2012年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.31 (Tue)

雪乞い。

 「10」です。先日少し雪が降り、夕方、大雪の可能性があると天気予報が出て、AKBの歌じゃないけれど、ワタクシMAXハイテンション♪

IMGP0553.jpg

 今年初めて降り積もった誰も踏んでいないフワフワのパウダースノーをラブさんと堪能し、秋田や岩手の同志のようにディスクやバランスボールで遊んだり、雪だまをラッちゃんにぶつけたり、雪山にダイブすることを妄想したりして1人ほくそ笑んでいました。

 しかしその日は平日!現在、お仕事は超修羅場期間で、お休みすることもできないので、深夜、帰ってきて早々、酒をかっくらいベッドへ。翌早朝、気合い入れて早起きすることにしました!

 朝になり、寒さにふるえながらカーテンを開けると外の景色は一面銀世界!!だと思ったんですが、あれ?

 雪は降ってませんでした~。天気予報のウソツキ!

 昨晩、ウィスキーと紹興酒をストレートで飲んだせいか頭はガンガン!いつもは外に出る前から(空気を読んで)テンションが上がってる愛犬も私のガッカリ顔を見て二度寝に突入♪

 岐阜はもちろんお隣の滋賀や三重も降ったのに結局この日、愛知県は全く降りませんでした。

 ってなわけで今回UPした画像は夜の散歩をしなかった分、昼休みにディスク遊びしたもの。

IMGP0557.jpg

 「雪はどこやねん!」ってキレた顔しんといて~。

 日本海側は記録的な豪雪が続き、身動きとれずに困っている方が大勢いらっしゃるとニュースで見聞きしました。こっちで雪乞いしますんで、頑張ってくださいね!
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.30 (Mon)

白黒ハッキリ。

 「10」です。前回の続き。嫁さんの実家のおばあちゃんは心やさしい人で犬を「無視」する行為自体がどうしてもできないようでした。

 人間同士の関係で誹謗中傷よりもキツイのが「無視」なので、長年教師をしてらっしゃったおばあちゃんが困るのもある意味当然かもしれませんが、私が思うに犬は無視されても傷つかず、人間と生活する上で(むしろ)白黒ハッキリさせたがっているように見えます。

 経験上、怒鳴るような口調で「ダメ!」って言うことよりも無視という行動で犬は人間の言いたいことや望むことを理解している気がします。

 って頭でわかっていてもつい「ダメ!」って言っちゃうんですが・・・でもそれもお互いの幸せのために白黒ハッキリつけるんだって思えばキツイ一言も有効だし、心を鬼にできるかも。

IMGP0577.jpg

 人間同士の場合(特に日本人は)、「NO」の意思を伝えるのに、いろいろな言葉で装飾したり、やんわり断わりながらも同時にあなたのことが嫌いではありませんよという意思を一生懸命伝えようとします。

 それでも伝わらないことがやっぱりあって、わかってもらえず逆に「無視」された日にゃ・・・しばらく立ち直れなくなります。

 一言で「いりません!」や「放っておいてください!」、いっそのこと「お前なんかキライだ~!」って言えたら!って何度も思うことがあるんですが、それを言っちゃあオシマイだし人間失格。

IMGP0580.jpg

 でもワンコには無視や一言の方が絶対にいい。

 それは私達が群れのリーダーにならなきゃいけないとか、ナメられたらいけないとかの意味じゃなく、わかりやすい行動や一言じゃないと犬には意味が通じないから。

 生来の冷酷・冷徹・ドS、人間失格の私にはそれがしっくりきて、ラブと意思疎通しやすいのですが、私とは正反対のおばあちゃんのようなやさしい人は接し方を人と犬とで変える必要があるかもしれません。

 その意味で、ハンドシグナルやクリッカーのようにハッキリと「YES」を伝えられるアクションやグッズは(陽性強化の面からも)日常生活で大いに取り入れてもらいたいなって思いました。

 言葉に頼らないワンコだからこそ白黒ハッキリさせてあげてくださいね!そして人にはやさしく!無視されないように気をつけて!

IMGP0578.jpg

 ・・・犬の方から無視するのはなしだからね!ラブさん!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.29 (Sun)

テーブルマナー。

P1110859.jpg

 「10」です。我が家では人間達の食事中、ラブはリビングにある専用ベッドにいるルールになっています。

 私や嫁さんが台所に立っていて、キュウリやニンジン、ニボシ、ヨーグルトや納豆の残りを与えることがありますが、それはベッドで待っているのが大前提で、そこにいない時は「ベッツ」(この言い方で覚えちゃったんです)のコマンドでベッドに座らせてから呼ぶようにしています。

 気をつけているのはラブがおねだりしている時には与えないこと。

IMGP0208.jpg

 一度でも与えてしまえば、食い意地はってるラブさん、私達夫婦がテーブルにつくたびにまとわりつくのは必至。私だけだったらそれでもいいかもしれませんが、それでは行儀が悪いし、ドッグカフェやお宿で同席した人達に迷惑をかけてしまうことにもなるので、テーブルマナーとして厳しく教えており、絶品伊勢うどんを目の前にしても我慢することができます。

 ところが嫁さんの実家におよばれになるとそのマナーが覆されてしまいます。ここ数年でおじいちゃんやおばあちゃんとの距離をググっと縮めたラブさん、私の目を盗んでは彼らの元に行き、オスワリして無言の要求をするのです。

 根負けするおばあちゃんは「ダメだよ~」といいながらブロッコリーやホウレン草を与えてしまいます・・・。

 おばあちゃん的にはちゃんと「ダメ」と言っていますが、その声色とボディランゲージから、ラブに伝わる意味は全く違ったものになってしまいます。

 そもそもテーブルにくる犬をたえず無視しておけば、「ダメ」なんて言うまでもなく、そのうち「来ても何ももらえない」ことを学ぶものですが(その証拠にお孫(嫁)さんの足元には近寄ろうともしません♪)、やさしいおばあちゃんからすればその「無視」という行為自体、とても胸が痛むようでした。

 一時は別部屋にケージを持っていれるとか、リードにくくりつけることも考えましたが、あらかじめラブに与えるものを用意し、それをチラつかせながら食事中は私の足元に「ベッツ」させ、みなの食事が終わった後、ラブが食べてもいいものを私の手からおじいちゃんやおばあちゃんに手渡しし、与えるようにしたらおばあちゃんのところに行かなくなりました。

 家族の協力でテーブルマナーの改善に成功しましたが、いい機会なので次回、犬とのコミュニケーションのあり方について少し書いてみようと思います。

IMGP0290.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.28 (Sat)

なんとなくクリスタル。

IMGP0450.jpg

 「10」です。防水&灌水用ダムを下り、赤い橋を渡り、無事、温泉施設「水晶の湯」に到着♪

IMGP0461.jpg

 巨大な水晶がとれたことからその名がつきましたが(施設内に展示されています)、この巨大水晶があるせいか、山からよい波長が出ているんですって!

