなかったことも影響しているかもしれませんが、ブリーダーさんのところで基礎的な学習を受けてますし、すっごくいいコなんであとは慣れだろうなって思っていました。

 その会でもパパとママの傍を離れなかったので多頭引きリードを使ってラブと接触させ、そのままパパさんにリードをひっぱってもらいました。

 これならパパさんが近くにいるのでいくぶん安心したのか、最初はおっかなびっくりでしたが、最終的におしりをつけあえるぐらいになりました。

P1080487.jpg

 翌週、関西オフにもかわいいバンダナをつけて三毛子ちゃんがやってきたのでラブに会わせてみるとお互いおしりのニオイをかいでたので、内心ガッツポーズしてました♪

 そうすると生来の姐御肌がでてきて、お兄さんにあいさつできるよう世話を焼いてたので(前回参照)微笑ましく思っていました。

IMGP7670.jpg

 ただその後、ケージに入れられた三毛子ちゃんはビビり、少し震えてたのが気になったのでラブと私、一緒にケージに入りましたっ!

P1080488.jpg

 そしたらこの反応!震えもとまったし、あの瞬間はうれしかったなぁ。

P1080484.jpg

 Biddyちゃん、ゆっくりでいいからワンコと仲良くなろうねっ!あとラブおばちゃんとラブのおっさんコンビがウザかったらウザいって言っていいからね!

 そして・・・1歳の誕生日おめでとう!

P1080533.jpg

 P.S.最後の3つの画像はビディ父さんの提供です。ありがとうございます!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.19 (Tue)

あいさつまわり。

 「10」です。関西オフでは基本的にラブと一緒にいました。その前の週、みんなと集まった際にワンワン吠えてたのが気になったからです。

 個人的にはラブさんの吠えはヒートアップしたみんなを落ち着かせる吠えだったと今でも思っていますが、人間(特に嫁さん)にはうるさいだけだったので、ホントにラブはガウガウ犬なのか近くにいて見極めてやろうと思いました。

 まあ一緒にいるっていってもずっとリードを持ってたわけでなく、アイコンタクトをとって安全を確認したらリードを離し、自由に遊ばせてたんですけどね~。

 まずは組長のところへ!11歳のさくらちゃんも吠えるコですが、このコの吠えは「ママさん、ボール遊びしよっ!」っていう吠えなので全然大丈夫。ラブがあいさつに行くと歓迎してくれます。この日は隣のドッグランでボール遊びができたみたいでニコニコでした♪

IMGP7657.jpg

 よつばお嬢さんも超フレンドリー。2頭とは毎年BBPで必ずあいさつをかわすので安心して写真が撮れました。

IMGP7654.jpg

 よつばちゃんの同胎、ジェニーちゃんにも昨年末のBBPで会ってるよね!画像だとラブがそっぽ向いてるようですが、顔を背けるのは「敵意はありませんよ~」というカーミングシグナルです。

IMGP7640.jpg

 まりもちゃんともあいさつし、まりもちゃんのお姉さんにオヤツもらいました♪

IMGP7645.jpg

 ハジメマシテのそら君とは早い段階で打ち解け(前回参照)、一緒にケージの中にも入りました。世話焼きおばば犬は社会性を勉強中の妹分ワンコを誘って、この子の実のお兄ちゃんにあいさつさせていました。

IMGP7670.jpg

 ののちゃんと多頭引きした時はリック君を紹介してたし(画像提供ビディ父さん)、そういう姐御肌というか世話焼きの気質は長所かなって思います。まあ世話焼きすぎてウザがられるところなんか飼い主ソックリなんですが。

P1080491.jpg

 こんなカンジでラブさんガウガウすることなく、ほぼ全てのワンコとあいさつをかわすことができ、自信を持ちました。

 裏を返せば私が傍にいれば大丈夫って話ですが、自分、男ですからやっぱり浮気はやめられません(キッパリ)!愛犬の嫉妬深さを治すしつけってないですかね~?誰か教えてください!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.18 (Mon)

やっちまったな!

IMGP7671.jpg

 「1」!コ姑です!今回は画像特集! 前回カイヌシが書いてましたが、ののちゃんとそら君は同胎で顔もすっごく似ています。

IMGP7672.jpg

 ニオイもすっごく似てるんでしっかりおケツのニオイをかいで確認しましたよっ!

 「ヤアヤア、ののちゃん!パーちゃんでしよ!」って勢いよく飛び込んでいくパーさんですが「ののちゃいます、ボクはそらです」とそら君にクールに返されました。

P1080506.jpg

 「えっ違うの?」困惑しているパーさんの後方で傷ついてるワンコが1頭「パーちゃん、私はここ・・・」

P1080507.jpg

 パーさん、やっちまったな!

