2011年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.30 (Wed)

黄葉デート。

IMGP9961.jpg

 「1」!お久しぶりのコ姑です。先日、近所にある黄葉スポットに行ってきました!

CAL8FQM9.jpg

 例年だったらもう遅いぐらいだけど、今年はまだ青さが残る部分もいっぱいあって時期がグンと遅れています。今週末が見頃かな?

IMGP9989.jpg

 でも場所によって黄葉しているところはバッチリしていて、日に当たるとキラキラ光ってめっちゃキレイ!一緒にデートした色白美人ワンコにカイヌシはウットリ♪何回も「いい子だね~!」を連発してました。

IMGP0005.jpg

 一緒に仲良くデートしましたよ~!
 
IMGP9994.jpg

 来るまでは風も強く小雨も降ってたんだけど、目的地についたとたん、カイヌシの晴れ男パワー全開であたたかい日が差しポッカポカ!土手に上ったら吹く風もここちよくて大満足でした♪

 イチョウまつりも終わっちゃったんで場所はわかりづらいかもしれないけれど、興味のある方はカイヌシに問い合わせてくださいね~!家から車で10分の距離だから案内するってさ♪
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.29 (Tue)

ビフォー・アフ塔。

 「10」です。モンキーパークの話は今回が最終回。ラジオの公開イベントに参加した後は昨年に引き続き、「若い太陽の塔」を見に行きました。

 故岡本太郎さんが大阪万博で「太陽の塔」をデザインする前に作成されたプロトタイプがモンキーパークにあるのですが、老朽化のため8年前から一般公開されていませんでした。

 昨年、縁あって特別公開されたものを見たのですが、確かに一部がサビで剥がれ落ちたり、太陽の形をした顔が変色していたものの、パワーをビンビン感じ、いつかまた復活して欲しいなと心から願いました。

 一方でその復活は難しいなとも思っていました。修復費用は道の整備を含め総額3,000万円必要だと言われていたからです。

 ところがここで奇跡が起こります。復活を願う多くの声が寄せられ、なんと約400万円が寄付で集まり、岡本さんの生誕100年に当たる今年、5月から修復が進められ、10月から常設公開になったのです!

 それではさっそくビフォー・アフターで見てもらいましょう!

IMGP5607.jpgIMGP9580.jpg

 サビだらけの体はキレイになり、炎を思わせる突起は、当初の鮮やかな金色を取り戻しましたよ!

 1年前の姿を見ているだけあって感動もひとしお!すっかり垢抜けちゃって、うれしい反面、おっさんはちょっと心配だぞ!

IMGP5598.jpgIMGP9582.jpg

 高さ27m、幅16mの若い太陽の塔は、展望塔になっていて真下にある螺旋階段から上り、眺める景色はバツグンでした!

 1年前は園内マップにイラストは描かれてはいるものの、ルートはもちろん、塔の名前すら記載されていませんでしたが、常設公開となってからはしっかり記載されていて、うれしくなり、ルンルンで帰ってきました♪

 ってなわけでサルブログはこれにて終了。次回から通常営業となりますのでまたお付き合いください♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.28 (Mon)

WAOたちの楽園。

 「10」です。前回に引き続いてワオキツネザル、ダイスキブログを。しばらく見ているとエサの時間となり、飼育員さんが彼らにエサを与えていました。

 大きなケンカをしないこのサル達、エサがからむとどうかなって思ってたんですけど、みんなで仲良く食べてて、エサを取りあう争いも起こらずビックリしました。

IMGP9469.jpg

 それで食べるものを食べたらこんな格好でくつろいでんの!人がいっぱいいるのにね!

IMGP9500.jpg

 無邪気さ全開のキツネザルを見て心が洗われました♪楽園ってこういうところなんだなって思いました。

 WAOランド以外に別のオリもあり、群れを2つに分け、一日おきに入れ替えるので、人間に対する慣れを防ぎ、野生の状態を維持しています。1頭だけ別のオリに入っているコがいたのでそれを飼育員さんに尋ねると乱暴をしたので意図的に群れから離しているんだそうです。

 ちなみに群れのリーダーはメスで名前はチェリーちゃんと言い、飼育員さんは数秒で「あのコです」と判別していました!飼育員さんの観察眼があるからこそWAOランドが機能してるんだなぁとあらためて感心しました。

IMGP9503.jpg

 キツネザルは体温調節が苦手なため、冷え込む朝などは日光浴をして体温を上げる習性があるのですが(冬になるとストーブを置いてあたためているそうです)、この日はあたたかかったので自由に飛びまわったり、パラソルの骨の部分でハンモックのようにして昼寝したり、テントの上から人間観察したりして見ていて全然飽きない!・・・時間が経つのを忘れてしまいました♪

IMGP9537.jpg

 ご覧の通り、このサル、顔がとんがってるせいか、留守番中の誰かさんに似てて気になっちゃうんだよなぁ。舌が出たままの姿なんかソックリ!