 以前からここにくると気持ちがやわらぐのはそのせいかもしれません!だから過去にも夜景を一人で(?)よく行ってたんだウンウン。

IMGP0408.jpg

 気分的にはひとっ風呂浴びて、昼からビールをグビグビってイキたいところですが、あいにく犬連れ、ひとり登山。温泉を横目にこちらのシンボルタワーになっている山の灯台で写真を撮り、駐車場に帰ってきました。

IMGP0463.jpg

 こちら駐車場からシャトルバスが随時出ており、足腰の弱い方でも安心して施設を利用できます♪

 先日紹介した金華山のようにコース設定で誰でも楽しめますし、景色もバツグン!山の灯台までだったら誰でも登れると思いますよ~。

 帰りに温泉(500円)につかれば心と体のリラックスにもピッタリ!

 ちょっと寄り道して養老の方に行くのもよし、近隣の土砂防止の堤で愛犬と戯れるのもよし、目の前の道の駅で特産品等のお土産やタダの足湯を楽しむのもよしといいことだらけ!

 私は昨年5月に訪れた時のように雪が残る養老のラーメン屋さんでニンニクたっぷりの絶品スタミナラーメンを食べて帰ってきました♪

 クリスタルパワーでたまったストレス発散しまくり!次の休みまでがんばれそうです!

 P.S.嫁ブログに昨年5月の出来事がまとめてあり、温泉施設や砂防堤、急勾配の階段やラーメン屋の画像もあるんでよかったら参照してください。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.27 (Fri)

遠隔操作。

 「10」です。思いがけず、山ひとつ貸切状態になったことが判明したので、トレーニングをかねて「マテ」をさせ、遠くから写真を撮りました。

IMGP0447.jpg

 3日前にUPし、クイズを出したこの画像、後ろのプレートに「予防治川事業」の文字がおわかりでしょうか?ラブが立っている場所、それは・・・。

IMGP0444.jpg

 ダムでした~。

 前回もUPした地図を見ていただくとイメージしやすいと思いますが、防水灌水施設が多く設置されていて、養老山脈からの水が一気にこちら側になだれ込んでいくことを暗に指し示しています(近隣にも土砂防止の堤もあるんですよ)。

IMGP0466.jpg

 ダムを下り、道沿いにしばらく歩くと今度は丘と丘をつなぐ赤い橋を発見!

IMGP0455.jpg

 よ~くご覧くださいね。

IMGP0454.jpg

 ここでも「マテ」させて遊びました♪

 親バカ大爆発ですがマテのコマンドだけじゃなく、下から「もうちょいこっち」とか「そこから顔つっこめ」等の口汚いカメラマンの要求に忠実に応えるアンタはエライ!

 普段はハンドシグナルと一緒にコマンドを出していますが、刺激の多い自然の山の中でも言葉だけで指示通りに動けるのがわかっただけでも大きな収穫でしたし、自信にもなりました♪

 今年は牧羊犬のように遠隔操作に挑戦してみようかな?ヒツジ役は最近プクプクしてきた「3」ちゃんで!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.26 (Thu)

カエンダケ。

IMGP0466.jpg

 「1」!コ姑です。さっそくですが画像の地図を見ていただけますか?右にあるPの文字(駐車場)から「おいしい森広場」を通って中央にある「月見広場」まで登ってきました。

IMGP0462.jpg

 そこから真下に石段のようなもので表現されているのが階段なんだけど、前回カイヌシが書いたように恐ろしいほどの急勾配だったので大きく左に迂回するように進みました。

 画像は「十五夜の丘」(地図左の緑の楕円部分)。周囲には低木の松が植えられていて、十五夜の満月だったら最高の夜景が見られそう!

IMGP0431.jpg

 ただ、この丘に辿り着いた時、ワンとカイヌシは全然人の気配がしないことに気づきました。

IMGP0433.jpg

 確かに月見広場まで、人の気配はしていて、実際、おじいちゃんの2人組とすれ違ったりもしたんだけど、月見広場からこっち、誰の気配も感じないし、丘からの下りの山道が一部ガレ地になっていたのでカイヌシはワンのリードを外し、歩幅をあわせてゆっくり下りました。

IMGP0441.jpg

 無事危険地帯を通過し、お隣、養老山脈からの流れるわき水でノドを潤していると、カイヌシが看板を発見!それを読んでなるほど、人気がないことに納得しました。

IMGP0438.jpg

 「猛毒キノコに触らない!」と書かれてあり、こちらで火炎茸(カエンダケ)というキノコが発見されたそうです。

IMGP0449.jpg

 春から初秋にかけて出てくるキノコで年末に降った残雪も残る1月に見かけることがありませんでしたが、食べるだけでなく、さわっても危険だそうです。その時期はヒルやノミも発生するからワン達は山に登りませんが、みなさんも気をつけてくださいね!

 ちょっとドキっとしたけれど、考え様によっちゃぁ山ひとつまるごとワン達の貸切状態!カイヌシとハイキングを満喫したんですが、そのつづきはまた次回!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.25 (Wed)

朝から月見。

IMGP0418.jpg

 「10」です。前回は脱線しまくったのでさっそく本題。岐阜県南濃町にある羽根谷だんだん公園、月見の森に出かけました。

 今回は登山というよりハイキング感覚。月見の森には温泉施設もあり、管理や整地もされているためいつものリュック型ハーネスをつけずに出発。

 温泉施設の駐車場に車を停め、登っていくと5分と経たずに「おいしい森広場」に到着。何がおいしいのかよくわかんないんですが、ひらけた広場で、ここから温泉施設を見ると「月見のもり」の植え込みが見られます。

IMGP0408.jpg

 周囲にはみかんの果樹が並ぶ急勾配で(だからおいしい森?)、おいしい森広場からもう一段、階段を上っただけでこの景色。

IMGP0413.jpg

 そこからさらに15分程登るとお目当ての「月見広場」に到着で~す。

IMGP0426.jpg

 木曽川、長良川、揖斐川の木曽三川と濃尾平野が一望でき、遠く名古屋の建物まで見ることができます。

 「月見」の名のごとく夜景もとってもキレイで、車で30分とかからない距離なのでよく見に行ったもんです(誰と見に行ったのかは私とラブのヒミツ♡)。

 前回も書きましたが、ご覧の通り、天気が急によくなり、ラブさんもニッコニコ!

IMGP0422.jpg

 絶景を楽しんだ後は温泉施設に下ってゴールとなるわけですが、実質、登った時間は30分に満たず、加えて画像のような非常に高角度な階段が立ち塞がります。

IMGP0462.jpg

 そのまま下れば早く下まで降りられますが、さすがにこんぴらさんの階段を制覇した愛犬でも非常に危険な角度なので、緩やかな遊歩道を通り、山をぐるっと囲むように下りることにしました。つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.24 (Tue)

冬山。

IMGP0463.jpg

 「10」です。先日やっと1日休みをとることができたので、ラブと出かけました。

 年明けからフル回転で正直、カラダはキツくなってきてるんですが、それよりも家族全員、精神的なストレスがたまっていたのでガス抜きに行ってきました。

 私やラブがいない方が嫁さんもゆっくりできますしね!