P1080496.jpg

 ののパパさんはアオイちゃんとまりもちゃんのコギプロを砂かぶりの席で観戦!この2頭、今年のはじめ、ブリーダーさんのしつけ教室で意気投合し、ずっとプロレスしてて、この日もののパパさんの前で公開スパーリングしてました!

 その間、ののちゃんはカイヌシがお預かり~(画像提供アオイ家)。

P1080493.jpg

 「3」はパーさんとよろしくやってて・・・ってあれ?ワンは?

P1080504.jpg

 睦月ちゃんと多頭引きしてました♪睦月パパさんありがとう!

 でもこれって自分がののちゃんと遊びたいだけじゃん!って猛抗議!結果・・・。

P1080489.jpg

 ののちゃんとランデブーできました(画像提供ビディ父さん)!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.17 (Sun)

TEAM AS WAN!

 「10」です。ろん君、ふぇいちゃんがそろったところで(13頭)ひとまずメンバーが集合したので持参した弁当で昼食をとりました!

 ラブがつまみ食いをしないよう、ののパパさんが用意してくれたののちゃんが入っているケージにラブを入れまして、マブダチのアオイちゃんも入りました。

 一応、ケンカしないかどうかしばらくは様子を見ているのですが、この3頭はとても仲が良く、昨年末のBBPでも一緒にお留守番できた仲なので安心して見てられました(画像提供アオイ家)。

P1080480.jpg

 ケージ内はまだ余裕があったので、ののパパさんに了解をとって隣にいた睦月ちゃんも入り、同じく仲良しのパーさんも入りました。

 するとグループのゆったりした雰囲気がケージ内を覆い、他のワンコが入ってもこの雰囲気がマジョリティとなり、雰囲気に飲まれたワンコはおとなしくなる現象が起きました。

 こうなるとむくむく湧いてくる好奇心とチャレンジ精神。

 「ワンコをひとつに。 -TEAM AS WAN-」みんなでひとつのチームとして団結し、前に進んで行こうというスローガンを立てていざ挑戦!

 まずふぇいちゃんに入ってもらい、スペースがなくなったので睦月ちゃんに出てもらい、代わりに遅れてやってきたののちゃんと同胎のそら君、そして2頭の実の妹、Biddyちゃんにも入ってもらいました!

 7頭てんこ盛り、どうよ!

IMGP7627.jpg

 ハイ、ここで最年長の三毛子に注目。「とっくにゴハン食べ終わっとるやろが~!はよ出さんかい!」というおそろしい目でにらまれたので楽しい自己陶酔の時間はお開きになりました。

IMGP7626.jpg

 昼食が済んだ頃、前述のそら君、Biddyちゃんに加え、名古屋からリック君とだんぼ君、めいちゃんがやってきて今回のメンバー18頭がそろいました!

P1080486.jpg

 集合写真で~す(画像提供まりも家)!TEAM AS WAN!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.16 (Sat)

ろん君とふぇいちゃん。

P1080477.jpg

 「10」です。前回の続き。はじめてお会いする「ろん」君、そして「ふぇい」ちゃんの登場に夫婦で大喜びしました(画像提供アオイ家)!

 ふぇいちゃんはフラッフィのかわいこちゃんで生後半年!ほんの数ヶ月前までブリーダーさんのところにいて、当時から嫁さんは「ふぇいちゃんかわいい♪」を連発してたんです!

 新幹線で嫁いでいったとブリーダーさんのブログで知った時は(遠方のため)会えないんだなって夫婦で諦めていたので、会えてホントにうれしかったです!

 お兄ちゃんのろん君はこちらの犬舎生まれじゃありませんが「そんなの関係ねぇ」です。

 だってラブもそうだから。

 犬舎生まれじゃないのになんでみなさんこんなにかわいがってくれるの?って不思議に思うかもしれませんが(私もそうでした)、そんなの気にならないぐらいあったかく迎えてくれるんで、できればろん君もビーチっ子を名乗って欲しいなぁと私は思います。

 ただ人間はよくてもワンコ達がろん君とふぇいちゃんを認めるかどうかはわかりません。

 「あっあの子達、新顔よ!覚悟しいや~!」

P1080494.jpg

 ワンコ達は新しいニオイにすばやく反応し、ろん君とふぇいちゃんはさっそく手荒い歓迎を受けてました♪さくら組に囲まれるの図。

P1080495.jpg

 ろん君はお腹を見せ、お兄ちゃんらしく身を挺してふぇいちゃんを守ろうとしました!さすが!

P1080479.jpg

 やさしい睦月ちゃんや三色毛長犬にもお腹をみせる律儀さもステキ(画像提供アオイ家)!

