2011年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.31 (Sat)

変革。

 「10」です。あっという間に大晦日。2011年は大きな災害に見舞われ、3.11以降、(望む望まないにかかわらず)大きな変化を求められた年だったと思います。

 先月、自分のブログをあらためて読み直してみたのですが、やはり3月からしばらくは明るく書こうとしている一方で、動物が避難所に受け入れられない状況にイラだったり、福島で取り残された動物達に心を痛めていました。

 私にできたことはごく少量のペット用品を送らせていただいたことと、少額の寄付、あとは福島の中学生に祭りを楽しんでもらったことぐらいで圧倒的な無力感を味わいました。

 そんな私が出した答えは「動く」ことでした。

 会いたいと思った人達、ワンコ達に会いに行く・・・ふりかえればここ数年で今年が一番お出かけした年になりました。

 1月のドッグランに始まり、2月に雪の降る砂浜、3月は菜の花畑と大阪、4月は街めぐり、5月のモリコロパークと6月のフラワーパーク、7月は水泳特訓、8月は川遊び、9月は東北旅行、10月は牧場訪問、11月の四国旅行ときて12月のBBQ。

 これらは全てラブだけでなく、お友達ワンコと一緒に遊ばせていただいたもの。月イチペースで会わせていただき、たっくさんの元気をもらいました!

 その全てがいい思い出!オリジナル・ドッグショーでグランプリとったり、田沢湖でサーフィンしたり、こんぴら参拝もし、「動いた」ことで望外の夢や目標がかなってしまいました♪

 個人的には来年は変革の年。間違いなく来年はお出かけの回数が減ったり、お出かけのスタイルも変わると思います。もしかしたら今年の3月の変化以上にブログのカラーもガラっと変わっちゃうかもしれませんが、そこは変わらず(懲りず?)遊びにきていただけたらと思います。

 1年間、ご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いします♪

IMGP0192.jpg
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.30 (Fri)

歴史的瞬間♪

 「10」です。話が前後してしまいますが、先日みなさんとBBQをした際、歴史的瞬間を目の当たりにしてしまいました!

 BBQ会場の隣には大きな広場があり、私がラブを連れてここを訪れた時にはすでに運動好きなコ達が遊んでて、ニコちゃんや睦月&NIKEちゃん達、こなつちゃんらの他に、かわいいハチさんのコスプレをしたワンコがいました!

pnKjbKHCUJEolgYR7T03ks37sDZ.jpg

 ミツバチのの様でした(画像は10月に撮ったもの画像提供まりも家)!

 3週間前に一緒に遊び、カラダを動かすことに覚醒した感のあるののちゃん。ボール遊びをしている様子をみて、ディスク遊びもできるかもと思った私はののパパさんに了承をもらって愛用のディスクを取り出し、ラブに実演させながら一緒に遊んでいるとののちゃんは少しずつ興味を示し・・・百聞は一見にしかず、ここからは画像をご覧いただきましょう!

P1110765.jpg

P1110772.jpg

P1110762.jpg

 ・・・うれしすぎて言葉にならない!「グー!グー!」って叫んでいました。ののちゃんの顔がまたイイ!

P1110763.jpg

 私が特別に何かをしたわけじゃないんです。キャッチしやすいディスクを用意し、導入部分をちょっとやってみせただけでこの上達!ののパパさんのディスクの扱いも私よりはるかにウマくてホレボレしちゃいました♪

 私にも水上レトリーブ等で同じような経験があるんですが、今まで蓄積してきた経験が化学反応を起こすように一気に花開き、大きな壁を超える瞬間があるんです!

 まさに歴史的瞬間でした!

 これには私はもちろん、広場でワンコを遊ばせていた人達もビックリ(睦月家のブログにも書かれていました♪)!でも間違いなく一緒にいたののパパさんや、のの娘さんが一番ビックリされていました!

 ののちゃん、泳ぎにこんぴら参拝、そしてディスク遊びとあなたの成長は今年一番のサプライズだったよ!名実共にディスクドッグって名乗っていいと思うんでCFAの名前札つけてディスク楽しんでね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.29 (Thu)

嫁コ姑戦争冬の陣。

 「10」です。12月になってようやくあったかいカーペットを敷き、こたつを出しました。

 それを喜んだのはこたつをこよなく愛する「3」と「1」!・・・かくして嫁とコ姑との熾烈な戦争がはじまったのでした!

 ラブはこたつ布団のど真ん中で寝ます。もっとハシっこにいけば波風立たずに済むのにあえて陣取り、嫁さんが来てもどかない。

 私は静観を決め込み、どちらの側にもつかないよとアピールするのですが、それによって私の好感度がおもいっきり下がるばかりか、両者を余計にヒートアップさせる結果となり、最終的には私がブチギレし、戦争は終結したのが昨年のこと。

 今年は嫁にこたつを与え、ラブにこたつ布団とカーペットに入らせないようにし、その代わり私が愛用する低反発の座椅子を与えました。

 あらかじめ言っておきますが、リビングにはラブが安心して寝られるベットがあってそこで寝た方が安眠できると思うんですよね~。寒くないようにあたたかい毛布もかけてあげてるし!

P1110719.jpg

 でもラブは私の座椅子で寝ます。「どいて」と言っても、聞こえないフリだったり、寝たフリまでします。おかげで毛だらけ!

 ムリヤリどかして座椅子に座ると今度は私の膝や足の上に乗りかかり、いびきまでかくぐらいガチで寝ます。

 一度、寝返りをうって頭を床に打ちそうになったので、そうならないように私が足の組み方を変えてたらいつの間にかこうなっちゃいました。

P1110659.jpg

 でもこれって低反発でも何でもなくね?

 そしてこの体勢で嫁さんに「どうだ!」って勝ち誇った顔するんですよね~。・・・かわいい子でしょ(って思う時点でダメカイヌシなんですが)♪

 私がリビングを離れている時はちゃんと座椅子で丸くなってて、こたつには乗らなくなったので嫁さんも怒るに怒れず、嫁コ姑戦争、冬の陣はラっちゃんの優勢勝ちのようです!

 年々仲良くなってきましたけど、来年、嫁とコ姑がもっと仲良くなりますよ~に!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.28 (Wed)

いでよ神龍!

 「1」!コ姑です。今年も終わりなのに先月のこと書いててごめんね、ごめんね~!

 前回4つの滝を紹介し、今回は残りの一の滝、二の滝、三の滝を紹介するところだけど、三の滝のはワンと一緒に撮れませんでした。というのも5年前にはなかった木が生えてて(倒れてて)、ワンと写す場所がなかったんです!

IMGP0060.jpg

 思えば5年前に七つの滝を見た頃から、近くに滝がいっぱいあるなぁと気づいたカイヌシが以後、主に気温が急上昇する夏にワンと涼を求めて滝めぐりすることを始めたんだからワンも竜吟七滝には感慨深いものがあります。

 んでこちらが二の滝。実は前々回にカイヌシが書いてた『瑞浪市自然ふれあい館』のすぐ隣にあるんだけど、楽しみは最後にとってたんだね~!