 この日の天気はうす曇りで太陽光がない分、気温も低めなんですが、私の住む地域では冬の寒さの正体は風!

 遠く滋賀県にある伊吹山から来る吹き降ろしの寒風「伊吹おろし」が非常に強く、一瞬で体温を奪い、同じ地域(愛知県西部)でもその風の道になっている地域は実際の天気予報の気温の3度以上は変わってくるんです!

 逆に風がなければ済んだ空気が実に気持ちがよく、ヒートテックにウィンドブレーカーを羽織ればもうポッカポカ。

 しばらく歩き回っているとうっすらと汗ばんでくるぐらいで、最終的にはウィンドブレーカーをリュックに押し込み、ニット帽と手袋をはずし、体中を燃焼しながら感じる爽快感といったら!・・・一緒にストレスも燃焼されちゃいます♪

 しかもワタクシ、太陽神の化身のごとく太陽に愛される特殊能力をもっているようで訪れた時点で、空はまだ薄暗かったのにだんだん地面がオレンジかかった黄色に染まってくるんだから、世界は俺中心に回ってる!って自惚れてしまいます。

 また強風が雲を吹き飛ばしてくれるんですよね~。

IMGP0433.jpg

 世界に光が溢れる感覚をわかってもらえないかもしれないけれど、そんな時はきまって人っ子一人いない山の中なので、自己陶酔してても誰にも迷惑かけないからいいよね!お前にはウザがられるけど!

 冬の日差しと強風があっての光景。これを見たくて、これを体感したくて、私は冬山に登るのかもしれません。

 もちろんお前の笑顔も見たくてだけどね!

IMGP0431.jpg

 話が脱線しちゃったので登山話はまた次回にでも。
00:04  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.23 (Mon)

ワンコ詣。

 「1」!コ姑です。おかげさまで新年を迎え3週間が経ちましたね~。今年もシアワセが長く続き、いつしか大金持ちになって、山に別荘が建ちますように。イケメンワンコに囲まれて暮らせますようにって願いを胸に地元の神社に参拝しに行ってきました。

P1110846.jpg

 いろいろ神社仏閣を訪れているワンだけど、以前紹介した伊奴神社やこんぴらさんのような犬OKな神社は少ないみたいだね(訪れる前にちゃんと調べてます:カイヌシ談)。

P1110849.jpg

 地元の神社はかなり位の高い神社なんだけど、週イチペースでワンはここを参拝してるし(夫婦の実家が近い)、カイヌシ夫婦がここで挙式したし、なにより神主さんが顔見知りなんだよね~。安心して参拝しています。

 だからって傍若無犬(?)にふるまってるわけじゃなく境内では排泄しないようにしているし、初詣等で人がいっぱいの時はいかないようにして、それなりに気は使ってるんですよ~。

 この日も、カイヌシの幼馴染が姪っ子を連れて参拝にきてたんで新年らしく厳かにふるまってたら「おとなしいね~」って褒められたんだけど、それ当然ですから!1年の安泰を願う大切な行事なんだよってキツネじゃないのにコンコンと説教してやりましたわ。

 手水舎(「てみずしゃ」「ちょうずや」とも読みます)の作法もメチャクチャだったからカイヌシが教えてたよ♪ワンはここで水を飲み、汚れちまった体を清め、次に茅の輪(ちのわ)を八の字にくぐって2礼(拝)2拍手1礼(拝)で参拝を終えました。

 茅の輪をくぐれば疫病をまぬがれます。これでもう1年は安泰!勝ったも同然!今年こそは夢のハーレム生活だ!

P1110857.jpg

 おっさんと犬のコンビだけでも珍しいのに正しく礼儀作法もこなしてたので完全に浮いてましたけどね!

 そんなわけで、みなさんも愛犬と一緒に初詣なんていかがでしょう。まだ間に合いますよ。一緒に安泰に暮らしていきましょう。そんな感じで今年もどうぞよろしくお願いします♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.22 (Sun)

改名?

 「10」です。嫁さん以外の人間と行動を共にする際、極力、私はラブのリードをその人物にもってもらうことにしています。

 その人物によってラブの態度がガラっと変わるからです。

 心許した友人に持ってもらうと一緒に楽しもうとヒールポジションで早足。ルンルン気分が後姿からもよ~くわかります。

IMGP0279.jpg

 向かいに住む母方の祖母にもってもらうと足の悪い祖母を思い、斜め前にポジションを移し、スピードはゆっくり、祖母の散歩を補助するよう少し引っ張って歩いているのに気づいた時は感心し、見直しました。

P1110840.jpg

 他にも年末年始、お義父さんや「8」叔父さん、3歳になる姪っ子、1歳の甥っ子、近所のおばちゃんや、得意先のお客さんに至るまでいろんな人にリードを握ってもらい、喜んで散歩していました♪

 リードの持ち手が変わるだけで普段の散歩もスペシャル感が出るんだよね~!

 でもその反動でいつものおっさんがリードをもつと途端にテンションが下がるのってどうよ。

P1110858.jpg

 そんなことない?

 嫁さんの実家でもお義祖父ちゃんの膝の上に陣取り、お義祖母ちゃんにオヤツをねだり、お義兄さんの顔をなめまわし、お義母さんに嫁のグチを言っていました。

 先日、ある方にラブの表情が「人間の子」みたいって言われちゃいましたが、ホントにそんなカンジですね。嫁さんが聞いたらこんな毛モジャ産んでない!って激怒されそうだけど。

 でも以前に比べ、ラブのことをベタベタの恋愛対象から一歩引いた寛容な立場で見られるようになったのは確か。ニックネームを「ラブカレ」から「ラブパパ」に変える日も近いかもしれません。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.21 (Sat)

濃い~のがお好き♪

 「10」です。ワタクシ生まれも育ちも愛知県!名古屋っ子ではありませんが、隣接する街に住んでるので、味は濃い~味が好きです。

 有名なのはみそカツですが、個人的に味噌は煮込んでナンボ!みそ煮込みやどて煮(牛の内臓を八丁味噌など豆味噌やみりんで時間をかけて煮込んだもの)の方が断然ときめきます(みそカツの味噌はあんまり好きじゃなく、どて串カツにして食べたい)!

 年始に伊奴神社に参拝によった喫茶店でも迷わず「どて煮」定食!これを食べたら体の芯まであったかくなります。・・・満腹で数時間動けなくなるけど!

P1110842.jpg

 ソウルフードというよりパワーフードって言えばいいのかな?

 そんな私のイチオシ今ハマってるのが某ラーメン店の台湾まぜそば!こっちも味が濃い~ですよ~!