IMGP9529.jpg

 来年もこちらでイベントがあったら会いに来るからね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.27 (Sun)

WAO!再び。

IMGP9526.jpg

 「10」です。「好きなイヌは何ですか?」って聞かれたら「コーギー!」と即答しますが、「好きなサルは何ですか?」って聞かれたら「ワオキツネザル!」って即答します。

 モンキーパークではWAOランドと呼ばれる場所で画像のワオキツネザルが野外で飼育されており、人が猿舎の中に入り、南国風のコテージで観察できます。昨年こちらを訪れすっかりファンになってしまったワタクシ、今年はカメラ片手に1時間近く居座ってしまいました。

 コテージには手すりがあるのですが、飼育員さんに手をかけないように注意されます。手すりなのになぜか?

IMGP9475.jpg

 理由はカンタン!手すりをサル達が通ってくるから!

IMGP9477.jpg

 遠慮なく目の前を通ってくるので長いシッポがあたるぐらい!あらかじめ飼育員さんにサルに触れないでと言われるのですが、すすんでこの距離まで接近してくるので逆にこっちが気を使っちゃいます。

 ホントは動画で撮りたかったんですが、超至近距離な分、UPすると他の来園者の顔がバッチリうつってしまうので断念しました♪

 ワオキツネザルは、マダガスカル島に生息するサルで、その特徴的な白と黒の輪模様のしっぽからワオ(輪尾)キツネザルと呼ばれています。

IMGP9517.jpg

 それがピョンピョン休みなく跳ねまわり、日よけのパラソルにもどんどんのっかってくるので、最初はビビるかもしれませんが、行動展示の醍醐味を味わえる私は一日いても飽きないぐらい超楽しかったです!

IMGP9519.jpg

 ワンコNGですが、お近くにお住まいの方はぜひ訪れて欲しいなって思います♪

 次回もワオさんのお話が続きま~す!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.26 (Sat)

天高くサル登る秋。

 「10」です。今回は画像特集!前回も書きましたが天気は快晴!今回は青い空とサル達とのコラボレーションをお楽しみください♪

 日本モンキーパークは行動展示や動物福祉に取り組んでおり、中心地にはその象徴ともいえるモンキースクランブルがあります。

IMGP9564.jpg

 フクロテナガザルが自由に動き回る巨大遊具ビックループ。

IMGP9572.jpg

 ジェフロイクモザルが渡るつり橋モンキースカイウェイ。

 前回紹介したリスザルが放し飼いされている木々の茂った小島、リスザルの島もあわせた3つの施設がその名の通りスクランブル交差点のように交わっています。

IMGP9446.jpg

 こちらはアヌビスヒヒの城。画像のように鉄柱の上に乗っているコもいれば、日当たりのいい場所でおなかをみせてくつろいでいるコもいて、嫁さんの実家で羽のばしまくってる愛犬を思い出さずにはいられませんでした。

IMGP9450.jpg

 こちらにいるヤクニホンザルは他の動物園のサルと違って、火を怖がらず、グっと寒くなるとたき火にあたったり、そこで作ったヤキイモを食べます。訪れた日にもテレビカメラが中に入って撮影していました(嫁ブログ参照)。

IMGP9432.jpg

 紅葉とサル、私の中ですっかり秋の風物詩になりました♪

 次回はいよいよアイツが登場します!

IMGP9519.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.25 (Fri)

サルブログ。

IMGP9426.jpg

 「10」です。ずいぶん時間が経ってしまいましたが、11月の中旬、昨年に引き続き、日本モンキーパークに行ってきました。毎年地元企業が主催するウォークラリーに参加するためです。

 このウォークラリー、千円でチケットを購入するのですが、このチケットでモンキーパークに入場できるばかりか(通常1,600円)、園内のクーポン券もついてて、トドメに主催企業の商品のお土産、豪華景品が当たる抽選会もついててとってもおトクなんです。

 同時に私達夫婦が愛聴しているラジオ番組の公開放送もあるので、雨が降ろうが槍が降ろうが毎年参加を決めていてチケットも発売されるやいなや即購入(すぐに売り切れてしまうので)!

 直後、同日に開催されたオフ会のお誘いを受けて激しく後悔するんですけどね~。

 日本モンキーパークは愛知県犬山市にある、サル専門の動物園を併設している遊園地。昨年は20数年ぶりの来園で戸惑いまくった私でしたが、今回は自分の庭のように楽しむことができましたよ~。

 さっそくウォークラリーの受付に並ぶとすごい人の数!目前に多くの入場者がいるんでテンションがあがったホエザルはものすごい奇声で吠え、テナガザルは高速移動を繰り返し、となりにいるヒト科のメスはホエザルの鳴きマネをして前に並んでいた小学生は怖がっていました♪

 昨年は曇天で気温もそれほど上がらなかったのでサル達の動きがニブかったのですが、この日は最初に見ていただいた画像のように気持ちのいい快晴で気温も上昇!

IMGP9435.jpg

 昨年、あまり動かなかったリスザルが木々を動き回っていたのを見て、いい写真が撮れると確信!一日中、シャッターを切りまくりました!