IMGP0065.jpg

 そしてこちらが最後の一の滝。

IMGP0095.jpg

 ワンは読んだことないんだけど、カイヌシの世代は竜で七つといったら真っ先に連想するのが『ドラゴンボール』という漫画。ドラゴンボールは七つあり、七つそろえると神龍(シェンロン)が出て願いを叶えてくれます。みなさん、七つの滝見たよね?それじゃあ呼ぶよ!

 いでよシェンロン!

 20110619_2342628.jpg

 みなさんも神龍に願いごとしてみてね!来年あなたの願いが叶うと思うよ!

IMGP0113.jpg

 「3」達がのぞいている青い球体のオブジェの中にシェンロン(勝手に命名)がいます。みんなも願いが叶うといいね!

IMGP0110.jpg

 そんなこんなでワンが書く記事は年内はこれが最後!今年も大きなケガをすることなく、たっくさんお出かけできました!来年もいっぱいお出かけしようと思いま~す!

 1年間、ありがとうございました!みなさん良いお年を!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.27 (Tue)

竜吟七滝。

IMGP0018.jpg

 「10」です。前回の続き。水晶山の急勾配の階段を登ると国道19号沿線の建物やまわりの山並みが見えるようになり、中腹には東屋もあるので休憩もでき、私とラブもそんなに苦にはなりませんでした。

IMGP0017.jpg

 山頂にも同じような東屋があり、三角点はないもののここがゴール。この日は雲がかかっていて景観はイマイチでしたがラブをはじめとしたメンバーは大満足の様子で休憩した後、下山しながら滝見物することにしました。

 竜吟の滝は一の滝、二の滝、三の滝、えびす滝、あんま滝、昇竜の滝、梵天の滝と続く7つの滝の総称をいい、今回は上の滝から見ていきます。

 時折人間界に降り立ち、人々の幸福を祈る梵天の滝。

IMGP0032.jpg

 岩の間を流れる水が竜が川を昇る姿の昇竜の滝。

IMGP0041.jpg

 滝水が肩をやさしくもみほぐすアンマのごとく人々の体を安らげるあんま滝。

IMGP0048.jpg

 人々の安寧を守る恵比寿様のように敬われているえびす滝と順調にクリア。一つ一つのネ-ミングに感心しながらゆっくり下りました♪

IMGP0059.jpg

 正直、中には「これが滝?」っていう規模のものもあるんですが、今回のように上の滝から順に見て下ると 下になるにしたがって水量が多くなり だんだん大きな滝になってくるので思った以上に楽しめました!

 実は5年前の夏、私はラブとここを訪れて滝めぐりをしたのですが、上に行くにつれ、疲れる割に滝の規模が小さくなって面白くなかったんですよね~(来た道を戻らないといけないですしね)。逆回りすると楽しめるんだって今回新たに発見しちゃいました♪

 次回は残りの滝を紹介しますね~!

IMGP0100.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.26 (Mon)

水晶山。

 「10」です。あと数日で年越しなのに1ヶ月も前のことを書いて大変恐縮なんですが、先月末、最後の有給休暇を使い、岐阜県瑞浪市に年内最後の登山をしに行きました。

 例年、11月になると紅葉を見に山に出かけるのですが、今年は例年に比べて半月近く紅葉時期がズレ、紅葉スポットのどこへも出かけられませんでした(その分四国に出かけましたけど)。

 今回の場所も見頃にはちょっと早かったんですが、あと数日でおエライさんも走る師走、この日を逃せばチャンスはない!と得意先である美容院の従業員2名を連れて出かけたのでした~!

IMGP0003.jpg

 国道19号を東(恵那方面)に進むと陶製の大きな竜のオブジェが出現します。ここが今回の目的地。ドラゴン21と呼ばれるオブジェは瑞浪市民3000人が協力して作った作品で雌雄の竜がからみあうっていることから縁結びや夫婦円満の守り神だそうです。

 しかし今回のお目当てはこのオブジェではなくその奥にある低山、水晶山の登山と『竜吟の滝』と呼ばれる7つの滝のトレッキング!おなじみの登山ルックでさっそく突入♪

 道は歩きやすい石段でよく整備もされていましたが、それもログハウス調の『瑞浪市自然ふれあい館』まで。ここから先が水晶山と竜吟の滝の分岐があり、道も登山道らしくなります。私達は最初に水晶山に登り、下った後に滝見物することに。

 というのも事前に水晶山の登山道の階段がすごく高いという情報を得ていたので、犬連れということも考え(高い階段は下るより登るほうが楽なので)、本来の周遊コ-スとは逆のコースを選択。

 実際に登ってみると「看板に偽りなし」の階段で、はじめのうちはよく整備されて歩きやすかったのですが、上のほうになってくると急勾配に丸太3段積みの階段がズラっと並んでかなりキツい!

P1110673.jpg

 確実に夫婦で行ってたら相方がギブアップしてたでしょうが、歳も近い友人達に励まされながら頑張りましたよ~!

IMGP0014.jpg

 驚きなのはラブ様でニコニコしながら丸太3段の壁を連続で飛ぶんです!

 裏ワザで段差のない側溝を通れるはずなのに(急勾配ですがツメがあるのでワンコなら通行可能)、あえてその道を選ぶ愛犬に感動してしまいました!

 でもケガすると怖いので途中から抱っこしたんですけどね~。次回も続きま~す!

IMGP0010.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.24 (Sat)

クリスマスツリー。

 「1」!コ姑です。メリクリ!

 調子に乗って四国日記書きすぎたアホカイヌシは年末に紅葉のブログ書くんだってさ!バカだねぇ~。計画性ねぇ~!

 それでもさすがに年が明けてからクリスマスのお話は書けないので、ワンがタイムリーなお話を(って言っても2週間前なんだけど!)。

 今月10日、夕方までワンコ友達のみなさんと知多半島で遊び、名古屋市に入った頃にはあたりは真っ暗でした。

P1110777.jpg

 それなら名古屋港の夜景見ちゃおうよ!とノリノリで運転し、画像の大きなクリスマスツリーの前で写真を撮り、夫婦仲良く手をつなぎ、永遠の愛を誓った・・・なんてことはまるでなく、ワンの写真を撮ったらすぐに撤収!

P1110788.jpg

 さすがにツリーの前でチューしろとは言わないまでもバカップル丸出しで2ショット写真ぐらい撮って、「バカだねぇ~!」ってワンにオチをつけさせろや!

 帰り道、カイヌシにサンタさんに何かお願いすんの?って聞いたら「今年はたくさん願いが叶ったからもう十分!代わりにお前がお願いしなよ!」だって!

 せっかくワンコサンタがプレゼントしようと思ったのに!しょうがないから嫁にプレゼントあげよっかな!