PC220109.jpg

 汁なしラーメンで大量の台湾ミンチ、魚粉、ニラ、海苔、おろしニンニクを箸とレンゲを使ってかき混ぜて食べます!

 卵黄もぐっちゃぐちゃにして一気にかきこむと辛~い台湾ミンチが花火のように口の中で爆発!脂っこくてクドくなる汁なしラーメンとは一線を画し、最後までノンストップ!極太麺に具が絡んで大満足の一杯です。

 ここで最重要ポイント!汁は飲まず、店員さんに「おいめし」を頼みましょう!ごはんが入り絶品のシメになります!

 しばらくは体中がポッカポカになり、嫁さんには数日、「魚介系のニオイがする」って言われ続けますが、これ食べたら3日間はパワフルにすごせること間違いなし!お値段750円でございます。

 ふと足元を見ていると背中が濃い~を通り越して黒い~コーギーと生活してますしね!薄口のしょうゆ顔よりも濃い~おミソ顔でイモっぽい犬がダイスキなワタクシです。

PC230112.jpg

 ・・・お前の影、なんかワイルドだな!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.20 (Fri)

4回目以降。

IMGP0353.jpg

 「10」です。恒例の金華山登山楽しんでいただけましたでしょうか?今回はちょっとマジメなお話をさせてください。

 犬連れ登山をしていると登山中、他の登山客によくお声をかけていただきます。特に犬を飼っている人からは大歓迎をうけ、休憩している時も質問攻めにあうぐらい。

 正直、(光量の関係もあって)これが写真撮影中だったらイラっとすることもあるんですが、「今度ウチの犬を連れてってみようかな~」って言葉を聞いたら話は別!

 気づけばこっちも前のめりになって「低山だったら人もワンコも楽しめますよ~」って勧誘してしまいました。

 城めぐり・滝めぐりをしている過程で登山に目覚め、昨年は愛知と愛媛の友達ワンコと登山を楽しみましたが、山を前にしたワンコ達の目の輝きが全然違うの!

 そして山頂に到達した時の達成感っていったら・・・!!

IMGP0367.jpg

 この感動を多くの人に味わって欲しいなぁと何度かこのブログを使って「登山しませんか?」とお声かけもさせていただき、直接連絡させていただいたこともあったのですが、あまりいいお返事をいただけないのが現実です。

 ウザがられるの承知で言うと、金華山はコースを選びさえすれば人も犬も登りやすいですし、ロープウェイだって利用できるので初心者でも安心して登れる場所。

IMGP0379.jpg

 位置的にも岐阜の街からちょうど鬼門(北東)の方角にあたり、街道と川が交錯するという風水的にも理想的なパワースポットでワンコ共々元気になって欲しいなって思ったんですよね。

 マジでいいとこなんですよ!運がよければイヌ好きな武将さんもいるし!めちゃくちゃ目がよかったらFC岐阜の試合も見えるし!

IMGP0380.jpg

 ただ先日、明石家さんまさんの番組で、2回(女性に)拒否されても3回目を誘うかって質問に自信満々「YES!」と答えていたワタクシですが4回目以降からは成功率が下がるばかりか嫌われるみたいなんで、今後は(自分からは)お誘いしないつもりです。

IMGP0386.jpg

 4回どころの話じゃないんで手遅れかもしれないけれど。

 もし嫌な思いをさせていたらごめんなさいね。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.19 (Thu)

乗るか下るか?

IMGP0384.jpg

 「10」です。金華山頂上で満喫しまくったワレワレは下山することにしました。

 実は今回、ラブには黙っていましたが、リュックの奥に抱っこBAGを忍ばせていてここにラブを入れてロープウェイで下山してみようかと思ったんですね~。

 ヒート明けで無理させられないというのもありましたし、晴れ男パワーで天気はいいものの、風が強くなり天気が崩れそうな雰囲気だったからです(実際、夕方から大雪になったそうです)。

 ラブは三重県の御在所岳でロープウェイに乗ったことがあるものの、キャリーの中での移動で外の景色は眺められなかったので、抱っこBAGだったら景色を眺めながら写真も撮れるかなぁと思ったんですね!

 もっと言うと抱っこBAGだったら岐阜城の中にも入れるんですけどね~(抱いていれば入城可能なのです)。重いから黙ってました。他にリュックもかついでるしね!

IMGP0393.jpg

 さっそく画像のロープウェイのりばに向かい、係員の方にいろいろ伺おうと思ってたんですけど、ハタからみても大忙しの様子で、張り紙をはってらっしゃいました。

 その紙に何が書かれているんだろうとのぞいてみると・・・。

 「強風のため運行見合わせ中」の張り紙でした!確かに下から吹き上げる風が強くなってたんですよね~。諦めて「七曲り登山道」を通って下山しました。

 大軍や馬も通れるよう道幅は広く、つづら折りに七回曲がると頂上に着くぐらい傾斜もゆるやかで早足のまま、楽しく下山できました。

IMGP0398.jpg

 麓の公園でラブと遊んでいると登りで出会った登山客のご夫婦が私達を見つけてやってこられ、「すごいね~!」とわざわざ言いにきてくださり、ラブはナデナデしてもらってニッコニコ♪

 帰りに絶品の冷やしたぬきそばを食べ、3時に自宅に帰ってきました。来年も登山しようっと!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.18 (Wed)

晴れてくる天気。

IMGP0336.jpg

 「1」!コ姑です。1年ぶりの金華山登山にワンはノリノリ!ヒート明けでこちとらストレスたまっとんねん!カイヌシに何回も「ゆっくり」って注意されるんだけど、頭でわかってても体が言うこときかずに前へ前へ進んでいっちゃいます。

 昨年はここでヒートアップしすぎて翌日ヒートになってたんだよねぇ~。1年経っても成長してないなって怒られました。ワンはまだまだ修行が足りないです。

 天気予報ではこの日は曇天で、ところによって雪が降るって言ってて、行きの車でもパラパラ降っていたんだけど、さすが晴れ男。あっとう間に快晴になっちゃいました。

IMGP0332.jpg

 同じ岐阜でも東の方は高速道路が通行止めになるぐらい積雪があったみたいで、あらためてカイヌシのノーテンキパワーに感心するばかりです。

 それでもだんだん時間が経ってくると次第に息が合い始め、一緒に登山を楽しめるようになりましたよん。

IMGP0364.jpg

 1時間半後に笑顔でゴール!いつものようにお城をバックに記念写真を撮りました。

IMGP0374.jpg

 残念だったのは昨年、一緒に遊んでもらった岐阜城盛り上げ隊に会えなかったこと!道三殿また来るからね~。

 そうこうしているうちにめちゃくちゃ天気がよくなったので展望台で記念撮影をして下山することにしました。つづく。

IMGP0383.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.17 (Tue)

恒例登山。

 「10」です。伊奴神社に続き、金華山に登山してきました。

 岐阜市の中心部にある金華山は戦国時代、織田信長や齋藤道三が城主となった岐阜城を頂上に頂く標高328.8mの低山。

 頂上まで登山道やハイキングコースが数多く整備されており、ロープウェイもあるので上級者から初心者まで楽しめるのが魅力の山。その魅力にすっかりハマり、3年連続で年明けに登りました。

 一昨年は雪山登山となりましたがこの日は曇天で雪なし登山。今年から私のリュックとラブのリュックにこんぴらさんの金色の御守を結びました。

IMGP0324.jpg

 ちなみにラブの御守は私が7年前に訪れた際に購入し、昨年再び訪れた際に返そうと思ってド忘れしちゃった年季モノ(おバカ)!