 次回は画像特集で~す♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.24 (Thu)

肉球クリーム。

 「10」です。サルブログになる前にちょっと寄り道。関ヶ原の帰り(山に登る交換条件で)、嫁さんがダイスキなショッピングモールに連れて行く約束をしていたのでそちらに向かったのですがその前にイキツケのペットケアショップに寄り道。

 たっくさんのウマウマを買込み、美人店長さんに「今ちゅるちゅるなんでよかったらさわってあげてくださ~い」とラブをお店の前まで連れていくと、あれっ?・・・後足に血がついてました。

 一番先に疑ったのはヒートでしたがまだ4ヶ月ちょっとしか経ってないし、デリケートゾーンや乳も張っておらず、ヒートではないと確信。

 次に足裏をみてみるとビンゴ。パッド(肉球)のはしから血がにじんでいました。登山した際に雨ですべって痛めたのでしょう。

 お店を後にし、嫁さんがショッピングモールに行っている最中、車内で応急処置し、消毒しながら足をキレイにし、自宅に帰ってからも足やお腹を洗い、再び消毒して様子をみました。

 傷口は判別できないぐらい浅く、帰宅する頃には止血していましたが、こういうケースははじめてだったので念のため1日散歩を自粛しました。

 季節の移り変わり、肌も乾燥しやすいということで、最近は東北旅行の際、ヒナタマンマさんからいただいたクルタ堂石鹸の肉球クリームを夜に塗っています。

 ちなみに嫁さんが愛用しているのが2年前の北海道旅行の際に購入した日高ウェスタンファームの馬油(ばあゆ)クリーム。油なので少量でよくのびますし、肌もしっとり、美容効果もバツグン!副作用もなくこちらもワンコにも使えますよ。

 乾燥肌でお悩みのワンコや奥様、一度お試しくださ~い。

PB170078.jpg

 とりあえずのっけてみました♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.23 (Wed)

再開。

 お久しぶりです「10」です。前フリなしでイキナリ更新をストップし、みなさんにいらぬ心配をさせてしまったようで、どうもすいませんでした。

IMGP9599.jpg

 人もワンコもとっても元気にすごしておりましたよ~(サッカー日本代表と中日ドラゴンズの敗戦にはどん底まで落ち込みましたけどね)!

 休止の理由らしい理由はないんですが、たまっていた残りの有休休暇をとったこと、その分、仕事のしわ寄せが一気にきてお出かけができず、ネタ不足になったのでおもいきってお休みさせていただきました♪

 関ヶ原から帰ってきて20日間ちょっとの間(ブログでは1週間弱)、あこがれの人達にお声をかけていただいてお茶したり(男性ですよ念のため)、1年ぶりにサル園に行ったり、会いたい人やワンコに直接会いに行ったりと逢瀬を満喫しまくり!

 ドタキャンになって会えなかった人(女性)とワンコ(オス)もいたんですけど、その分、図書館めぐりをし、秋の夜長に本を10冊ぐらい読んで、こんなに楽しくていいのかしらっていうぐらいシアワセでした♪

 正直、シアワセすぎて休暇が明けても手が動かず、ブログを書くのが億劫になってしまい、このままフェイドアウトすることもちょっぴり頭をよぎりました。

 でもその間、実はたくさんの方から心配のメールやお電話をいただいたんです!

 私の頭の中ではこんなおバカな自己満足ブログ、誰も読んでないよって思っていたんですけど、ある方に薦められてブログの分析をかけて調べてみると親交のある人以外にも多くの第三者の方がこちらを訪れていてくれたことが判明してビックリ!

 そこで痛感したのは今までのように自分勝手な自己満足で書いてちゃダメだなと。自己責任がとれない対象(人やモノ、ワンコや土地、団体)は書いちゃダメだなってようやく気づきました。

 悪気があって書いたつもりはないのは自信を持って言えるのですが、デリカシーのなさに自分で自分に腹が立ちました。この場を借りて謝罪します。

 ごめんなさい。

 そうなると余計に書きづらくなるのが世の常なんですけど、みなさんにいっぱい心配させてしまいましたし、酒を酌み交わしながら「書け!」と背中を全力で押してくださった方もいらっしゃったので、今後も全力で書かせてもらいます!

 イヌブログなのにしばらくサルブログになると思いますが、よかったらこれからもお付き合いください♪

IMGP9526.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.15 (Tue)

決着。

IMGP9419.jpg

 「10」です。関ヶ原の記事も今回が最終回。数年ぶりに訪れた笹尾山は多くの観光客でにぎわっていました。

 駐車場にもプレハブ小屋が建ててあって、駐車料をとるようになったのかなぁと思ったら違って、グッズショップでした。

 何が売ってるんだろうと嫁さんがのぞいてみるとビックリ!名古屋のおもてなし武将隊の影響でこちらにも関ヶ原東西武将隊なる集団がこの夏に結成されていて、この笹尾山を使って毎週日曜の午後2時にパフォーマンスをしており、その関連グッズが販売されていました。

 奇しくもこの日は日曜日。ラブとパフォーマンスを見れるかなと思ったのですが、この日は雨天で足元が濡れていたので隣の小学校の体育館に会場が変更されていて、ラッちゃん見学できず!時間も正午過ぎだったので武将隊にも会えませんでした。

IMGP6732.jpg

 武将好きで今年のお正月、岐阜城で武将にかわいがってもらってたのに残念(画像はその時のもの)!

IMGP9401.jpg

 松尾山同様、笹尾山の頂上も大きな広場になっていて、私達が訪れた際は観光ガイドのおじちゃんもいて、一緒に説明を聞かせていただきました!