IMGP6125.jpg
 
 みなさんもよいクリスマスを!明日は配達に忙しいんで更新お休みしま~す♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.23 (Fri)

たくさんのありがとう。

P1110775.jpg

 「10」です。2週間近く遅れてしまいましたが今月10日、愛知県の知多半島でブリーダーさんが主催するBBQに参加させていただきました。

 大量のお肉をご持参していただき、黙々と焼いてくださった父さん、手料理をご持参していただき、段取りや配膳までいろいろお気遣いしてくださったママさん達、参加者の写真をたっくさん撮ってくださったパパさん達、みなさんのやさしさとチームワークにただただ感激し、恐縮しておりました。ありがとうございました。

P1110733.jpg

 他にも今年作ったアイロンプリントを貼った服を着てきてくださったワンコ達や、過去にBADGIRL-KETTYさんに作っていただいて、プレゼントさせていただいた名前札を装着してきてくださったワンコ達もいて大感動!すごくうれしかったです。ありがとうございました。

 遠方からいらっしゃった方も多く、北は新潟、東は東京・静岡、西は大阪・滋賀・愛媛に加え、なんと福岡から参加された方もていてビックリしました(でもほとんどの人とは再会だったりして・・・)。みなさんの行動力に尊敬するばかり!ありがとうございました。

P1110732.jpg

 そしてたっくさんのかわいらしいワンコ達♪ハジメマシテや1年ぶりのコ、いつもお世話になってますのコ達、3週間前はどうものコもいてい~っぱいモフモフさせていただきました!

 12月らしくクリスマスのコスプレしたワンコ達にも楽しませてもらいましたよ~。みんなありがとね♪

P1110746.jpg

 最後に今回主催してくださったブリーダーさんご夫婦、体調が万全でないにもかかわらず本当にありがとうございました!ママさんにいただいた肉の味、ラブは一生忘れないでしょう!私はパパさんが焼いてくださった焼きガキの味を一生忘れません!

 全ての人達とワンコ達に感謝します。ありがとうございました。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.22 (Thu)

経験は宝物♪

 「10」です。長々と書いてしまいましたが四国旅行記はいかがでしたでしょうか?何も考えずに書いてたら年末になっちゃてて反省反省。でも今月は仕事がキッツキツなのに加え、先週末、ラブがヒートになってお出かけを自粛しているのでちょうどよかった!

 今回は後日(来週)書く記事の前フリにもなるんですが、紅葉画像を紹介。

 先月末、岐阜の某所で紅葉を見ました。今年は特に紅葉時期が短かったため、紅葉の名所は観光客でごった返し、犬連れにはキツいだろうと見送りましたが、そこはラブとお出かけした7年間の蓄積で、あそこなら大丈夫だろうと予想し、いざ訪れてみるとビンゴ!ビンゴ!

IMGP0087.jpg

 穴場中の穴場で私達一行以外、ホントに人に出会わず、ここの紅葉独り占め♪

 そういう意味からもこれまでの経験は一つとしてムダにならず、今年ラブと一緒に経験した良いことも悪いことも全部、ぜ~んぶ私の宝物!

IMGP0081.jpg

 もみじの絨毯で遊ばせながらリラックスして写真撮れましたよ~!

IMGP0078.jpg

 もちろんそれだけにとどまらず(ラブの格好を見てもらえば一目瞭然ですが)、山に登って、滝めぐりもしたんですけどね~。

IMGP0100.jpg

 11月になってもちっとも寒くならず、今年の紅葉見物はムリかもって半分諦めていただけに喜びもひとしおでした♪

 そんなわけで連休明けからこの日の出来事を書き、来年に向けて縁起もかついでもらおうと思ってるんでまた遊びにきてくださ~い♪

IMGP0113.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.21 (Wed)

続・Take Action!

 「10」です。約3週間に渡り書いてきました四国旅行も今回が大団円。夕方4時にのの家のみなさんと別れた私達は目の前の瀬戸大橋を渡らず、行きと同じ淡路島を通り、明石海峡大橋を渡るルートを選択しました。

IMGP9953.jpg

 この日は日曜日。渋滞も予想されたので時間をズラしたんですね~。淡路島のSAに着いた6時にはあたりは真っ暗!明石海峡大橋の夜景を最後の写真にし、8時までここで時間をつぶし(少し仮眠もして)、帰路につきました。

愛媛帰り

 余談も余談なんですが、この日がプロ野球、日本シリーズの最終戦。ラジオもテレビも(以前紹介した)岐阜県の関ヶ原に入らないと見れないので早く帰れたらいいなぁと車を走らせていていたんですが、関ヶ原を通った10時過ぎ、カーテレビが写したのはホークスの秋山監督の胴上げで、目をウルウルしながら夜11時前に帰宅しました♪

 帰ってからちょうど1ヶ月が経ち、つくづく思うのは旅行記の冒頭に書いたように「Take Action!」を感じた旅だったこと!

 高知で「Take Action!」を地で行く龍馬さんの薫陶を受け、「Take Action!」の結果、長年の夢だった愛媛ののの家を訪問。

 香川では最初はムリじゃないかと思われたののちゃんとのこんぴら参拝も「Take Action!」で(私が)今まで見ることがなかったののちゃんの姿を見ることができました!

 785段の階段を制覇し、悩む(786)ことなく自分の進む道がクリアにもなって、帰宅後、休止していたブログも再開できましたしね!

P1110526.jpg

 私だけでなくワンコ達も劇的に成長したと思いますよ~会った頃はこんな顔してたのに(まあワザとラブのヘン顔を選んでるんですが)、銭形散策やこんぴら参拝で友情が生まれ、最後は仲良く並んで歩いてましたからね!

IMGP9825.jpg

 自分の心に誓い、それに向かって努力すればいつか夢は叶う。無理無駄だって思ってもとりあえず動く、アクションを起こす・・・みなさんも「Take Action!」してみませんか?
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.20 (Tue)

帰りたくない!

P1110641.jpg

 「10」です。聖通寺山を下りた後は瀬戸大橋のたもとにある瀬戸大橋記念公園に向かいました。画像の車と橋の対比がおわかりになりますでしょうか?前回の「1」じゃないけどとにかくデカくてサブイボ出ました。

P1110643.jpg

 こちらの公園、噴水や芝部広場の他に瀬戸大橋の記念館や展示広場等、瀬戸大橋を紹介する施設がたくさんあり、瀬戸内海を跨ぐ瀬戸大橋を眼前に一望できるビューポイントでもあります。

 瀬戸大橋は渡らないけど、写真を撮って気分だけでも味わおう思ったワタクシ。ののパパさんにラブを預け、のの娘さんはののちゃん、父娘と2頭で一緒に写真を撮らせていただきました♪

 そして最後に瀬戸大橋をバックにワンコ達を撮らせてもらいましたよん!

IMGP9923.jpg

 ラっちゃん、カッコイイ!

IMGP9927.jpg

 夕日に照らされ、ののちゃんも凛々しいよ!

 日も傾き、楽しい夢のような時間もそろそろお開きになりました。私達夫婦はもちろん、ラブも「帰りたくないよ~」とののパパさんに訴えていました。

IMGP9937.jpg

 3週間後、愛知で再会することになっていたので、試しに「それなら3週間、丁稚奉公してこいや!」と言うと「そりゃ困る!」としぶしぶこっちにやってきました♪

 のの家のみなさま、2日間に渡り、大変お世話になりました!まだまだ遊び足りないので、懲りずにまた遊んでくださいね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.19 (Mon)

ゆるぎ岩。

 「1」!コ姑です。こんぴら参りを終え、カイヌシ達がさぬきうどんに舌鼓を打っている間、ワンは車内で睡眠をとり、体力回復に努めました。長年のカンでまたどこかに連れてってもらえるってわかったんだよね!