IMGP0322.jpg

 ヒート明けでモチベーションの高い愛犬は戦国時代に作られた石段を昇り竜のように登ります!

 オーバーペースになることも危惧しましたが、下ってくる他の登山客と挨拶を交わしながらその都度、立ち止まったのでバテることはありませんでした。

 北側の緩やかな斜面をゆっくり登り、岐阜市街や長良川の展望を楽しみました♪

IMGP0325.jpg

 余談ですがショッピングモールを訪れた際、たまたま見つけたお値打ちなリュック。これがとっても便利で以来ずっと大活躍!登山がグっと楽になりました。次回、岐阜城に到着です!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.16 (Mon)

縁起がいいや♪

 「10」です。2週間以上経ってから言うのもなんですが、今回から今年のお話になります♪ごめんなさいね。時差がありすぎて。

 年始に毎年恒例になった神社を参拝しました。

IMGP0313.jpg

 画像は名古屋にある伊奴神社。日本で唯一、イヌの名がつく神社。戌年だったら大混雑ですが、辰年ですから混雑することもなく、ラブとゆっくり参拝。7年連続参拝しているので落ち着いたものです。1年間、大きなケガもなく楽しめたことを感謝しました。

IMGP0315.jpg

 ワンコ連れも多くて、お父さんのおマタの間からしっかりお参りしてましたよん!

IMGP0316.jpg

 こちらの狛犬はまんま犬タイプ。ラブさんは狛犬風に舌をチョロっと出してますが、この狛犬は口閉じてますから!残念!

IMGP0311.jpg

 こちらのおなかをさすると安産・子授かりにいいって話だったので嫁さんはおなかをさすったんですが・・・しっかり下腹部についてたそうです。メスじゃないんかい!

 例年であればその後、名古屋市営の無料ドッグランで遊ぶのがセットになっていましたが、ラブは直前までヒートだったので自粛。名古屋に住んでるワンコ友達と遊べたらと思っていただけに残念でしたが、後日(私のブログを読んで?)、ある方が同様に愛犬とドッグランで遊び、伊奴神社に参拝されたことを知り、すっごくうれしくなっちゃいました!

 今回、ラブには御守は購入しませんでしたが、今年は新たに犬みくじがあったので、おみくじを引いてみると・・・。

P1110844.jpg

 力みなぎり満願成就なんですって!こいつは春から縁起がいいや!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.15 (Sun)

福袋ファッションショー2011。

 「1」!コ姑です。遅ればせながら今年もRURI'S DOGさんの福袋ファッションショーしますよ~!クリスマス直前に届くのがまたニクイ♪

P1110859.jpg

 まずはワンビース。これよ~く見ると蝶(バタフライ)の柄なんだよね~。女の子らしいスカート部分もあって超かわいい!神社参拝のみなさんの視線釘付けでした!

IMGP0288.jpg

 お次は星型のトレーナー。トレーナー地を薄地で外出時だけでなく部屋着にも使えます。、☆のデニムアップリケ、こちらもよ~く見ると迷彩柄になっててオッシャレー!

P1110858.jpg

 最後はエンブリーシャツ。ストライプがオシャレだし、スマートに見えるよね!高貴なイメージのデザインだから、よそ行きの服としてドッグカフェやワンコ友達の家に着ていくのもいいと思いますよ~!

P1060124.jpg

 以上の3着に加え、ワンの福袋はおもちゃとマフラー型バンダナ(最初の画像参照)がついてましたよ~。他のコはどんなのが届いたのかな?よかったら教えてね~♪

 ワンはクリスマスの日にバタフライワンピで神社参拝(リンク)し、ヒナタマンマさんがワンのために作って送ってくださったスコーンを生地にヨーグルトを生クリームに見立てたクリスマスケーキでお祝いしました♪

P1110843.jpg

 至れり尽くせりで大満足!みなさんへの御礼に恒例のマチコでお別れで~す!

P1110861.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.14 (Sat)

趣味に走りました♪

 「10」です。寒中見舞いも出したところで満を持して年賀状ネタを。

年賀状用3usagi.jpg

 トラ・ウサギと嫁さんが作る着ぐるみシリーズが続いたので、タツの今年はドラゴンの着ぐるみを予想した方も多かったと思います。私もそのつもりでした。

 しか~し、年末が近くなると北の国の巨匠がものすごい作品を発表され、それをバツグンのバランス感覚で使いこなす姐さん犬の姿まで見せられちゃってからは自分の中でハードルがとてつもなく高くなって戦意喪失~。

 ちょうど竜の像やオブジェと一緒に撮った画像もあるのでこれでお茶を濁すのもアリかなぁって考えるようになり、その空気を読むようにラブがヒートになり、外で撮影ができなくなりました。

 仕事も超多忙となってクリスマスもままならない状態だったんで、困った私は必殺の「丸投げ」を嫁さんにくらわし現実逃避♪って言っても嫁さんもいっぱいいっぱいだったので半分諦めていたんですけどね~。

 しかし、いつもはグータラしてるのに追い込まれるとものすごいパワーを発揮する彼女は今回も存分にその能力を発揮し、自分の趣味に走った素晴らしい作品を作り上げました!








 お待たせしました!それではどうぞご覧くださ~い♪

年賀状2012

 はい、地元、中日ドラゴンズです!

IMGP0306.jpg

 嫁さんはプロ野球やドラゴンズに全く興味を示さない人間なのですが、ドラゴンズのマスコット、ドアラの大ファンでそれに似せて作ったそうです(ドアラの背中には彼が生まれた年1994の文字が刻まれている.)。

 ウサギバージョンは他のワンコ友達にも着てもらえるよう、ローブタイプにしてもらいましたが、今回はヒートで誰にも会えない状態だったので、パンツが外れないパジャマ(つなぎ)タイプにしてもらい、出血がおさまるまで大活躍しましたよ!