 「パーさんでし、長い毛の犬には素直にまかれるもんでしよ!」って言ってそう・・・。あんまり話すとヘナチョコなのがバレるよパーさん!それにふぇいちゃんも毛が長いし!

 そしてかわいそうにと同情するワンコ。やさしい言葉のひとつでもかけてあげたのかな?

P1080499.jpg

 一通り儀式が終わったようで、無事2頭はビーチっ子の仲間入りとなりましたとさ!

IMGP7630.jpg

 「兄ちゃん、あいつらコワイ」・・・ふぇいちゃんドンマイ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.15 (Fri)

忘れません!

 「10」です。集合時間の11時が近くなったので車に戻ると、駐車場でよく見知った顔を発見!

 アオイちゃん、パインちゃん、そしてののちゃん!おしゃまな仲良し4組勢揃い!まあ内3頭は1週間前も会ってるんですけどね。今回はパーさんのよき保護者、らむちゃんも元気に参加してくれましたよ!

 その先には今回の関西オフ会の幹事さん、さくらママさんとそのワンコ達、さくらちゃん、よつばちゃん、そしてみるパパ・ママさんのワンコ、みるちゃんの姿も!

 幹事のさくらママさんはもちろん、みる家にも例年BBPでお会いしており、なんとなくおみえになるだろうなと思っていたので、上記の8頭は予想できましたが、それ以外は誰が来られるのか知りませんでした。

P1080483.jpg

 さっそく購入したばかりのテーブル等の荷物をののパパさんと近況報告をしながら運び、組み立てていると、目の前にちょこんとダイスキなワンコが現れました!

P1080481.jpg

 滋賀から参加の睦月ちゃ~ん!

 中部インターで会ったばかりでしたが、参加されているとは思わず、驚きました。でも睦月パパ・ママさんも驚いていたのでお互い様だったみたい♪

 その後も続々と昨年末のBBPでお会いしたジェニーちゃん、まりもちゃん家族が到着し、口に出して喜んでいると「ラブカレさん、よ~知っとるね~」とある方に名古屋弁丸出しで感心されちゃいましたが、一度会ったコは忘れませんよ。

 かわいこちゃんだったら尚のこと!ねっ、まりもちゃん!

IMGP7643.jpg

 そして次に登場されたハジメマシテさんに私と嫁さんは大歓声をあげました!つづく。

P1080477.jpg

 P.S.1・2・4枚目の画像提供はアオイ家です。いつも助かります!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.14 (Thu)

インチキ関西弁。

 「1」!コ姑です! ワンは大阪ってどこにあるかわかんないんだけど、アホ夫婦がそろって「のの~」って叫んでいたので、ののちゃんに会えるんだなって気づいてました。

 面白かったのはつい1週間前、スポーツ店でアウトドア用のテーブルを買うかどうか悩みに悩んで結局買わなかったのに、オフ会の持ち物にテーブルと書かれていた途端、迷わず購入してたのには笑ったわぁ~。

 いつもはレジャーシートを持ってってこれで十分だって言ってたケチケチ家族なのにね!経済をまわすのに貢献してるよ!

 朝の7時半に出発し、名阪、新名神、っていう初耳の高速道路を通り、車をぶっ飛ばしたら10時前に大阪府堺市の『海とのふれあい広場』に到着しちゃいました。

 余った時間、ぐるぐる公園を回ろうと思ったんだけど、見渡せばフレブルがたっくさん!どうやらオフ会があるみたいだったので、併設されているドッグランに入って集合時間の11時まで時間をつぶしました。

IMGP7609.jpg

 「まいど!」「もうかりまっか!」とよく意味がわからない言葉で挨拶されたのでこっちは格式高い(?)尾張名古屋の言葉で「おみゃ~さん何言っとりゃ~す」って答えてやりましたよ!

IMGP7615.jpg

 最初は「あのコ、イヌのくせにミャーミャー言ってんで」って言われてたけど、おケツのニオイをかぎあったらもう友達!

IMGP7616.jpg

 1時間近く関西のワンコと遊んどったら、ワシ、インチキ関西弁使こうとったで!ホンマかなわんわ~!

IMGP7618.jpg

 カラダも空気もあったまり準備は万全!ノリノリで集合場所に向かいました♪つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.13 (Wed)

沈黙の意味。

 「10」です。休暇中、遠方から一本の電話が入りました。それは私の師ともいうべき大センセイからでした。

 3月、まとまった休みがとれるのでお宅に会いに行ってもいいですかとメールしたのですが、ご都合がつかなかったようで、そのおわびの電話でした。

 年明けにお話した際にもそう話されていたので納得してたし、気にしないでくださいね~と電話を切ろうとしたところ、最後に一言「27日は大阪に行くけどね」とおっしゃられました・・・。

 な、なんですと!