IMGP9424.jpg

 笹尾山から数百m先にあるのが戦いの決戦地。ホントに目と鼻の先で、小早川の裏切りによってここまで攻めこまれたら三成も敗戦を悟ったことでしょう。

 ツワモノどもが夢の跡を散策し、帰りにおいしいパン屋さんによって帰りました♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.14 (Mon)

大一大万大吉。

IMGP9399.jpg

 「1」!コ姑です。松尾山に登ってすっかり気分は戦国武将のカイヌシ、下山して石田三成が陣をはった笹尾山に向かいました。

IMGP9372.jpg

 画像の陣形図、左奥にある青が石田三成と笹尾山。

IMGP9396.jpg

 こちら木の杭や遺構をうまく再現しています。ワンはこれが4回目!

 ワン達の住む家から目と鼻の先に信長が生まれてますし、秀吉も家康も同郷ですから、カイヌシは東軍、西軍どちらにも肩入れするか悩んじゃって、まさに小早川状態(前々回参照)。

 鬼嫁は鬼嫁で大河ドラマで向井理が徳川秀忠役だったから、すぐに東軍につくかと思いきや、実家と同じの家紋をつけた武将が西軍にいて悩んでいました。

 ワン的には断然西軍!だって一昨年の大河で小栗旬が石田三成を演じてたから!これが日本のお家芸、判官贔屓ってヤツです!

 っていうのは冗談でワンは石田三成の旗印、「大一大万大吉」がダイスキなのです。

IMGP9403.jpg

 「大一大万大吉」(だいいち だいまん だいきち)は「一人が万民のために、万民は一人のために尽くせば、天下の人々は幸福(吉)になれる」という意味。

 敗軍の将としてあまりいいウワサは聞かない三成さんですが、この旗印を使用していた以上、志を高く、理想をもってた人だとワンは思うな!だいたい戦勝国が敗戦国のネガティブキャンペーンをはって情報操作するのは今も昔も変わらないしね!

 ワンもガウガウ犬のレッテルを跳ね返して、理想の家庭犬目指して頑張っちゃうもんね!

IMGP9408.jpg

 みなさんもワンと一緒に大吉人生を目指しましょう~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.13 (Sun)

天高く空を突くスギ。

IMGP9391.jpg

 「10」です、当初、松尾山の山頂は関ヶ原の戦い当時のように霧がかっていましたが、晴れ男が到着すると合戦の合図のようにだんだん霧が晴れてきました。

 こうなっちゃうと自分の中で勝手にスィッチが入り、下山して石田三成が陣をはった笹尾山に行って加勢する気マンマンになりました。嫁さんへの了解?勝てないってわかっていても男には行かなきゃいけない時があるんです!

 でも途中で嫁さんがぶっ倒れたら置いていくしかないので(!)、その前に小休止。体力回復を待ちました。

 一方で体力があり余っている犬と遊びましたよ♪

 松尾山の山頂は広く、犬が十分走り回れるぐらいの広さ。中央にモミジの木があり、東屋や木製のベンチまでありました。

IMGP9381.jpg

 他の登山者もいなかったので(結局、松尾山では誰にも会いませんでした)、リードを外して散策。画像のように周囲は断崖、雨ですべりやすくなっているので注意しました。

IMGP9369.jpg

 同胞のいる秋田や岩手では10月にとっくに終わり、今週には白いものがちらほらしそうだって言うのに、近所はもちろん、関ヶ原でも紅葉はまだまだでした。

 嫁さんの体力が回復したところでいよいよ下山開始。前述したように雨ですべりやすくなっているため、はやるキモチを抑え、「ゆっくり~ゆっくり~」とラブに指示を出しました。

IMGP9386.jpg

 登る時には気づきませんでしたが、遠くには間伐や枝打ち等の作業がされ、天を突くように伸びたスギの木もあって荘厳でした。よく整備された登山道だったので30分弱で無事に下山できました。

IMGP9383.jpg

 松尾山の頂上からは東軍・西軍、両軍の動きがよくわかる位置にあって、TVや映画で見た関ヶ原の戦いを想起できましたよ~。嫁さんでも登れましたから体力のない方でも大丈夫!よかったら紅葉見物に訪れてみてください♪

 次回はいよいよ笹尾山ですよ~!

IMGP9406.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.12 (Sat)

小心者のワカゾー。

 「10」です。前回の続き。ふたりと一匹で松尾山を登ること50分。たくさんの白い旗が立っている頂上に着きました。

IMGP9367.jpg

 この旗印は『違い鎌』といい、戦国武将、小早川秀秋の旗印。実はこの松尾山、天下分け目の関が原の戦いで小早川秀秋が陣取った山なんです!

 ここで「それ誰?」っていう方にカンタンに説明させていただくと、豊臣秀吉の甥で、一時期は子のいない秀吉の後継者になるのではないかと目されていましたが、その後、秀吉に実子、秀頼が生まれたことにより状況が一変。今度は邪魔者扱いされ、小早川家に養子にだされた人物。

IMGP9372.jpg

 頂上にあった案内板の画像をご覧ください。青が西軍、赤が東軍、黄が小早川で西軍につき、松尾山に1万5千の大軍を率いて布陣。1600年9月15日は朝から霧がたちこめており、午前8時、霧が晴れるとともに合戦がはじまりました!

 戦況は要所を押さえ、東軍を包囲するように布陣をとった西軍が優勢。ここで秀秋が一気に山を駆け下りていけば西軍勝利は間違いありませんでした。しかし秀秋は動きません。

 実は水面下で家康から裏切るように指示されていたのです!