 この年賀状をみなさんに投函するのはそれなりに勇気がいりましたが(関西地方に出す時は特に)概ね笑っていただけたようで一安心。

 「3」ちゃんご苦労様でした!来年はどうしましょうかね?
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.13 (Fri)

やさしい森。

 「10」です。またまた懲りずにクリスマスの話を。神社で参拝後、時間は12時を過ぎ、友人と食事をしようという話になった瞬間、おダシがきいたおいし~いニオイがし、私達はニオイに導かれるように画像のお店を訪れました。

IMGP0291.jpg

 こちら名古屋名物「きしめん」屋さんで、いつもなら多くの参拝客でごったがえしているのですが、この日はクリスマス(くどい?)。

IMGP0289.jpg

 画像のように半テラス席で、人も少なく、店員のおばちゃんに犬連れOKの確認をとると「ハシっこだったらいいよ」ということだったのでありがたくここで食事。

IMGP0290.jpg

 めっちゃウマい!冷えた体に沁みるわぁ~。ネギ入ってるからお前食えないけど。

 高級レストランで豪華ディナーもいいけれど、外でマブダチと食べるきしめんもサイコー!

IMGP0279.jpg

 帰り道、木漏れ日がすごくやさしくて私もラブも癒されまくり!おかげでキレイな心で年の瀬を迎えることができましたとさ♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.12 (Thu)

クリスマス参拝。

IMGP0277.jpg

 「10」です。新年になってもう10日以上経ってるのに!ってお叱りを受けそうですが、開き直って昨年のクリスマスの話を書きます!

 クリスマスの日、同志とも言うべき友人と会って話をしました(オトコですよ)。お互いのことをよく知ってる友人で、半年ぶりに会ったんですが、会って数秒でその期間を埋め合わせられちゃう間柄です。

 んでクリスマスの日にどこに行ったかというと(冒頭の画像でバレバレですが)、三種の神器のひとつが奉納されている神社に行きました♪

 正月には250万人近くの人が集まるこの神社もさすがにクリスマスに来る人は珍しいようで、通常は駐車場に辿り着くまでが大変なのにすんなり駐車できちゃいました。

 ワンコもOKの神社なんで、出血がおさまったラブを連れ、他にワンコがいたら持参した抱っこBAGにいれようと思っていましたが、幸い犬連れにも会わずにゆっくり参拝ができ、大満足!

 この日はクリスマスプレゼントだったRURI’S DOGさんの服を着せていきましたよ~!

IMGP0287.jpg

 いつもは人ごみでじっくり見れなかった立派な社殿も眺め放題、写真撮り放題!結婚式も行われていて、一緒に祝福させていただきましたよ♪

IMGP0281.jpg

 森林浴ができるぐらい木々に囲まれた「やさしい~」森の参道で、イライラ・カリカリしてたこともすっかり浄化され、こんなことなら来年もクリスマスに行こうかなって思ったぐらいでした!

 クリスマス参拝ハマっちゃいそうです!つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.11 (Wed)

パンツ見えるか見えないか~♪

 「10」です。年末ギリギリまで仕事したのに仕事がたまる一方で、年明けもフル回転!一方、巷ではまた連休だったようで素直にうらやましいです!

 でもさすがに3週間近く運動をセーブしているとマッチョ犬はもちろん、私自身もストレスがたまってしょうがないので、今度休みがとれたら「ひとりと一匹」でお出かけしようと思います!

 私と結婚してからかなり丈夫になり、体力もついてきた嫁さんですが、ほとんど休みのない今の状態で嫁さんを連れ出し、風邪でもひかれたら一大事なので、あったかくなるまでお留守番。家で英気を養ってもらうことにしました。

 なのでしばらくお出かけブログに嫁さんは出てきませんのであしからず。

 スペースがだいぶ余っちゃったんで、残りはヒートのお話を。

 職場のみなさんも6年近くラブを見ているので、ラブがおマタをペロペロする回数が増えたり、ケージの中で横になり、憂鬱にすごしているのを見て(ため息つきます)、「そろそろ生理じゃない?」って私に教えてくれるようになりました。

PC200106.jpg

 ある人は「鉄分とらなきゃね」と大入りのニボシを買ってきてくれる人もいて、よく見ていてくれてるんだなぁと感謝感謝。ダイスキな運動をとりあげられ、ヤツの一番の楽しみは食べること!私が出張した途端、あちこちでオヤツの取立てをしてごめんなさい。

 そのラブさん、職場や家では生理用パンツをはかせているのですが、うっとおしいらしく、よく自分でとってしまいます。

 加えて最近は毎日寒いのでベッドに入りたいと早朝、ケージからキュンキュン言うのでベッドに入れると中でパンツを脱ごうとするから大惨事。年末、嫁さんがコインランドリーで毛布を洗濯するハメになりました。

 そこで重宝したのがRURI’S DOGさんのパジャマ!パンツの上にこのパジャマを着せるとパンツが隠れ、ストッパーの役割を果たすのでパンツが脱げないんです!

PC200107.jpg

 しかも体全体を覆っているので抜け毛もなくて大助かり!おかげで私は毎晩ふとんに「犬たんぽ」を入れヌクヌクで安眠しましたよ~!

 パンツがチラっと見えるところがまたいいんだよね~!パンツ見えるか見えないか~♪ソレソレソレソレ♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.10 (Tue)

ひとりで犬を飼うということ。

 今から7年程前、何の縁もゆかりもない20代のワカゾーが飛び込みでブリーダーさんが主催するしつけ教室に参加し、その後、(良血統の犬達のオーナーである)自分の親ほど年が離れた人達と仲良くさせていただくようになると、きまって尋ねられたことがあったそうだ。

 「なんでひとりで犬を飼ったの?」と。

 サービス精神が旺盛だった彼は、トモダチはもちろん、家族にも愛情をかける対象がいなかったからという本当の理由をけっして口にせず、いかにコーギーが魅力的な犬種かだとか、ブリーダーさんの素晴らしさを力説したという。

 それはまぎれもない事実で、コーギーという犬種の魅力にハマり、ブリーダーさんの話に目からウロコが落としまくったのだが、本当の理由という意味では違っていたのかもと彼は苦笑しながら述懐したが、と同時に現在、「ひとりで犬を飼う」人が当時ほど珍しい存在ではなくなったのを感じ、隔世の感すらするそうだ。

 かといって、ひとりで犬を飼うことを手放しに賞賛はできない。ひとりといいながら、その実、家族や友人といった周囲の人達の「多大な」協力がなければ成り立たないスタイルだからである。

 「ひとり」な分、人と犬の負担も大きく、前述の彼も大いに悩んだし、いろいろなものを犠牲にする覚悟もしたが、それでも結局は周囲の人達の多大な協力なしには生活できなかったようだ。

 ただ、向き合った時間が長かった分、この「ひとりと一匹」に強いキズナができたことだけは間違いない。

 愛情をかける対象がなく、嫌われることも多かった人物が一匹の犬と生活して数年で四本足の他に二本足の愛情をかける対象を見つけ、人間が丸くなったと言われるまでに激変したのだから(嫌われ者なのは変わってないようだが)!