 電話を切った後、さっそく私と同様にキズナの深い、ご家族にお知らせすると(チクると)、みな一様に私と同じ反応をし、そしてしばらくの沈黙・・・。私にはその沈黙の意味がよ~くわかりました。

 行こうかどうか迷ってる!っていうよりどう行こうか考えてる!

 加えて私の場合はどう嫁さんをダマそうか脳みそフル回転♪翌日、出席の返事をしてました。

 そのうちにそれを聞きつけた方も参加表明し始め、雪だるま式に増えていきました。

 というわけで27日の朝、大阪に「ふたりと一匹」はいました。

P1080492.jpg

 大変じゃないって言ったらウソになるけど、大センセイのお犬様に会って抱っこできたらそんな苦労なんて一瞬で大気圏の彼方にぶっ飛びました♪

 ってなわけで次回から大阪で行われた関西オフのレポを書いていきたいと思います!

large3.jpg

 のの~(画像提供アオイ家)!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

恥じる!

 「10」です。ランラン会(仮)から帰宅し、夕方、私は飲み会へ。幼馴染で親友のヒデ君が東京転勤になったので、同級生で集まってヒデ君夫婦を送る会に参加しました。

 みな心境では「今この時期に行かなくても・・・」とは思っていたろうし、本人達もやりきれないキモチだったと思いますが、さすが同級生、そんなことはおくびにも出さず、いつものようにバカ騒ぎし、私も満喫しました!

 ・・・満喫しすぎて気づいたら朝ベットで寝てました。

 送る会なのに夢の世界に送られてどないすんねん!

 ワタクシ、昔からアルコールには強く、酒を飲んでも飲まれることはなかったのですが、途中から記憶がバッサリ!生まれて初めて記憶がぶっ飛びました。

 ラストオーダーを注文したとこまではバッチリ覚えてるんだけどなぁ。飲み放題プランだったので調子に乗ってグビグビしちゃいました!

 覚悟を決め、恐る恐る、隣を見てみると、嫁さんがいたのでホっと一安心(マジで)。

 ケータイや財布等の忘れ物もなく、お金もちゃんと払ったようですが、いまだに怖くて友人達にどうだったか聞けずにいます。

 嫁さんから一度、電話がかかってきた時、怒られるのがイヤでヒデ君に電話に出てもらい「10君はいいコだよ!大事にしたってね!」って言わせて(!)ごめんなさい(それは鮮明に覚えてる)。

 迎えに来てくれた嫁さんの話によると帰りの車中、流れるラジオの女性DJ(声優)の話すことをずっとリピートし、帰宅してからはラブを抱っこしながら2階の寝室まで駆け上がり、自分で服を脱いで寝たようです。つまり・・・ラブさん、夜の散歩なし!

IMGP7600.jpg

 朝の散歩で大量にお出しになられ、猛省したことは言うまでもありません。すまん!恥じる!

 そんなこんなで長かった休暇が終わりました・・・こんなサイテーの人間ですがみなさんこれからもどうぞヨロシク。

 次回から関西オフ会の話を書いていきますね(画像提供アオイ家)!

IMGP7602.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.11 (Mon)

スピードキング。

 「10」です。今回もランラン会(仮)での出来事を。

IMGP7604.jpg

 画像のワンコはSOYちゃんとこなつちゃん。同胎ではないんですが、この子達のお母さんが一緒で、骨格等のフォルムや顔つきもソックリ!

 2月に一緒に雪遊びしたこなつちゃんを見て、この急にスィッチはいっちゃうところ誰かに似てるんだけどなぁ~って思っていたので答えがわかってスッキリ♪

IMGP7608.jpg

 それでもSOYちゃんのスピードキングの座は不動で三色毛長犬達も砂煙をあげながら全力疾走で追いかけるのですが、誰もつかまえられません。

 最初はラブさん、最年長のプライドをかけて「ケンカはやめなさ~い!」って吠えるんですけど、人望(犬望)のないラブの声は誰にも届かず、誰も足を止めません。

 逆に人間達に「うるさいよ」って言われてプライドはズタズタ!ケンカじゃなくて追っかけっこしてるだけなんだからと言い聞かせました。

 SOYちゃんとこなつちゃん、マトリックスさながらの別次元コギプロに三色毛長犬コンビの入る余地なし!

20110402-014522-90748800.gif

 それで結局、パインとももちゃんは同胎同士で遊んでました♪あんた達の割切り方、ダイスキ!