 そういう意味では合戦の鍵のみならず、今後の日本の歴史の鍵さえも握っていたのは家康でも三成でもなく、弱冠19歳、小心者のワカゾーでした。

 ここで家康は一世一代の大博打に出ます。どちらに味方するか迷っている小早川の陣に向けて発砲し、裏切りを促したのです!これは一歩間違えれば小早川を敵に追いやることにもなりかねませんでした。

 しかし小心者の秀秋は驚き、すぐに東軍に寝返り、西軍の大谷吉継を攻め、結果、秀秋の寝返りが東軍に勝利をもたらし、賭けに勝った家康は天下を統一するのです。

 一方、秀秋は岡山50万石の領主となりましたが、因果応報、2年後、21歳の若さで死に、後継ぎが無いため小早川家は取り潰されました。

IMGP9391.jpg

 晴天であれば松尾山山頂は東西両軍の動きがよくわかる位置にありますが合戦から411年後の11月某日、松尾山の山頂は当時のように霧がかっていてなんだかドラマチック♪

 辺りは紅葉していないのに気分が高揚しちゃった小心者のひとりと一匹がとる行動はひとつだけでした。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.11 (Fri)

松尾山。

 「10」です。先週の日曜朝、雨も降っていたんですけど、個人的にいろいろストレスがたまっていたのでラブと乗り気じゃない嫁を車に詰め込み、お出かけしました。

 お出かけは岐阜県不破郡、関ヶ原町。ハイ、言わずと知れた関ヶ原の戦いが行われた場所です。

 ここに『松尾山』という低山があり、ナビで検索できないマイナーな場所ですが、一部では超有名で登山道も整備されていることが確認できたので、今秋のリベンジ登山はココ!って決めていました。

 ってなことで登山部です。前述したように小雨が降っていたんで、嫁さんには車内でお留守番しててもいいよってスタンスで実際にそう言ったんですが、顔では「ついてこいよ!」って言ってたらしく、嫁さんも黙ってついてきてくれました♪

 自然豊かな山道を歩いていくといつの間にか私の機嫌も直り、それと比例するように天気も回復し、雨もやんできちゃうから不思議。

IMGP9357.jpg

 山道はスギの林道を通るようになっていて傾斜もゆるやか。登山口には杖用の杖も置いてあるし、傾斜の強いところは丸太の階段もあって、数週間前に気分が悪くなっていた嫁さんでも理想的なペースで歩けました。

IMGP9361.jpg

 余談ですが、ワタクシ、ラブと歩いたり登山したりする際は「東海自然歩道」を一つの基準にしています。松尾山の登山道も東海自然歩道になっています。ワンコとウォーキングや登山を楽しみたい方は参考にしてください♪

 途中、休憩&栄養補給をしながら歩くこと50分。眼前に小高い丘が現れ、白い旗が何本か立っている頂上が見えました。つづく。

IMGP9378.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.10 (Thu)

黄葉。

 「10」です。しばらくあたたかい日が続き、ホントに11月かな?って疑っちゃうぐらいですが、秋は確実に近づいているみたいで、名古屋出張の帰りに公園に車を停め、散歩するとイチョウの木が見事に紅葉していました。

PB070039.jpg

 この日、一緒に外出していた部下犬も木々の移り変わりにビックリしてました!

 後日記事にしますが、ラブさん、後足の肉球を痛め、1日散歩を自粛していたので最初は様子をみてゆっくり歩いていましたが、すぐにディスク遊びしようと催促してきました。完治したようで一安心。

PB070055.jpg

 田んぼの稲刈りも今週中には終わりそうです。今年は震災、猛暑、豪雨といろいろありましたが金色にピカピカ光り、頭をたれまくりの稲穂を見てると自然と笑みがこぼれてしまいます・・・日本人なんでしょうね~・・・この日の昼食はコンビニで買ったパンでしたけど!

PB070057.jpg

 赤い電車が稲穂によく映える!

 名古屋でのおいしいランチを我慢し、その分浮いた貴重な休み時間でキミと散歩してあげてる上司を感謝したまえ。

 今月末から加速度的に仕事量が増えることは火を見るより明らかで、今は嵐の前のしずけさ。有給休暇も残っているんで今月中にうまく使って遊びに連れてってあげるから、これからも頼んだよ!

PB070037.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.09 (Wed)

JMK。

 「10」です。あいぼくの話は今回が最終回。3時を過ぎて日も傾き、人も少なくなってきたので、最後にハロウィン撮影会をしました。

 あらかじめ参加者のみなさんにハロウィン用の衣装を用意してくださいとお願いしていたこともあって、自前の衣装を着込むとみんな超かわいい!

 IMGP9196.jpg

 こんな笑顔の魔女犬に「トリックorトリート」なんて言われたらおっちゃんはニコちゃんにオヤツ全部あげるわ!

P1110219.gif

 ツボだったのはNIKEちゃん。ラブの魔女帽子(カチューシャ)をかぶせてみたらすっごく似合う!タレ耳だからカチューシャもスッポリハマりました♪

 昨年ラブも撮ったハロウィンのカカシのある場所でも写真を撮ることにしました(画像は昨年のもの)。

IMGP5244.jpg


 柵の杭にリードをかけて記念撮影!夢中でシャッターを切り、我に返ると周りは大変なことになっていました!