 内向的だった人物が飛び込みでしつけ教室に参加したこと自体がその最たるもので、この人物、昨年は犬に会いに関西や東北、四国を訪れたそうだ。

 逆説的なことをいえば内向的でも意欲と覚悟があれば「ひとりで犬を飼う」のは可能だし、「ひとりと一匹」のスタイルも条件的に認められてもいいのかもしれない。

P1110846.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.07 (Sat)

すねかじり。

あれはまだ私が神様を信じなかった頃
4月の連休中に仕事がありまして
こんな日に素敵なカノジョが現れないかと
思ったところへお前が生まれ出た

すいませんねと笑うお前の笑顔とてもかわいかったけど
兄弟にも噛みつくような乱暴者でして
しかたがないので買ったばかりのハンドタオルを
噛ませてあげたけどオヤツの方が良かったかしら

でも爽やかさがとても素敵だったので
そこは苦しい時だけの神頼み
もしも もしも 出来ることでしたれば
あの犬に も一度会わせてちょうだいませませ

ところが実に偶然というのは恐ろしいもので
5月の連休が明けても もらい手がなくて
あっ こりゃまたすいませんねと笑う そばから指をガブリン
あわててひっこめたけど しっかり噛まれた~。

飼い犬に手を噛まれる話は今まで聞いたことがないと
母も弟も死ぬほどバカにするヤツらでして
それでも私が突然 犬を飼うというものだから
お前大丈夫かと おでこに手を当てた

本当なら連れてきてみろというリクエストにお応えして
6月のとある日曜日に父を呼びまして
自信たっぷりに紹介したらば親父の表情がポカリン
ハコ入り娘だと言ったのが マズかった・・

でも爽やかさがとても素敵だなと
ウケたので犬が気を良くして急に
もしも もしも 出来ることでしたれば
この家の家族に迎えてちょうだいませませ

その後はシアワセすぎたから よく覚えていないけど
いつのまにかニンゲンの嫁もおまけにもらっちゃっていて
ありがとうって言ったら も一度 足を噛まれて・・・
気がついたら お前が俺の すねかじり。

DSCN1108_917.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.06 (Fri)

式年遷宮。

 「1」!おなかの痛みがなくなり、出血大サービス期間が終わったコ姑です。今回はお伊勢参りの話を。二見浦まではスムーズに進んでいたんだけど、そこからが大渋滞!

 この日、市内で大規模なマラソン大会が開かれていて交通規制があったんだよね~。ワン達が訪れる頃には規制解除されていたんだけど、ちっとも車が進まなくて駐車場辿り着くまでひと苦労でした。

IMGP0207.jpg

 こちらの鳥居についた時には午後2時を回ってて、カイヌシ達はお腹ペッコペコ。お腹をグーグー鳴らしながら参拝しました。

IMGP0204.jpg

 こちらのお社(正殿)、今年中に取り壊され、平成25年に社殿を造り替えて神様をうつし、20年後にまたこちらにお社が建ちます。これを式年遷宮(しきねんせんぐう)って言うんだって。

 参拝が終わるとカイヌシは嫁と別れ、ワンを迎えに駐車場へダッシュ!一番はしっこに駐車したもんだから、体力に自信があるカイヌシでも車に着いた時は肩で息してました。

IMGP0224.jpg

 ワンもダッシュ!

 カイヌシは空腹にダッシュはこたえる~って言ってましたが、ワンもはいれるおかげ横丁で食べる名物の伊勢うどんはめちゃくちゃウマかったそうです。空腹は最高のスパイスだね!

IMGP0208.jpg

 これでカイヌシは稲庭うどん、讃岐うどん、伊勢うどんを制覇。味噌煮込みときしめんはよ~く食べてるからメジャーなうどんドコロは制覇したって喜んでたよ!

 まだ市内は混雑しているのが予想されたので豚捨さんのコロッケを食べ、お土産を買ったら夕方まで自由時間。見えにくいけど画像奥の橋の先が伊勢神宮。四本足の毛モジャが近づけるのはここが精一杯です。

IMGP0253.jpg

 こんぴらさんとは異なり、ワンが代参できないお伊勢さんだけど、五十鈴川で体を清めてワンもお参りしましたよ~。

IMGP0215.jpg

 帰りは四日市で名物の「とんてき」を食べ、夜に帰宅。翌週にヒートになっちゃったからタイミングもバッチリでした!禊も終わり、調子もなおってきたんでそろそろチームラっちゃん始動といきたいと思いま~す。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.05 (Thu)

二見の風。

 「10」です。以前もちょろっと書きましたがラブさんは先月中旬からヒートになり、年内で出血はおさまったのですが、念のため、年明けにワンコ友達と遊ぶ予定にお断りをいれさせていただき、年末年始は嫁さんの実家でぬくぬくしていました。

 ヒートになることを正確に把握していたわけではありませんが、BBQの時、予想以上にあたたかかったので、今がチャンスと翌日、早起きしてお伊勢さんに出かけました。

 1月いっぱいは大混雑するのでお伊勢さんには毎年、この時期に訪れるようにしています。

 でもその前に寄り道。ラブのレトリーブ練習用に欲しいポーチがあったのでスターバックスめぐりをしたり(売り切れでGETできず)、いつものように二見浦にも行き、恒例のトドさんと2ショットしてきました。

IMGP0126.jpg

 四国の台風中継が桂浜で行われるように、こちら東海地方では二見浦が強風スポット。天気がいいとはいっても風は強く、さすがのモデル犬も笑顔が作れず、悲壮感を漂わせておりました。

IMGP0165.jpg

 画像奥の夫婦岩はちょうどこの日に新しい注連縄に結び直され、新年へ準備万端!

 ラブはカエルさんにグチりながらも夫婦岩の前でポーズをとり、私達と参拝もし、砂浜でツアー客と一緒に走り回り、入り口にあるワンコ入店OKのお店で店員のおばちゃんにめちゃめちゃかわいがられ、海産物のお土産をしこたま買って二見浦を後にしました。

IMGP0158.jpg

 次回はお伊勢さんのお話を。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.04 (Wed)

やっぱり肉が好き!

 「1」!コ姑です。おせちもいいけどお肉もね!ってことで、昨年のBBQ、ワン達は飼い主さん達の車でお留守番だったんだけど、余ったお肉をワン達が食べられる味つけなしで、ビーチママさんが食べさせてくれたんだよね~!

 もうこれが食べる前からウマいってわかるぐらいのニオイでワンは大興奮!

 「グラ君、ウマい?ウマいよね?ワンの分もあるよね?」とリードを引っ張り、ワンワンしてしまいました!

4nwiYZVCwqmJmawSCU03ks37sDZB01.jpg

 でもそこはビーチママさん、ワンが吠えてる最中はプイと目線を外し、ワンが鳴き止んで落ち着くまで待ってくださいました。

 そして待望の・・・。

40JngbxEoJEolgYR7T03ks3kskXL01.jpg

 肉ゲットだぜ!

LlvlNXR3J47sCNBM3603ks37sDZB01.jpg

 それはもう飛び上がるウマさ!お口の中であっという間になくなりました。ビーチママさんの笑顔も最高のスパイス!ワンは一生忘れましぇん!