 予想通り、車は坂道を登り始め、停車すると目の前に大きな山が見えました!

P1110631.jpg

 すごいね~讃岐富士って言うんだって!でもカイヌシ達は他にもあるよって移動。反対側を見てワンはビックリ!

P1110632.jpg

 超デカイ橋が海を渡って連なってる~!ワンは瀬戸大橋を初めて見ました!カイヌシはワンと生活し始めた7年前、電車でこの橋を渡ったんですって!

 紹介が遅れたけどこちらは香川県の坂出市と宇多津町をまたがる聖通寺山。これでまた車に乗るのかなと思いきや、ののパパさんがここにある、知る人ぞ知る観光スポットを紹介してくださいましたよ♪

IMGP9901.jpg

 ワンの後ろにある岩は「ゆるぎ岩」といって県指定の天然記念物。この重さ10トンの花崗岩の巨大岩をののパパさんが動かすって言うんです!

 イヤイヤ、さすがのパパさんでもそりゃムリでしょ~って言ってるそばから岩につかまり、ののちゃんの応援もあって軽々と動かすじゃないですか(なので前の画像のワンはめちゃくちゃビビってる顔なんです)!

IMGP9894.jpg

 その後、カイヌシものの娘さんも動かすことに成功するんですが、ワンは何で動かせるのかワケわかんなくて心がゆるぎまくり(未だに仕組みがよくわかんない)!

 一方でののちゃんは「パパとお姉ちゃんスゴイでしょ~!」ってテンションアゲアゲ♪ 次の場所でもカイヌシに猛アピールしてました~♪つづく。

IMGP9902.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.18 (Sun)

お嫁においで。

 「10」です。こんぴら参りをした後は、もと来た階段を降りることにしました。

 ここでワンポイント。登山もそうですが、特にワンコは前足に加重がかかるので、下りは特に注意を払う必要があります。

 ラブは登山用のハーネスをしているので、飛ぶ衝撃を和らげるよう着地の瞬間、少し持ち上げてやり、負担がかからないように降りました。

 ののちゃんはののパパさんの判断で急な階段は抱っこしてもらっていました。

IMGP9852.jpg

 ダイスキなのの娘さんにも抱っこしてもらってののちゃんゴッキゲン!

 そしてゆるやかな坂道は並んで歩きました♪前日は(ののちゃんの家だったこともあって)なかなかお近づきになれなかったのに今日は2頭並んでこの笑顔♪

IMGP9870.jpg

 門を出て残り365段の地点でもこの風景。心なしかののちゃんの笑顔も誇らしげです!

IMGP9882.jpg

 そこから先はノンストップ。売店のおばちゃんも(行きに私達を見ているので)「上ってきたんだエラいね~!」と声をかけてくれましたよ(犬連れなのでお店には入れないのが残念ですが)♪

 785段の石段を降り、頑張ったワンコ達と人間達にごほうびの糖分補給!こちらでは嫁入りの際、「おいり」と呼ばれるカラフルな甘いお菓子を配るそうですが、そのおいりが大入りに入ったソフトクリームを食べました!

IMGP9885.jpg

 和三盆の甘さが疲れたカラダに染みる~!ののちゃん、いじわるコ姑がいるけどこのソフトもって「ボクのお嫁においで~♪」

 ワンコ達に少しおすそわけしてこんぴらを後にし、ののパパさんオススメの本場讃岐うどんを十分堪能し(画像は後日UP予定の嫁ブログでお楽しみください♪)、本日最後の目的地に向かいました。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.17 (Sat)

代参。

IMGP9818.jpg

 「10」です。こんぴら参りもラストスパート。一段ずつ石段を上がり、手水舎で人間は体を清め、犬達はのどを潤し、体力に自信があるラブも息があがり始めた頃、ゴール前に心臓破りの階段がそびえ立ちます。

IMGP9820.jpg

 アスリート犬として完全に覚醒した感のあるのの様。全身から喜びのオーラがあふれ出ているようで、私は「ののちゃんスゴイ!」を連発してました。

 こういうゾーンに入った時はイケイケドンドンでペース配分に気をつけなくちゃいけませんが、そこは名コーチのののパパさん、ののちゃんの体力とやる気、集中力が切れないよううまく休憩をとりつつハンドリングされていて超感動!

 見事なハンドリングに見とれちゃって一番大事な本殿に辿り着いたゴールの瞬間をカメラで撮ってなかったりして・・・(ごめんなさい)。

 でも見事、本殿までの785段を上りきりましたよ~。悩む(786)ことがないように意図して作ってあるところが粋だねぇ~。

 神社は正面から本殿を撮影することはできないのでこんなアングルからお届けします。

IMGP9836.jpg

 そしてお参りも。目をつぶってホントにお参りしているみたいに見えるらしく、他の参拝客にもクスクスされていました♪

IMGP9828.jpg

 たぶん冷えた石畳にお腹をつけて「キモチういぃ~」って思ってるだけかもしれませんけど、それは無粋ってもの!こんぴらさんに何を祈ったんでしょうね?それとも誰かの「代参」したのかな?

 私は無事参拝できた御礼と愛犬の健康長寿を代わりに「代参」しましたけどね~!

 こちらでののパパさんに写真を撮っていただきました!東北旅行でもそうでしたが旅行期間中、嫁さんと私が一緒にうつってる写真はこれ1枚のみ!ラブもいるから2ショット写真でもありませんが(秋田でも同様)、心の中には思い出がいっぱいあるから1枚あったらそれで十分!

P1110614.jpg

 周囲の景色を見るとやっぱり山なわけで、達成感もひとしお!参拝を終えた一行は下山することにしました。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.16 (Fri)

こんぴら狗。

P1110581.jpg

 「1」!コ姑です。「こんぴら船々 追風(おいて)に帆かけて シュラシュシュシュ♪」と鼻歌交じりでお散歩できるのはここまで。はじめは土産物屋さんや出店がズラーっと並びますが画像の門より先は果てない階段地獄が続きます(ここまでで365段だそうです)。

IMGP9798.jpg

 前回カイヌシも書いてたけどののちゃんは途中でバテちゃって楽しめないんじゃないだろうかとみんな心配してたようですが、フタをあけてみればニコニコで上っていき、勇気をいっぱいもらいました♪

 ワンは最初っからデキるコってわかってたけどね!

P1110597.jpg

 ののちゃんに勇気をもらったのはワン達一行だけじゃなく、画像の小さな男の子も「ワンちゃんががんばってるんだからボクもがんばる!」ってお父さんに抱っこをせがまずに歩いていましたよ♪

 さてここで小休止。こちらがワンコOKなのは実は由緒正しき理由があって江戸時代までさかのぼります。

 当時、庶民は旅行を禁止されていましたが、神仏への参拝のだけはOKで、なかでも伊勢神宮へ参拝する「お伊勢参り」は庶民にとって一生に一度の夢でした。

 それと並び、讃岐の金毘羅大権現(今の金刀比羅宮)と京都六条の東西本願寺への参拝の旅も人生の一大イベントでしたが車のない時代、江戸(東日本)の人達がこれらの社寺へ参拝することは大変なことで、当人に代わって旅慣れた人が代理で参拝に行くことがありました。

 これを「代参」と言い、他にも旅を途中で諦めることにした人が、道中で知り合った旅人に旅費と初穂料(お賽銭)を託し代参してもらうこともあったようです。

 しかし実は、代参をしたのは人だけではなかったのですね~!「こんぴら参り」と記した袋を首にかけたワンコが飼い主の代参をすることもあったんですって!