IMGP9330.jpg

 なんと他の来場者が「かわいい、かわいい」と人だかりになって見てくれてるじゃないですか!

 「写真撮ってもいいですか?」と聞かれたのでダチョウ倶楽部さんよろしく「どうぞどうぞ」と言うと次から次へシャッターが切られ、アイドルの撮影会のようになってしまいました。

 ちっちゃなお子さんまで熱心にケータイでパシャパシャ撮ってたのには驚きましたが、それ以上に、3頭がおとなしくカメラ目線でポージングしていたことに驚きました!

IMGP9323.jpg

 撮影時間が長いと「はよせい!」と文句言う犬とは大違い(ラブは衣装が崩れたので途中退場)!3頭は見られる快感に目覚めたかもしれません!アイドル犬目指してみる?それぞれの頭文字で『JMK』ってのはどうだろ?

 最後にみんなで名物のソフトクリームを食べ、犬達も撮影の報酬にちょっぴりトリートしてもらって解散となりました♪

 ご参加してくださったみなさん、楽しい時間をありがとうございました!また一緒に遊びましょうね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.08 (Tue)

下手なカメラも数うちゃ撮れる。

IMGP9122.jpg

 「10」です。今年の愛知牧場は巨大なコスモス畑があり、こなつちゃんの後ろにあるようにキバナコスモスの畑もありました。午後2時、メンバー全員がそろったところで今度はそちらで集合写真を撮ることにしました。

IMGP9240.gif

 みんな写真に慣れているようで安心して写真撮影できましたが、見事な花畑、他の来場者もいらっしゃったので、飼い主さんと一緒に撮ったり、柵に使われているロープにリードを結んで撮ったりしました。

IMGP9256.jpg

 あとは撮ったもん勝ち!下手な鉄砲じゃないけれど物量作戦で全員カメラを装備して目線や顔がこちらを向くように呼びかけ、誰かのカメラに撮れてりゃいいやってカンジでパシャパシャ撮りまくり!なんとかいい写真が撮れましたよ~!

IMGP9264.jpg

 って言ってるそばからニコちゃんの背後に隠れんなや!

IMGP9308.jpg

 時間は3時を回り、日も傾き、人も少なくなりはじめたので、みんなで牧場内を歩き、最後にハロウィン撮影をすることにしました。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.07 (Mon)

ひとりといっピクニック。

 「10」です。あいぼく話の途中ですが、ちょっと画像整理が追いつかないので1回お休みして、先日の出来事を。

 文化の日の休日、何もすることがなく、加えていつも隣で寝てらっしゃる方が「眠り姫」状態でお昼過ぎまで起きないモードだったので、朝から庭掃除をし、9時半に来るゴミ収集車に間に合うよう、落ち葉や雑草を可燃ゴミとして出してから、ラブと車で近所の芝生公園に出かけました。

 当初はブラブラ散歩してディスク遊びしたら帰ろうと思ってたんですけど、お天気は曇り空でしたが、風が気持ちよく、利用者もまばらだったので予定を大幅変更。

 公園から目と鼻の先にあるテイクアウト専門のお寿司屋さんでおにぎりとお茶を買い、公園に戻ってきて、車のトランクに常備してあるレジャーシートを広げてピクニック!

 おひとりさまだったらちょっぴりさびしいけれど、おにぎりを狙ってソワソワしてるワンコが密着マークしているんで全然さびしくない、ひとりといっピクニック!

 ちょうど購入したばかりの長編小説の文庫本、上下巻も車に置いてあったので、食後、ラブさんがお昼寝している間に本をむさぼるように読み、ラブが昼寝から起きたら再びディスク遊びをしました。

 午後からはお日様も顔を出し、木漏れ日の中、一緒にいると超イイカンジ。前の週は愛知牧場で同様にランチしたのでハマりそうです!

 ちゅるちゅるワンコがよっぽど珍しいのか公園に遊びにきた家族連れ、部活帰りの中学生や犬連れの人もよってきて、かわいがってもらいましたよん♪

 3時を回ると日も傾き、公園を利用する人間がいなくなってきたので、車に戻り、サッカーボールとスパイクを出し、15分だけサッカーし、4時に帰宅しました。

 ラブさん大満足で、夕食を食べたら満足そうに爆睡しました。最近はお出かけが続き、それはそれで楽しかったんですが、ゆったりした時間を過ごすこんな時間もたまにはいいなって思いました。

 惜しむらくはカメラを家に忘れてこの日の写真が1枚も撮れなかったこと(なので画像なし)!ちょっとそこまでのつもりだったのでカメラ置いてっちゃったんですね~。寒くなって水中撮影用コンデジが休眠状態なんで、今度はコンデジも車の中に常備しよっと!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.06 (Sun)

じぇりちゃん。

IMGP9217.jpg

 「10」です。前回ヒッパったスペシャルゲストとは東京在住、緑の服がカワイイじぇりちゃんと、その飼い主さんのえりすけさん!

 実はニコちゃんのママ、まつこさんを通してじぇりちゃんの参加を聞いたので同胎の雅君、こなつちゃんをお誘いしたんです。距離的なものもあってなかなか再会できないので昨年のBBP以来、1年ぶりの同窓会ならぬ同胎会に人もワンコも大喜び!

P1060960.jpg

 画像はその1年前のものですが、みんな成長したねっ!