 でもワン族の最高の礼儀として「あれ?もらってないんじゃないかなぁ?」としらばっくれてみる。

o9KCcaSDKrCq0cac1o03ks37sDZB01.jpg

 首を傾げるのがポイントだよ!

 忘れたフリをしてもう1枚お肉をいただきました♪ごちそうさまでした。今年もBBQを期待してしまうワンです。

 P.S.今回の画像はすべてまりも家さんからいただきました。ありがとうございました。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.03 (Tue)

旅犬に思う。

 「10」です。11月、四国旅行用に四国のガイドブックを借りようと図書館めぐりをした際、偶然見つけて読んだ本は犬と旅するエッセイ本で思いのほか大感動してしまいました。

 「3歳になる息子のクリスマスプレゼントに犬を飼おう」と田舎暮らしを始めたアウトドアの達人でもある筆者はゴールデンレトリーバーを大阪から長野の自宅まで連れ帰る旅にでます。

 まだ幼いパピー犬をベビーカーで連れて帰る旅にはじまって、礼文・利尻の旅、伊豆大島横断、雪山の旅、熊野古道等、日本全国を旅するうちに、「旅犬」に成長していく愛犬との旅日記はスゴイの一言。

 特筆すべきは、この本は十数年前に書かれたもので(1990年代後半)、熊野古道が世界遺産になる前の出来事なのはもちろん、今ほど犬や動物に対して寛容ではない時代に書かれたものだということ。

 前回「1」も書いていましたが(たとえ犬OKの場所であっても)、絶対的なマイノリティのため、奇異な目で見られることもしばしばで、十数年前なら尚更です。

 それなのに筆者と愛犬はヒッチハイクを重ね、船に乗り、バスに乗り、カヌーで川下りまでしながら、さまざまな人と関わりながら旅をし、立派な「旅犬」になっていきます。

 正直、同じように旅することは難しいスタイルもあるのですが、犬に対する愛情いっぱいの文章は読みやすく、読んでいて心がホッコリします。

 斉藤政喜(シェルパ斉藤)著『犬連れバックパッカー』、文庫本でも出ているようなので興味のある方は読んでみてください♪

 私達夫婦が新婚旅行でイタリアを訪れた時(08年6月)、犬達が生活に溶け込み、電車やバス、市場やレストランまで入っていたことに驚きました。先月もパブリックコメントを書かせていただきましたが、イタリアまでとはいかないまでもこの国も規制緩和や動物に対する理解をもっともっと深めて欲しいなぁと年の始めに思いました。

IMGP0140.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.02 (Mon)

カートでGO!

 「1」!コ姑です。あけおめ!ことよろ!先日(といっても1ヶ月前の話だけど)、仕事帰りにホームセンターに寄り道しました。

 というのも昨年末、お友達のみなさんとBBQする機会があったのですが、月イチペースでお出かけするワン達、寝袋やクーラーボックスは持っていても、BBQやキャンプ用品全然持ってないの!

 昨年の3月、大阪で行われたオフ会で必要になって、急いでテーブルとイスを購入したぐらい。

 今回はBBQ会場があって、テーブルやイスは必要ありませんでしたが、あまりゴミを出せない状況だったので、カイヌシ達の分だけでも紙コップや紙のお皿を使わないでいいようなキャンプ用品がないか見に行ったんですね~。

 無事、マグカップもついた食器セットが見つかり、他にもボロボロになってたカイヌシのハブラシ等の生活用品、保存のきく食料も買って帰りました♪

 えっ、なんでそんな買い物の詳細まで知ってるのかって?

PC070098.jpg

 ここのホームセンターはペット用カートに入れれば入店OKで、何回も訪れているし、こう見えてワンは結構買い物上手なんですよん♪

PC070099.jpg

 進め~!GOGO!

 当然ながら訪れる全ての客がワンコ連れではないので絶対的にマイノリティだし、おっさん(カイヌシ)的にもワンを乗せてゴロゴロとカートを転がすのには最初、勇気が必要だったみたい♪

 ただし、カイヌシとお出かけする際、時々感じる「こんなところまで犬を連れてきやがって~」というようなアウェー感はなく、むしろホーム感さえ感じちゃいます。

 犬に慣れていないお客さんは一瞬ギョっとしますが、その後クスクス笑ってくださいますし、店員さんも笑顔で迎えてくれるんですよ~。

 いつもここではワンのウマウマ買ってもらえないのがタマにキズだけど、また連れてってもらおっと!

PC070100.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.01.01 (Sun)

1歩進んで・・・!

IMGP0207.jpg

 あけましておめでとうございます!年男の「10」です。今年もよろしくお願いします!

 一年の計は元旦にありってことで毎年この日に昨年の反省と目標を設定しているんで今年もお付き合いください。

 昨年の目標は、初心を忘れず、ラブと一緒に好奇心をもってどんどんぶつかっていこうと「好奇心」改め「コーギー心」と設定し、目標通り、どんどんぶつかっていき、念願だった東北や四国を訪れることができました。

 特に未曾有の大震災が起きて半年が経った東北を訪れ、体感できたのは今後の人生にとって大きな財産になったと思います。

 その一方で、ここ数年で階段を一段どころか、数段飛ばしてきてしまったように思います。

 それは本来の実力(能力)以上に先に行ってしまった感覚で、いうなら飛び級で進学したのはいいけれど、いざ授業を受けてみるとテストの問題が読めない、読めても解けない感覚。

 基本に立ち直ろうと思っても一段一段の足跡が残せていない現実に気づかされゾっとし、加えて視野が広がった分、上を見ればクリアしなければならない課題も山積しており、やらなければいけないと思うことが多すぎるあまり消化不良を起こしているんじゃないかと自己分析しています。

IMGP0204.jpg

 そんな私の今年の目標は「悩む」こと!

 解決への近道がないっていうのはわかっているのでたくさん悩み、悩んだ末に自分にいま必要な課題を絞り込む。

 あれもこれも求めすぎて消化不良を起こしていたので取捨選択し、絞り込んだものに全力で取り組むことが解決につながると思っています。

 「3歩進んで2歩下がる~♪」じゃないけれど、時には下がって足場を固めるのも必要じゃないかと。

 でも下がるのは悔しいんで「1歩進んで散歩する!」が今年の目標!周囲を散歩して踏み固めていったら足場もしっかりするしね!

 実際、ラッちゃんと散歩中にいいアイディアが浮かんだり、心の整理ができたりするんで散歩しながらいっぱい悩もうと思います!

 そしてこの記事を読んだあなたがその証人になっていただけたらうれしいです♪

 最後にこれも毎年の恒例ですが嫁さんにはホントに大感謝!昨年も私一人じゃ絶対できないことをたっくさんやらせてもらいました。今年もめっちゃ楽しいことがいっぱい待ってるよ!一緒にがんばろまい!

IMGP0158.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。