 袋には飼い主を記した木札、初穂料、道中の食費などが入っており、犬は旅人から旅人へと連れられ、街道筋の人々に世話をされ、見事、金毘羅大権現へ辿り着き「こんぴら狗」と呼ばれたそうです。

 そんな多くの先輩ワンコのおかげでこうしてののちゃんと登山を楽しめるんだからありがたいことです。

IMGP9811.jpg

 境内にはこんぴら狗の銅像が立っていたのでリスペクトと感謝の気持ちをこめ、同じポーズで記念写真を撮りましたよ~。

 次回はいよいよクライマックス!お楽しみに~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.15 (Thu)

山ガールと全力ガール。

P1110574.jpg

 「10」です。銭形砂絵を後にし、像の頭の形をした画像の象頭山を眺めながら、今回の旅、最大の目的地に到着しました!それは・・・。

 こんぴらさんの愛称でお馴染みの「金刀比羅宮」(ことひらぐう)!

 ワタクシ、ラブが我が家にやってきた直後にこちらを訪れたのですが、まさか7年後にラブとののちゃんと参拝するなんて夢にも思いませんでした!

 そうなんです!なんと香川県で登山部しちゃうんです!

 はっ?金刀比羅宮は神社でしょ?山じゃないじゃんっていう方もいらっしゃるかもしれませんが、こちらは長く続く参道の石段が有名で、奥社まで登ると1368段にもなるんですよ~!もう山でしょ~!

 金刀比羅宮は海上交通の守り神として信仰されており、現在も漁師、船員など海事関係者の崇敬を集め、海上自衛隊の掃海殉職者慰霊祭も金刀比羅宮で開かれます。

 由緒については諸説あるんですが、象頭山にあった琴平神社と真言宗の松尾寺が神仏習合の寺社として存在し、明治の神仏分離令で金刀比羅宮と改称して神道の神社となったようです(なので元は真言宗でありながらお遍路には入っていません)。

IMGP9784.jpg

 そんなわけで↑の画像が一段目、ラブはいつものリュックをつけ「山ガール」装備で階段を駆け上がり、それに続く「全力ガール」ののちゃん!

P1110583.jpg

 途中で前後交代してました♪

IMGP9790.jpg

 前夜、ののちゃんがバテたり、嫌なそぶりを見せたら中止しよう、みんなで抱っこしてあげようとミーティングしてたんですが、それが杞憂に終わるぐらいの力強さで、うれしい悲鳴をあげました♪

 前週、関西地方で「ののちゃんの走る姿が見たい!」っておっしゃってたみなさ~ん、ごめんなさい!みなさんを差し置いて、ののちゃんの全力走行を砂かぶりの位置で観賞できましたよ~♪

 次回もこんぴら登山(?)を書いていきますね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.14 (Wed)

銭形。

IMGP9755.jpg

 「10」です。のの家のみなさんと最初に訪れたのが画像の銭形砂絵(ぜにがたすなえ)。香川県観音寺市にある寛永通宝を模した巨大な砂絵です。

IMGP9752.jpg


 実は縦122mメートル、横90m、周囲345mの楕円形なんですが、琴弾公園山頂の展望台からみると真円に見えるようになっています。

 1633年(寛永10年)に、徳川家光が讃岐巡遣使を派遣する知らせを聞いた丸亀藩藩主の生駒高俊侯が領内を巡視する際、土地の人々が歓迎するために、急遽白砂に鍬を入れ一夜にして作りあげたと伝えられています。

 でも寛永通宝が鋳造されたのは寛永13年(1636年)からであり、その点で矛盾があるんですけど、これだけ見事ならOKOK。

 例年は春と秋、台風等で砂が流されると市民総出で補修工事が行われるそうで、涙ぐましい努力が伺えます。

IMGP9763.jpg

 他にも「銭形を見たものはお金に不自由しない」という言い伝えもあるそうなので大助かりですけど、今月に入ってお前の出費がハンパないのはなんでだろう?

IMGP9759.jpg

 スペースが余ったのでここでちょっとした余興を。

 ラブ「くっそー、一足遅かったか、ラブカレめまんまと盗みおって!」

 のの「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。私のために戦ってくださったんです!」

 ラブ「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました・・・あなたの心です!」

 のの「・・・はい」

IMGP9768.jpg

 ラブ「では、失礼します!」

 ののパパ「なんてキモチのいい連中だ!」

IMGP9778.jpg

 映画『カリオストロの城』のラストシーンより、銭形警部とクラリス姫の名シーンをちょっとパロってみました♪銭形砂絵と銭形警部はなんの関係もございませんのであしからず。

 ののちゃんとののパパさんもごめんね!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.13 (Tue)

川之江城。

 「1」!コ姑です。朝の散歩を終えた後、ののパパさんにお城に連れてってもらいました!

 旅になるといっぱい散歩できるからサイコー!ののパパさんにリード持ってもらってヒャッホーです!

IMGP9741.jpg

 こちらが川之江城。伊予(愛媛)・讃岐(香川)・土佐(高知)・阿波(徳島)を結ぶ交通の要衝である川之江の鷲尾山山頂に位置した川之江城は、南北朝時代から戦国時代にかけての城であり、別名仏殿城といわれ、本来は城ではなく仏閣だったそうです。

 つい最近まで石垣が残るだけだったんだけど川之江市制施行30周年記念事業として、1984年から城山公園整備事業として建築されました。

 それから約30年、市の名称も変わっちゃって、城自体も史実通りには再現されていないようだけど、東海地方の城を制覇したワンから見てもこの城はカッコいいと思う!

IMGP9746.jpg

 ワンコOKで敷地はノーリードでも走り回れるぐらい広く、景色も最高!街を見渡せ、カイヌシ達はののパパさんから街の説明を受けていました(前回カイヌシがUPしたエントツ画像はここから撮影しました)。

 その後はおいしい水出しコーヒーでモーニングを食べ、ののママさんやのの娘さん、そしてののちゃんと合流し、愛媛を離れ、お隣の香川県に突入しました♪

 これでワンは徳島→愛媛→高知→愛媛→香川と四国制覇しましたよ~!