P1110228.jpg

 着いて早々、じぇりちゃんはみんなにもみくちゃにされていました♪3頭ともわかっているようで、見ていて微笑ましかったです。

 同胎犬の再会にちょっとはお役に立てたかな?

 「1」も書いていましたが、3年前のBBPでちび君こと雅君と一緒にいたグリコちゃんがなんとじぇりちゃんなんです(前回参照)!当時、ラブは2頭をず~っと気にしてて、2頭のケージから離れようとしなかったんで、私もラブも思い入れタップリ!

IMGP9218.jpg

 そんなわけでラブもブラックハートでラブ注入♪

 次回は「みんなで集合写真を撮ろうの巻」です。お楽しみに!

 P.S.この時の画像を使って(遅ればせながらですが)睦月ちゃんのブログのバナーを作らせていただき、リンクを貼らせていただきました♪小梅ちゃんと貫太君のブログと一緒に新たに追加しておりますのでHPのリンクコーナーからお楽しみください♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.05 (Sat)

感無量!

 「1」!コ姑です。前回からの続き。あいぼくでみんなと遊びました♪

 カイヌシはいつもの晴れ男っぷりをみせて天気は快晴(翌日は雨でした)!10月なのに暑いぐらいでしたが木陰の下にレジャーシートを敷いてると風もあっていいカンジ!みんなでまったりしていると時間はお昼の12時。各自持参したお弁当をパクパクしました。

IMGP9133.jpg

「ママ、パパが作ってくれたおにぎり、アタシにもちょうだい♪」とこなつちゃん猛烈アピール!

IMGP9126.jpg

 前回も紹介した目線バッチリな雅君との画像も実はユパみやママさんのサンドウィッチに一点集中だったりして!

 雅君とはBBPで何度か会ってるけど、こうやって一緒にまったりするのははじめて。

P1000964.jpgP1000984.jpg

 みや君がちび君という名前だった3年前、母性本能をくすぐられたワンは「ウチに来る?」って何度も誘いました。でもこのコは自分でぶっとい赤い糸を見つけ、yupa君の弟としてシアワセに暮らしてるんだから感無量です!

 最初はyupa兄ちゃんがいなくて緊張してたんだけど、すぐにこの表情♪

IMGP9200.jpg

 そしてこのコもぱぱさんの膝枕でこの表情♪

IMGP9215.jpg

 カイヌシが書いている通り、ワンコが6頭もいるので牧場の動物や他の来場者に迷惑をかけないよう、牧場の奥、丘の上にいるので周囲は人もまばらで大きな広場もあってボール遊びもできそうだな~って思ってたんだけど・・・。

IMGP9222.jpg

 ドドドド~と音を鳴らして定期的にトラクターが入場者を乗せて通ってきました!これじゃあボール遊びはムリ!

IMGP9223.jpg

 でもみんなおりこうさんで目の前を通っても吠えなくて、トラクターに乗ってるちっちやい子に「かわいい~」って手をふられてご満悦でした♪

 今回はここまで。次回、スペシャルゲストが登場しますよ~(嫁ブログを見たらバレバレですけど)!お楽しみに!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.04 (Fri)

コスモス大集合!

 「10」です。今回からいよいよ「濃い~」日記。集合場所はあいぼくの愛称でおなじみの愛知牧場。昨年の同時期に訪れた時はコスモスが咲き乱れ、ハロウィン用の装飾もされてて楽しめたのでニコちゃんのママさん、まつこさんをお誘いしました。

 牧場というだけあってこちらにはさまざまな動物がいて、昨年、ラブはウシやヒツジとふれあったのですが、前回書かせていただいたようにお友達ワンコを呼ぶことになったので、牧場の動物や他の来場者にストレスや迷惑をかけないように心がけ、牧場の一番はじっこ、丘の上を集合場所にして、そこにレジャーシートを敷いて、ランチしながら親交を深めようと企画しました。

 遠方からおみえになる方もいらっしゃったので(集合時間は一応決めていましたが)ゆっくりでいいですよ~とお知らせし、私達は30分前に到着。まつこさんも同時に到着し、一緒に丘まで登りました。画像のピンクの部分、全部コスモス畑ですよ~!

IMGP9185.jpg

 レジャーシートを敷いていると続々と連絡が入り、メンバー大集合しました!それじゃあここでメンバー紹介!

P1110245.jpg

 左からニコちゃんと睦月ちゃん!ニコちゃんと睦月ちゃんは同胎姉妹です♪

IMGP9126.jpg

 そして雅君(手前)とこなつちゃん!2頭も同胎!「濃い~」のは血縁関係のことでした~。

IMGP9155.jpg

 違う意味でも「濃い~」けどね!オーシーのNIKEちゃん♪川遊びの時よりもまた大きくなったね!

 メンバーが大集合したところでコスモス畑で写真を撮りました♪つづく。

IMGP9177.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.03 (Thu)

濃い~。

 「10」です。以前「1」も書いておりましたが先月29日、1年ぶりにお友達ワンコに会いました!