P1080454.jpg

 その頃、吠え疲れたウチの教官ワンコは教え子ワンコとお尻をつきあわせて観戦してましたとさ♪

P1080487.jpg

 今回の会のメインは話し合いのため、実質、1時間ぐらいしか遊ばせてないのにこれだけの出来事が同時進行で起こるのでどこにファインダーを向けるのか悩みました。

 定期的に開催してくれたらカメラのテクニックが飛躍的に向上しそうな気がするんだけどなぁ~。ラブのプライド回復のためにも定期開催お願いしたいです!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.10 (Sun)

ランラン会♪

 「10」です。休暇中最後のイベントになるはずだった会が震災直後ということもあってまたもや延期となりました。

 ただ予定はみなさん空けておられていたので、それならば近隣に住んでいる人達だけで集まり、何かできることはないかを話し合おうということになり、いつもの場所に集まりました(画像提供こなつママさん)。

large7.jpg

 こういう場合、重苦しい雰囲気だけがはびこって何も進展しないことが多いんですが、さすが同志!わずかな時間でバッチリまとまりました!

 ワンコを遊ばせた後はBuddy-Buddyさんで(可能な方は)チャリティに協力し、その後のレストランで各々話し合い(署名や義援金の送り場所、支援物資のお願い等)、有意義な会となりました。

 ワンコ達もバッチリまとまってましたよ♪

IMGP7601.jpg

 雨や雪(!)そして災害といった困難が降ってきてもピッチピッチ、チャップチャップ走って楽しむ「ランラン会♪」っていうのはどうかなって思いました。みんな走り回ってるしね。つづく。

 P.S.まとまってる画像の中にウチの愛犬がいませんでしたが、その頃ラブさんは多頭引き講習を開講していましたとさ♪

P1080482.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.09 (Sat)

三毛子。

 「10」です。昨日狂犬病の注射を打ちに行きました。この狂犬病、同じトライカラーの子のブログにも書かれていましたが、昨年のハガキから毛色がトライカラーの犬には「三毛」と表記されるようになりました。

 三毛の女の子だから三毛子(男は三毛夫?)。なんだろう?イライラする!俺、三毛子にイライラする!

 冗談はこれぐらいにして、先月末、体重を測ってみると11.6kgでした。

 フィラリアの予防薬の基準値の対応体重のことを考えると目標体重は11.3kg以下!1週間真剣にダイエットに挑戦して目標体重になったら8ヶ月まとめて購入し、オーバーしたら月末にまた来院しようという二段構え。

 フードの量はキッチリ与えたいので、削るべきは間食!

 嫁さんはもちろん、職場の人間にもきっちり説明し(脅し)、あとは運動!花粉症で鼻をグジュグジュしながら1週間を文字通り走り抜けました。

 そして当日、覚悟を決めて病院ではかってもらうと11kgジャスト!

 もう今しかねぇ!とまとめてフィラリアの薬を購入!おかげでスッカラカンになりましたが、血液検査の結果も良好で一安心。

 月末に7歳になり名実ともにおばちゃんの仲間入りするラっちゃん!できるだけ長生きして欲しいなって思います!

 あっそうそう・・・。

 1年ぶりに刈り上げました。何百グラムかはこっちで稼ぎました♪復活ブラックハートです♪惚れるなよ!

374745_1302094390.jpg

 おかげで今は最高の肌触り!みんなでラっちゃんをなで回す「ラっちゃんちゅるちゅる会」を企画しておりますので参加希望の方はぜひコメントくださ~い♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.08 (Fri)

ガンバレ!

 「10」です。あの恐ろしい地震からはや1ヶ月が経とうとしています。

 同じ国に住みながら何もできない無力感とその時期に休暇をとった罪悪感に苛まれ、こうやってブログに書いてること自体、偽善的で自己嫌悪になってました。

 でも、もう少し時間が経てば行政が動き、その後、一個人でもきっと協力できることがあるはず!とこの1ヶ月間をすごしてきました。でも・・・。

 何が「政治主導」だ!政府がモタモタしてるから被害がより深刻になってるのに!震災じゃなくて人災だ!って総理大臣に言ってやりたい!

 なんで「子ども手当を復興支援に回す」の一言が言えないのか不思議でしょうがない私です。つなぎ法案なんか出してんじゃね~よ!

 一番の復興政策は衆議院選挙なんじゃないかと真剣に思います。

 そしてこの文を書いていた前夜にも地震が・・・。

 あまりこのブログで書く内容ではないと思いますが、私は16日にご一緒したたえさんの会社で義援金を、Buddy-Buddyさんで首輪とリードのチャリティーを、そしてビーチっ子仲間とお話した際に教えていただき、自分でもいろいろリサーチして決めた日本獣医師会にもわずかな義援金を送らせてもらいました。

 震災の被害を被った方々に「頑張れ」なんて口がさけても言えない。頑張るのは私達。ワンコ達には(直接)復興に向けたアクションを起こすことはできないけれど、彼らにはニコニコ晴れやかな顔でいて欲しい。その笑顔があれば周囲の人間は勇気100倍、頑張れるから!