 えっ、お前らのことはいいから早くののちゃんを出せ?了解了解。

 次回から再びののちゃん本格参戦するんでお楽しみくださ~い。

IMGP9763.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.12 (Mon)

センセイ。

PB200088.jpg

 「10」です。四国旅2日目、夜明けと共にバッチリ目が覚め、ラブと朝の散歩に出ました。

 昨夜は暗くて(酔っ払って)よくわからなかったので明るくなったら散策してみようと思ってたんですね~。

IMGP9736.jpg

 のの家がお住まいの街は製紙業がさかんで、映画『書道ガールズ』の舞台にもなった街。大型船で原料を運び、そのまま製紙作業が行われます。

IMGP9737.jpg

 日曜の早朝にもかかわらず煙突から煙がモクモクしています。

 最初の画像はその製紙会社専用の線路!もう街全体が製紙業一色になっているといっても過言ではなく、ガイドブックをひらいてもこちらが紹介されない理由がわかりました。

 散歩から戻り、出発の準備をしていると、整体師をやってらっしゃるののパパさんの教え子さんがいらっしゃって、筋肉ムキムキのイケメンにラブさん目がハートマーク♪

 こちらで宿泊できたのはこちらのイケメンさんのご協力があったんですね~。ありがとうございました。

 しばらくいろいろとお話したのですが、彼はののパパさんのことを「○○センセイ」っておっしゃいます。そこにはやっぱり師弟の関係があって、私が普段のようになれなれしく「ののパパさ~ん」なんて言ったら絶対ダメだと感じ、空気を読んで「○○センセイ」を貫きました♪

 ワンコ友達ってそういう壁を一瞬で超えられる反面、一般基準に照らし合わせると(第三者から見ると)、相当違和感があるし、失礼なヤツに見られるから気をつけないとね!

 まあ彼と別れてからは「ののパパさ~ん」を貫き通しましたけどね~!「○○センセイ」なんて呼んだら逆に失礼だと思う!みなさんはどう思われますか?

 次回はまたお城が登場しま~す!

IMGP9741.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.11 (Sun)

シアワセだなぁ。

 「10」です。夕方、のの娘さんの帰りを待って、再びお出かけ。車で高速で1区間走ってインターを下りるとそこはパラダイス。

 ののちゃんがこの夏、ピンクのライフジャケットを装着し、川遊びした場所を眺めることが・・・・できませんでした~。

 訪れた『霧の森』という場所は美しい水と空気、まばゆいばかりの緑に囲まれた場所のはずなのですが、到着した頃には日がすっかり落ち、真っ暗で見えませんでした(なのでまったく画像なし)。

 こちら宿泊施設や温泉施設、レストランもある場所で、レストランで豪華ディナーをいただき(嫁ブログ参照)、温泉施設でお風呂をいただき、こちらで宿泊といきたいところなんですが、コテージがあってもワンコNGなんですね~。

 ここに限らず四国はワンコOKの施設が驚くほど少なく、この旅の最大の難関が宿泊でした。3年越しの夢だったので3年前からちょこちょこリサーチしているのですが、増えるどころか減っている場所もあって、四国の愛犬家ガンバレ~!とエールを送りたくなりました。

 近隣に宿泊施設がないのならこれでお別れとなるところですが、なんと!のの家のご好意で、ご自宅から車で数分の場所に、泊まってもいい場所を用意していただいたんです!

 そちらに移動し、私はののパパさんと飲み会に突入!日本シリーズを見ながらののパパさんのナマ解説を聞いたり、ののちゃんやラブ等ワンコの話も交えながらいろんな話をしました。

 ののパパさんご自身のお話も伺ったのですが、聞けば聞くほど私のようなおバカな人間と付き合ってていいの?って思うような大人物だということが判明し、今までの無礼を心の中で猛省しまくり!

 しかも飲み会といってもののパパさんはノンアルコール飲料!楽しすぎて気づいた時はすでに一人で缶ビール2本、日本酒1合空けてしまい後の祭り!

 夜もふけ、会もお開きになったんですが「これ全部飲むんだよ」って言われちゃいましたから体育会系出身のワタクシ、残りの缶チューハイ2本と缶ビール1本、おつまみと一緒においしくいただきました!ごちそうさまでした!

 ラブの散歩をして、寝る準備をしていると、ホントに四国に来たんだな~と実感がわいてきて、加山雄三さん並に「シアワセだなぁ」を連発していました。嫁さんはすでに寝ていて聞いてませんでしたけど。

 しかも翌日も1日ののちゃんと遊べるっていうんだからとワクワクしちゃって眠れない!・・・ってことはまるでなく、家を出てから24時間が経つ頃、泥のように眠りました♪

 ののちゃんはドキドキ?怖いおばさん犬がガン飛ばしてきても絶対目線合わしちゃダメだからね!

P1110526.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.10 (Sat)

ののののののちゃん♪

 「10」です。2週間ヒッパるだけヒッパってしまいましたが、ののちゃんに会いに行きました。夢にまで見たののガーデンに感動!

P1110533.jpg

 嫁さんとラブは1ヶ月半ぶりですが、私は5月に会ったっきりなので半年ぶり!キモチ的にはすぐにののちゃんに抱きつきたかったのですが、ラブにリードをつけ、飼い主であるののパパさんに誘導してもらい、ののちゃんと一緒にお家に入りました。

P1110534.jpg

 当然ながらののちゃんの家はののちゃんの家であり、ナワバリでもあるので、怒らせないように私はカメラを封印。ラブを横に座らせ、興奮させないように気をつけました。

 ラブはリードを外してくれと文句言いまくってましたけど却下却下!

 幸い、早い段階でお互いを認識した様子で、10分後にはゆっくりお話ができるようになりました。

 半年ぶりでしたがののちゃんは相変わらずカワイイ!私と目線をいっぱい合わせてくれて、ののパパさんやののママさんに甘えながら嫁さんのカメラにも笑顔を返してくれましたよ♪

P1110535.jpg

 余談ですが、自宅にいるののちゃんと外で会うののちゃんは同じののちゃんでも様子や反応が大なり小なり違ってきます。

 ワンコはその時の状況と場所、近くにいる人間やワンコによって別の顔を見せる時があるんですね~♪ある意味それは違って当然で「こんな側面もあるんだ」って発見(理解)するのもとっても大事なことだと私は思います。

 話が脱線しちゃいましたが、最後はお互いのオシリのニオイを嗅ぎあうことができ、ラブのリードも外せたんですが、2時間後、のの娘さんが帰宅するとラブが大興奮!

P1110514.jpg

 1年ぶりなのにしっかり覚えていて(美人は覚えてるみたいです)、めちゃくちゃ甘え、顔をペロペロ、ホリホリ!普段は温厚なののちゃんが「お姉ちゃんを襲っちゃダメ!」と怒るぐらいで、はからずしも別の側面を発見して笑ってしまい、とめるのが遅れてしまいました。のの娘さんごめんなさ~い。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.09 (Fri)

出番です!

 「10」です。高知城と播磨屋橋を見学した後は待ちに待ったランチタイム!車を駐車した、ひろめ市場に入りました。

 「ひろめ」は、かつてこの場所に、土佐藩の家老深尾弘人蕃顕(ひろめ・しげあき)の屋敷、いわゆるひろめ屋敷に由来していますが、高知県の特産品がここに集まってて、お土産をたんまり買い込みました~。ここで使った料金によって駐車場代も減額されるので超おトク!

 ひろめ市場の中央にはいろんな飲食店が集まったフードコートのようになっていて、こちらでランチをすることに。

 特に驚いたのは昼食にした名物のカツオのたたき!ガラスばりのブースの中では捌きたてのカツオが豪快に藁で焼かれていました!

 こちらの詳細はウチのグルメ番町のブログにまかせますが、捌きたて、焼きたてのたたきを塩で味わう塩タタキ定食はめちゃウマ!