!cid__a0bdd675-5a3f-3636-bb.jpg

 お会いしたのはニコちゃん♪今年の夏、近所のヒマワリ畑にいらっしゃったので、同じ場所でコスモスも咲くので飼い主のまつこさんに「秋にも来てくださ~い!」とオファーを出し、快諾してもらいました♪

 でも静岡からの道中、車の運転がツラかったというお話を伺ったので、それならもっと近い場所でいいコスモス畑があるんでそこにしましょうと場所変更を決め、秋が来るのを待ちました。

 予想外だったのはBBP。まさか10月に行われるなんて考えもしなかったので(ラブと嫁さんは出席しましたが)私もまつこさん&ニコちゃんも参加できず、寂しい思いをしたので10月になって趣旨変更。ニコちゃんと同じ里のワンコ達を誘ってみることにしました。

 ただし問題もあって、その場所は犬OKなんですがドッグランのようなワンコ専用の施設ではなく、多くの人間に加えて犬以外の他の動物とも出会う可能性大。

 ここでお里の掲示板等を使ってお誘いするととんでもない数になることは容易に想像でき、収拾がつかなくなることも予想できたので私の独断と偏見でメンバーを選び、個別に連絡させていただきました。

 距離的なことを考えるとご近所さんにたっくさんお友達ワンコがいらっしゃるのは重々承知していたんですけど誘えませんでした。ごめんなさい。

 でも集合したメンバーをご覧いただければ「なるほど~」と納得していただけるかと思います。逆に何の関係もないのはラブだけだよってぐらいの「濃い~」メンバーが揃いましたよっ!

IMGP9275.jpg

 ってなわけで次回から「濃い~」記事がしばらく続きま~す。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.02 (Wed)

ウッディドーム。

 「1」!コ姑です。多良峡で遊んだ後は車で10分の距離にある大垣市かみいしづ緑の村公園でベタベタになった体を乾かしました。

IMGP9102.jpg

 前々回にカイヌシが貼ったこの画像はこの公園内にあるウッディドームという施設で、今年の夏、ここでショーが行われたんだけど、ワン達は諸事情で応援にいけなかったので(次回応援に行けるように)物見遊山で見にいきました。

 お金を払って利用する施設なので中に入ることはできずじまい。それじゃあどうしたかってというと、これまた敷地内にある小山を登り、上から眺めました。

 帰る気マンマンだったのに急遽登山しなくちゃならなくなった「3」にとっては踏んだり蹴ったりでしたがワンやカイヌシは大喜び!短い時間でしたが前週楽しめなかった登山を楽しみましたよっ!

IMGP9103.jpg

 それにしてもヘッピリ腰だなぁ~!

IMGP9114.jpg

 ウッディドームをバックに頂上ではいポーズ!ご覧の通り紅葉はまだまだでしたが、ワンの耳には秋の足音が聞こえました~!

IMGP9087.jpg

 茅葺の民家(民俗資料館)で写真を撮って、芝生の広場等、公園内をゆっくり散策したら体もすっかり乾き、帰りに養老でお肉を買って帰ってきましたとさ♪

 ウチから車で1時間かからない距離なんでまた遊びに行きたいなぁ。

 2週間後にはここら辺一帯がバッチリ紅葉してるはずなんで興味のある方はワンコと遊びに来てくださ~い!明日も空いてるんでよかったら連絡くださいな♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.01 (Tue)

ラブに軍配。

 「10」です。先月23日、岐阜県の養老山脈の北に位置する、大垣市の上石津町、多良峡に遊びに行きました(というわけで前々回の問題の正解は上石津!)。

 訪れるのは2年ぶり!南北に流れる牧田川沿いの上石津トンネルの横に位置する約2.5kmの美しい渓谷です。

IMGP9080.jpg

 画像にある大きな吊り橋を中心に遊歩道も整備されていて、吊り橋から眺める渓谷美は最高!

 夏は川遊び、紅葉シーズンになると森が真っ赤に染まり、知る人ぞ知る観光スポットなんですが、今の時期は誰もおらず、ノーリードで遊ばせられるぐらいで犬連れには最高の環境でした!

IMGP9040.jpg

 吊り橋はかなりの高さと大きさですが毛モジャも私達夫婦も高いところダイスキなんでノリノリで渡り、橋から写真を撮ったり渓谷美を眺めていました。

IMGP9050.jpg

 前日は雨が降ったため川は増水し、流れも速かったんでまあ大丈夫だなって思ったんですけど、数秒後には肩までつかっておられました。ベタベタのドロドロ。

 以前は流れが速い川には入らなかったんですけど、今年になって足がつくとこまではグイグイ入ってくようになっちゃったんですよね~。3ヶ月に渡って川に通ったことと、蘭丸特訓、8月の川遊び、9月の水泳合宿とラブちゃん的には水は飲むモノじゃなくてつかるモノ、泳ぐモノって理解したようです。

IMGP9085.jpg

 でもその認識、間違ってるから!

 頭にきたので抱っこして足の届かない場所で離し、流される様を見てやろうと思ったんですが、秋田で流れに負けずに泳いだ姐さん犬を見ていたラっちゃん、流されることなく、足がつく岸まで泳ぎきります。何回かやってみたんですけどね~。動画も撮ったけどちっとも面白くない!

 逆に抱っこする方がベタベタになって嫁さんに怒られてんの!対決はラブに軍配が上がり、ベタベタのままじゃ帰れないので、服を乾かすためにある公園に寄り道しました。

 余分にお散歩ができてこの日はラブの完全勝利です!つづく。

IMGP9064.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。