 君達の笑顔には日本を救う力がある!「顔晴れ」ワンコ(画像提供アオイ家)!

large16.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.07 (Thu)

私的中央構造線。

 「10」です。長々とお届けした三河の旅日記も今回が最終回。阿寺の七滝からさらに北上し、百間滝(ひゃっけんだき)を目指します。

 また滝かよ~という外野の声を完全に無視して、アップダウンのある急な山道を行けるところまでいくよう強要しました。

 でもこれには深~いワケがあるのです。

 実はこの滝、日本最長の断層帯、『中央構造線』の深~い谷の中にあるのです。

 改札口で~♪っていうボケがわからないヤング達はぜひ近くの大人に聞いてもらいたいところですが、ここで方位磁石(コンパス)を持つとクルクル回りっぱなしになります。これがいわゆる『ゼロ磁場』と呼ばれるもので、科学的根拠はないもののパワースポットとして知る人ぞ知る滝なんですね~。

 つまり長野の『分杭峠』と同じ構造なんです。

 百間滝は中央構造線に沿いながら流れる大島川上流部に位置し、滝壺の中をバッチリ断層が通っているので、ここでパワーを感じてもらおうと演出したのです。

 小憎らしい文句をグチグチ言われながらも耐えた俺はエライ!

IMGP7589.jpg

 落差120mで愛知県最大といわれていますが、木立に被われ途中で曲がっているので全貌を見ることはできないのがおしい名瀑!そして体高の低い短足犬と一緒に写すのも難しい!

 険しい小道をおりてくると初めてその大きさが実感できるのですが危険だなと感じたので滝頭にあるポットホールで引き返させました(画像奥のピンク色が嫁さん)。

IMGP7587.jpg

 一番下の滝壺にはテーブルとイス、途中の林にベンチが設置(ここで撮影)してあるのでここに座り、滝壺から出てくるマイナスイオンとゼロ磁場パワーを体いっぱい感じてこの旅のノルマ全て完了!

 でもここからが地獄!重いデジイチと散歩バックをかつぎながらクロスカントリーさながら走り抜け、車に戻ってもしばらくは息が上がってました。

 急斜面に燃え、テンション上がりまくりの愛犬も問題なくついてきましたが、私同様、車内でぶっ倒れてました。

 この後、3時間半運転して地元に戻り、帰りに美容院によって髪をカットしてもらい帰宅。心もカラダもアタマもスッキリした1泊2日の旅でした♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

阿寺の七滝。

 「1」!前回に引き続いてコ姑です!田原から3時間半のロングドライブを費やして着いた先は新城市の山の中。

 ここで車を停めて歩くこと10分。前回大アサリを食べ一気に腰が重くなった嫁のケツを叩きながら到着した場所にワンは言葉を失いました。

IMGP7558.jpg

 阿寺の七滝(あてらのななたき)はパっと見、こじんまりした滝に見えますが、真正面に立つとビビリます!

IMGP7563.jpg

 その名の通り、7段の滝になってるんですね~!

 3年程前、友人とここを訪れたカイヌシはワンと嫁を連れていこうとずっと思ってて、昨年のお泊りオフ会で浜名湖にお泊りした帰りに行こうと計画してたんだけど、みなさんとのおしゃべりに盛り上がりすぎて、時間がなかったんだって!

 3年越しの夢が叶ってよかったなカイヌシ!

 滝の岩は子抱石といわれ、祀ることで子宝に恵まれるとの伝承があったり、滝の竜神は雨乞の神として信仰されていたり、若かりし安倍晴明が滝で修行したという伝説(晴明が使ったという井戸が現存する)もあってかなりボリューム満点。

 でもそれもウソじゃないかもって納得させちゃうオーラや迫力を持ってる滝です。

 階段を登って7段に分かれている上部を眺めることもでき、嫁とワンも見に行きました。

IMGP7577.jpg

 滝まではゆるやかな山道となっているので嫁も完走でき、ワンも満足♪

 これで帰るんだろうなって思っていたらカイヌシのヤツ、「もう1つ行きたい滝がある」って言って車を走らせました!最後の滝は次回、カイヌシ本人に書かせますね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)

大アサリ。

IMGP7526.jpg

 「1」!コ姑です!やっぱり恋路ヶ浜はサイコー!カイヌシと一緒に走り回りました♪

 でもあれ?「3」がいない!