 藁の香りがほんのりして生臭さがまったくなく、ニンニクとあわせて食べたらもう昼から焼酎飲みたくなります!

 別に注文したカツオの腹皮(はらがわ)「はらんぼ」もおいしくて、こちらも酒の肴にピッタリでした!

 実際、フードコート内では、地元の人達がお昼にもかかわらずお酒をガンガンやってて、ケンミンショーじゃないけれど、県民性がすっごく伝わりました。

 お腹いっぱいになり、車にもお土産をぎゅうぎゅうに詰め込んだ1時過ぎに高知を後にし、いよいよ愛媛に向かいました!

 途中、寄り道しながら3時過ぎに、ダイスキなののちゃんのお宅に到着しました♪

 待たせたね!次から出番で~す!

P1110491.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.08 (Thu)

ごめん。

 「10」です。龍馬記念館を後にしたワレワレは高知市の中心地に向かいました。

IMGP9695.jpg

 画像の高知城が最初の目的地。江戸時代初期に、土佐藩初代藩主・山内一豊によって着工された城で、一豊の前任地であった掛川城の天守を模したといわれる名城。

 天守閣にはワンコは入れませんが近くまでワンコOk。翌日もあるお城を訪れることになるのですが、四国のお城はほとんどがワンコOKのようなので四国に来たらお城めぐりもいいかも。

IMGP9710.jpg

 桂浜では土佐犬に会うことができなかったのでこちらで2ショットしましたよ~。

P1110456.jpg

 高知城では雨が止み、カサ無しで写真撮影ができたのですが、その後は再びどしゃぶりの雨!大ピンチかと思いきや、アーケードがあったのでラブと次の目的地まで安心して歩くことができました。

P1110462.jpg
 
 床がスベスベでめっちゃすべりやすかったけどね!

 向かった先は播磨屋橋(はりまやばし)。高知市中心部にある道路橋で江戸時代、高知の豪商である播磨屋と櫃屋(ひつや)の往来の為に架けられたのが名称の由来となっています。

 正直、これといった見所はありませんが、「よさこい節」の歌詞にもはいってる有名な橋なんだよってモデル犬に一通り説明し、送りだしたのですが、尋常じゃない豪雨に早々に職場放棄する愛犬♪

IMGP9724.jpg

 播磨屋橋にまつわる龍馬さんとその妻、おりょうさんとの特別なエピソードはないので、アーケード散策中に見つけたこちらでは有無を言わさず抱っこして嫁さんに撮ってもらいましたよ~!

P1110466.jpg

 桂浜に続いてベタベタになった挙句(車の中でふいてあげたけど)、直後、私達が昼食とお土産を購入している間、車内で留守番させられる愛犬に路面電車を使って思いを伝えたいと思います!

P1110480.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.07 (Wed)

なんて言うんですか、親近感。

 「10」です。龍馬像を見た後は桂浜から車で数分の坂本龍馬記念館を訪れました。

 こちらその名の通り、龍馬さんの貴重な資料がたっくさん展示してあり、ファンなら感涙モノ!

 特に手紙(文)が多く残されており、筆マメだったことが伺え、センエツながらひんぱんにブログを更新している人間は勝手な親近感を覚えました♪

 亡くなった(殺された)日が11月15日ってのもビックリで、ちょうどその日にブログを休止していたこともあってなんだろこの偶然と一人で感動していました(ウザくてごめんなさい)。

 日本人なら龍馬さんのことは特別に勉強しなくても頭に入っていますし、それだけの人物だと思いますが(大河ドラマもよく見てました♪)、知名度がなかった時代もあったようです。

 きっと時代を先取りしすぎたんでしょうね。

 日本のために東奔西走、生来の人たらしで犬猿の仲だった薩摩と長州を結びつけ、明治の礎を作ったというのに、そのまっすぐさゆえに多くの敵を作ってしまい、命を落とした坂本龍馬という人物に私はどんどん惹かれました。

 きっと「Take Action!」を地で行く人だったんじゃないかな?年末年始の休みに龍馬さんの長編小説読もっと!

P1110444.jpg

 龍馬記念館には龍馬さんの像や肖像画がたくさんあり、ミーハー丸出しでここぞとばかり嫁さんに2ショット写真を撮ってもらいました。

P1110445.jpg

 記念館の前に最近できた龍馬像はなんと握手ができるんですよ~!

P1110447.jpg

 龍馬センセイの薫陶を受け、勇気100倍!ニコニコで桂浜を後にしました。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.06 (Tue)

台風中継。

 「1」!コ姑です。深夜たたき起こされ、車に乗って、目が覚めたら大嵐でした。

 大雨の中、大きな「龍馬」っていう人の像の前で写真をバシャバシャ撮られ、やっと帰れると思ったら今度は浜に行くっていうんだから、お前正気かって言ってやりました!

IMGP9651.jpg

 見なよ、この絶望的なロケーションを!荒れまくってワン達以外、誰もいないのになにしちゅうがじゃ!

 案の定の強風で身動きがとれないの!カイヌシは「泳ぐなよ」って言ったけどこんな嵐の中、誰が泳ぐかボケ(元々桂浜は潮流が速く遊泳禁止)!

IMGP9663.jpg

 後からわかったことだけど台風接近時にはここでテレビ中継されるのが恒例になってるぐらいの強風スポットでベッタベタになりながらモデルさせられました。

IMGP9684.jpg

 即席の台風中継の後はすぐに撤収。土佐犬の闘犬センターの前で写真を撮って、一目散に車に戻りましたよ~!

P1110444.jpg

 時間はまだ朝の9時、濡れたカラダを拭いてもらっても、時間はまだたっぷりあるのでカイヌシは別の龍馬さんに会いに行きました。つづく。

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.05 (Mon)

晴れ男返上。

IMGP9602.jpg

 「10」です。桂浜は、高知県にある海岸。土佐民謡「よさこい節」にも詠われ、その丘には太平洋を望んで立つこの方の銅像があります!

IMGP9591.jpg

 会いたかったよ龍馬さん!以前から何回も出していた画像はこの龍馬像の画像でした~!

IMGP9599.jpg

 嵐のような出会いという比喩はよく聞きますが、龍馬さんとの出会いはまさに大嵐♪

 朝の8時半にもかかわらず、観光バスで次々と観光客が訪れるのですが、みなさん、傘をさしていません。なぜか?

 答えはカンタン、傘をさしたら体ごともっていかれるような強風だったから!

 嫁さんと一緒に銅像前に行ったんですが、写真を数枚撮ったら嫁さんは暴風に吹き飛ばされるように車に戻っていきました!

 さすがの晴れ男も龍馬さんのパワーには完敗!晴れ男返上です。

 最初の画像、右奥にある建物は今回特別に設置されたもので、建物の上に立ち、龍馬さんに接近できるようになっていて、ワタクシ、それを非常に楽しみにしていたのですが、強風のために特別展示は中止。

 早朝で観光客も少なければラブを抱っこして写真撮れるんじゃないかって狙って行っただけにヘコみました~。

IMGP9626.jpg

 それでも心はいつも太平洋ぜよ!龍馬さんとの2ショット写真を撮った後は桂浜に殴りこみをかけるぜよ!