 もうそこでワンはピンときたね!あいつワンに隠れてウマウマ食べようとしてるって!

 恋路ヶ浜の入り口にはお店が軒を並べてて、ヤシの実ジュースや名物の大アサリが売ってるんです!予想通り、嫁が大アサリを注文してました!

 嫁はここの大アサリが大好物!おばあちゃんが網焼きしてくれる直径10cm近くある大きな大きなアサリはとっても肉厚で強い歯ごたえと、ほんのり潮の香り、噛んだとたんでてくるジューシーな磯の汁が飛び出て広がります。

 そしてワンのヨダレも飛び出ました。

P1080438.jpg

 味が濃すぎるとカイヌシがねぶるだけねぶった貝柱をちょっとだけもらいましたが、海の恵みを凝縮した旨みに大満足!恋路ヶ浜を訪れたら、ぜひ味わってほしい味です。

 恋路ヶ浜を後にしてからはロングドライブ。カイヌシは豊川稲荷やラグーナ蒲郡のヨットハーバー、竹島に行くのもいいなって言ってましたが、嫁はノルマの大アサリを食べ、途端に動きがニブくなったのでしばらく考え、前日高速を降りた豊川を通り越し、そのまま北上。愛知、三河地方の南端から北端、新城(しんしろ)市に向かいました。

IMGP7550.jpg

 カイヌシ、恋路ヶ浜また連れてってねー!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.04 (Mon)

恋路ヶ浜の魔法。

 「10」です。田原の旅2日目!前日、日没を見れなかったので日の出を見ようって気はあったのですが、朝風呂の誘惑に負けてしまいました。朝食をとり、ラブと庭で遊んで(前々回参照)、朝とれたてホヤホヤの新鮮野菜をこれでもかっていうぐらい袋に詰めてもらって(野菜詰め放題キャンペーン中でした)チェックアウトし、恋路ヶ浜へ♪

IMGP7529.jpg

 伊良湖灯台から太平洋岸に面した約1kmの美しい砂浜が恋路ヶ浜。

 目の前の海には黒潮の道が流れているようで、実際、遠い島から椰子の実が流れついてくるんですよ!

IMGP7542.jpg

 砂浜は小さい貝殻が花のように散っていて、犬は喜び浜かけまわり~♪

 ワンコは波打ち際ではしゃぎ、夫婦は肩を寄せ合ってしまう・・・これも「恋人の聖地」として認定された恋路ヶ浜の魔法のおかげでしょうか?

 っていうのはウソで真相は平日の早朝で誰もいないのでラブを走らせられるし、肩寄せ合ってるのは海風が強烈で吹っ飛ばされそうだから!

P1080429.jpg

 灯台をバックに写真を撮ったら、風が吹かない穏やかな砂浜まで一目散に退散退散!

 前述しましたが誰もいない砂浜はワンコと遊ぶのに最適で(2年前にここを訪れた時も同じ時間帯でした)、ポカポカ陽気も手伝っておもいっきり暴れました!

IMGP7540.jpg

 今日も飛んでるね~!

 夏の砂浜は灼熱すぎるし、普段から風が吹かない場所だと砂がやわらかすぎて短足犬は足をとられまくるのですが、こちらは海水と強風が砂をギュっとおさえるので、まるで低反発のクッションの上を歩いているよう!ワンコにとっては最高のコンディションです♪

 しかも足が埋まらないからお腹や足先が砂でドロドロになることもないの!

 早春早朝の恋路ヶ浜は☆3つです!人間にはちと寒いですがお近くにお住まいの方はぜひ連れてってやってくださいな♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.03 (Sun)

おやすみ。

 「10」です。今回はラブさんの宿での様子を。食事は本館でとり、ここはワンコNGなので前回紹介したケージに入れ、私達夫婦は食事をとり、そのままお風呂に入ってポカポカで帰ってきました(風呂はコテージでも入れます)。

 帰ってきたらラブさんブチギレ!

 本館からコテージまでは距離があり、車で移動したため、ラブ的には置き去られたと思ったようで、のどが渇くだろうとケージに入れておいた水は星一徹ヨロシクひっくり返し、わりぃわりぃとケージから出してやると飛んできて、ずっと私の傍を離れませんでした。

 このツンデレっぷりがカワイイんだなこれが!嫁さんには鼻で笑われるけど!

 これまでラブと片手じゃ足りないぐらいラブと宿泊してきましたが、おそらくコテージがお宿だと認識できないんだなと思い、今日はここで泊まること、朝まで置いてくことはないよと説明してあげると・・・。

IMGP7486.jpg

 ようやく安心してすぐに爆睡~!一日はしゃぎっぱなしだったからしょうがないけどね!