IMGP9651.jpg

 浜はもっと大荒れだけどね!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.04 (Sun)

南国土佐を後にして・・・。

 「10」です。今日から四国の旅ブログ。日程は先月19日と20日の週末2日間で、翌21日の早朝に帰る予定で有休休暇をとりました。

 ところが、だんだん日程が近づくにつれ、19日の天候が傘マークになってしまったので、前日、愛媛にお住まいの先方に予定を変更していただき(ありがとうございました)、夕方に愛媛に到着する予定をたてました。

 となると自動的に半日近く時間が空くのですが、せっかくの旅行、遊ばにゃソンソンと当初の予定通り、金曜仕事から帰ってすぐに就寝。日付が変わる頃にのそっと起きてきて深夜1時に出発!

 名神、新名神を進み、京都・大阪・神戸を通って淡路島を通過して念願の四国へ!徳島県を横断し、愛媛に入った直後、今度は縦断!約5時間経った朝6時に私達は高知県のSAに到着していました♪

愛媛行き

 そう!この日は高知観光にあてたのです!早く着きすぎたので、ペギー葉山さんの歌が自然と浮かんでくる「南国」という名のSAで2時間仮眠してリフレッシュできたのですが、起きてビックリ!

 事前に雨が降るとは思っていましたが、台風が来たかのような強風で天気は大荒れ!

 慎重に運転しながら8時30分、最初の目的地、桂浜に到着しました。

IMGP9602.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.03 (Sat)

Take Action!

 動くということは新しい感覚を知ること。空間を移動して普段とは違うことを体験すると脳が活性化されます。

 感覚が変わることで脳も動き、人が本来もっている感性を取り戻せるのです(戦争後遺症や精神病の治療にも有効なのだとか)。

 旅はその最たるもので、今まで退屈に見えていた世界が豊かに見え始めたりします。つまり旅は私達が豊かに生きるための答えなんです!

 「10」です。イキナリ上から目線でごめんなさい。ずいぶん長くヒッパってしまいましたが、先月、旅に出ました。

 目的地は四国の愛媛県!

 みなさんとっくにご存知だと思いますが、伊予の国(愛媛)にそれはそれはかわいらしいメスワンコがいて、一目会ったその日からこのコとそのご家族にラブはもちろん私達夫婦もゾッコン!

P1110489.jpg

 当初から「会いに行く」宣言をしていたものの、私が長期休暇をとれる時期にお仕事が忙しかったり、ご近所にワンコが泊まれる施設がなかったりして、なかなかタイミングがあわず、そうこうしている間に、周囲にいらっしゃる方達が続々と四国上陸を果たし(訪れる直前にも来訪された方がいらっしゃいました♪)、涙でマクラを濡らす日々でした。

 ところが先月、まとまった休みがとれたので、さっそく連絡をとらしてもらうと、ご家族の都合もよく、後述しますが宿泊の問題も解消!モーゼの十戒のようにパっと道が開け、苦節3年、ようやく夢が実現したのでした!

 私が読んでいる漫画に「富士山に登ろうと心に決めた人だけが、富士山に登ったんです。散歩のついでに登った人はひとりもいませんよ」というセリフがありました。自分の心に誓い、それに向かって努力すればいつか夢は叶う。無理無駄だって思ってもとりあえず動く、アクションを起こすことが大事だと私は思います。

 今になって考えてみると今年3月に行われた関西オフですぐ近くまで行きましたし、もっと言えば愛媛までの走行距離は500kmで秋田までの距離の半分ですからね~。今までの経験が糧になって神様もようやくGOサインを出してくれたんじゃないかなって思います。

 そんなわけで今回の旅のテーマは「Take Action!」で書いていきたいと思います!お楽しみに~。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.02 (Fri)

成長中。

 「10」です。休暇前、学校を卒業して以来、初めて健康診断というのを受けました。

 身長・体重、視力検査や心電図、検尿もありました。

 一番ツラかったのは診断の2日前からやる検便(お食事中の方ごめんなさい)!生まれて初めての経験で、自分で出したブツを綿棒のようなものでホジホジするのが苦痛で、嫁さんに助けを求め、二人でオエオエしながらやりました。

 これがラっちゃんのだったら何の苦もなく処理できるのに不思議だわ~。

 他にもバリウム飲んだ直後、前後左右に動く台の上でぐるぐる動かされたり、なつかしの電話ボックスみたいな部屋に閉じ込められて聴力検査したりと初体験が多くてビックリしまくり!

 中でも一番驚いたのは身長で、高校や大学から変わらず174センチだったはずなのに、測ってみたら176.7センチで、いつの間にやら3センチ近く伸びておりました♪

 35歳、まだまだ成長中!来年は180センチ台に突入してもっとビックな人間になってやるんだ!

 冗談はここまでにして、身長から100センチ引いてそこから×0.9した数字がその人の標準体重(BMI指数)となるわけですが、174(66.6kg)と176.7(69 kg)では2.5キロ近く体重が変わるわけで、それを目安にしぼっていたワタクシ(66.3 kg)、やせ気味って判定されてしまいました。

 まあそのおかげでA判定をいただいたのでよしとしましょう!

 さあ、これで旅の準備が整いました(画像編集も)!次回から旅ブログ(場所は嫁さんにブログでバラされましたが)を書いていきたいと思いま~す!

IMGP9599.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.12.01 (Thu)

不釣合い。

 「10」です。既報の通り、有休休暇を使ってお出かけしたのですが、その直前になって嫁さんが「着ていく服がない!」と言い出し、えっ?リビングやソファーを占拠しているモノは何?って聞きたくなりましたが、ハダカでついて来られても迷惑なので仕事を早めに終わらせ、そのまま車を走らせました。

 向かった先は最近リニューアルして日本最大級のアウトレットショップになった三重県の遊園地。

 ちょうどバーゲンセール中で嫁さんウハウハ♪・・・作戦勝ちでした。

 確かに店舗数が大幅に増えていて、買い物好きのセレブ奥様にはたまらないでしょうけど、私が興味のある店舗は以前からある三本線やニケの翼をモチーフにしたスポーツブランドだけなので買い物自体10分で(何も買わずに)終了。

 早々に車に戻り、お留守番してくれたラブさんとお散歩しました。

PB150067.jpg

 普段は人がいない場所を好んで行くワレワレですので、こういう多くの人が集まる場所は絶好のトレーニングの機会。最大級になった広い会場をゆっくり歩きました。

 他のワンコも通っているのでニオイはプンプンしてると思いますが、施設に入る前に排泄を済ませ、施設内ではマーキングしないように誘導し、その通りにできるラブはすげぇな~って感動してしまいました(親バカですいません)。

 上機嫌になったので、50%OFFになったものの値段が高くて一度は諦めたサッカーのゲームシャツを購入してしまいました♪

 嫁さんも合流し、私が今後の人生においても絶対に入店しないであろうお店の前で写真を撮ってもらいました。

PB150072.jpg

 背広代わりにボロボロのジャージを羽織った犬連れおっさんと超有名ブランドは驚くほど不釣合いでした~。

 あと・・・。

00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。