IMGP7487.jpg

 ↑の画像は蔵王山で作ってきた「蔵王山登頂認定書」。今日はラブにとっても忘れられないステキな思い出となり、この認定書も大事な宝物になるでしょう!

 でも爆睡しすぎてヨダレでソファを汚しちゃいけないので・・・。

IMGP7489.jpg

 ラっちゃんいい夢見ろよ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.02 (Sat)

コーギーコテージ。

 「10」です。たえさんとコナン君を豊橋まで送った後、私達は再び田原に戻り、その最南端、伊良湖岬を目指しました。

 ここにある休暇村が今回のお宿。時刻は4時を回り、日没時間に間に合いそうだったので「恋人の聖地」にも認定されている岬に行って「スキだぁ~!」って叫ぼうと思っていました。

 コラ!誰?「人間と犬どっち?」ってツッコミ入れてるのは!そんな当たり前のこと聞かないの!

 しか~し、お宿に近づくにつれビュンビュンと風が吹き、気温も急激に下がり始めたので諦めました。本来ならその帰りにライトアップされた菜の花も見ようと思っていたのですが、地震の影響でライトアップも打ち切られ、辺りは真っ暗になっていました。

P1080410.jpg

 この休暇村は全施設がワンコOKというわけではなく、離れにコテージが20棟あり、その中に画像のようなケージやリードをかけられる金具等が用意されているワンコOKのコテージが4棟あります。

P1080411.jpg

 それはまさに別荘で、寝室がある畳の和室はワンコを入れることはできませんが、吠え声等で他の観光客に迷惑をかけることなく別荘気分を味わえるなんて理想的!

 これでワンコの宿泊代タダなんですから、休暇村サマサマです。

 料理はバイキング形式の料理でしたが産地直送でどれも美味美味!大満足でした(詳細はグルメ番長に任せます)♪

P1080421.jpg

 コテージの裏はローズマリーの花が咲く(共通の)広大な庭になっていて、ドッグラン状態!翌朝、さっそく走り回りました♪

 大震災から数日が経っていたこの日、名古屋の都心部ほどではないものの、行きの高速道路や訪れた街で普段とは明らかに違った緊張感を感じずにはいられませんでした。

 しかし、ここ田原では会う人全てがいつも通りの生活をされていて、お土産を買いによった道の駅でも買占める人間はおらず、休暇村の従業員さん達は親切丁寧、一緒に宿泊した大学生グループもアットホームで、自然にギスギスした心がときほぐされ、リラックスできました♪

 この当たり前の日々をひとりひとりが頑張って取り戻さなくちゃね!

 ホントにステキなお宿でした。平日だと2割近く安くなるプランもあるので超オススメですよっ!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.01 (Fri)

菜の花革命。

P1080372.jpg

 「10」です。菜の花画像を楽しんでいただけているでしょうか?以前はワンコの目はモノクロでしか見えないと思われていましたが、最近では人間ほどではないものの色を判別できるようです。

IMGP7474.jpg

 この表情を見たら一目瞭然ですね♪

 ハイ、ここからが本題。私の愛犬は血統書こそあるものの、犬舎生まれではなく、一般家庭で生まれたコです。でも普段から遊んでもらっている犬舎出身のコーギー達と同様、「ビーチっ子」を名乗らせてもらっています。

 特別、それを引け目に思っているわけではありませんが、ブリーダーさんやお友達のみなさんが分け隔てなくラブのことをかわいがってくれるので逆に恐縮。いつか恩返ししたいなぁって思っています。

 実際はお役に立つどころかラブ共々みんなの足を引っ張るお荷物的存在として君臨してるんですけどね!・・・キモチだけはあるんですよ。

 そんな中、今回のコナン君とのお出かけは大成功!少しはお役に立ったみたいです♪

 一番印象に残ったのはたえさんの「ドッグカフェやドッグランじゃなくてもいいんだ」の一言。

 山や川や海、近くの公園だって何でもいいんです!行ったことのない場所に行くだけでワンコの目はキラキラ輝き、笑顔を見せ、全身で喜びを表現します!

IMGP7445.jpg

 普段の生活でも喜んでいると思いますが、リードにつなぎながら横に立ち、決まった散歩コースを歩いていたらその喜びや表情を感じることはなかなかできません。

 中東やアフリカ諸国に民主運動(ジャスミン革命)が広がりつつあるように、コナン君だけでなく多くのワンコのおうちで菜の花革命が起き、いっぱいお出かけできたらいいなって思いました♪

 4月の少し肌寒い気候はワンコにとってベストシーズン!こんなご時世ですが経済を回すためにもどんどんお出かけしてみてくださいね~!

IMGP7451.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。