2012年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.19 (Sun)

雪待ち犬。

P2030202.jpg

 「10」です。前回の続き。雪が降った翌日も昼休みに出かけました。といってもそこは愛知県。翌日にはほとんどの雪が融けてしまい近所はもう水たまりと化しているので、この日は車を出してちょっとドライブ。

 7年以上も犬と生活を共にしていると、気温と天候でどこに雪が残ってるか大体検討がつくから自分でも怖い。

P2030205.jpg

 おもいっきり走っても足や肉球を痛めない、雪遊びには絶好の雪質でした♪

 ラッさんも慣れたものでさっそくピッチコンディションをチェック、その表情は真剣そのもの。 

P2030225.jpg

 それで出した答えがディスク遊び。自ら投げてと持ってきました。

P2030220.jpg

 そうだね、そんなに積もってないから宝探しゲームはできないし、サッカー等のボール遊びにすると踏ん張って足痛めるもんね(汚れるし)。いい判断だ♪

P2030214.jpg

 それからは時間がくるまでディスクを楽しみ、会社に戻りました。この場所も翌日にはドロドロになり、あっという間に街から雪はなくなりました。

 大雪で苦しんでる地域の人からすれば不謹慎な話ですが、雪が年に数回しか降らない地域に住む人と犬にとって、雪は何よりの贈り物♪みなさん(特に受験生)の迷惑のかからない日程でもう1回ぐらい降ってくれたらと願う私達です♪
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(1)  |  コメントする(5)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.18 (Sat)

宝探し。

 「10」です。鳥におもいっきりフラれたおラブさん。ちょっとかわいそうだったので、残り時間、ラブとゲームして遊ぶことにしました。

 その名も宝探しゲーム!

 やり方はとってもカンタン。ワンコの好きなトリーツを雪の中に放り投げるだけ!ワンコはニオイをたどって雪の中に鼻をつっこんでトリーツをGETします。

 今回のトリーツはエゾシカの肉とレバーのベニソンチップ!それではラブさんどうぞ!



 ニオイで追ってるのか目で追ってるのか微妙なところですが、鼻に雪までつけて楽しんでることは確か。色気より食い気のようで「もっとちょうだい♪」と訴えてきました。

 どうやら失恋のショックから立ち直ったみたい♪

 ただこのゲーム、パウダースノーや融けかかっている雪じゃないとトリーツが埋もれないんで(凍ってるとすべるし、肉球を痛める場合もある)注意してくださいね~。

 こんなカンジでお昼休みの1時間を走り回りました!

P2020156.jpg

 急げ急げ~!昼休み終わっちゃうよ~!

 会社にすべりこみで戻り、大満足のラブさんはすぐに爆睡でしたが、夜明けと共に起き、昼メシも抜き、残業して帰ってきてからも夜の散歩にもつきあった私はフラフラ。すぐにベッドに横になりましたとさ。

 翌日も同様にラブさんにコキ使われたんですがそれについてはまた次回♪

P2030205.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(1)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.17 (Fri)

かもめが翔んだ♪

 「1」!コ姑です。雪が降った日の昼休み。早朝からフル回転で疲れきってるカイヌシのおしりをひっぱたき、昼のお散歩へ!

 週イチで通っている神社にいつものようにお参りに行き、昔は競馬やオートバイレースも行われていた大きな公園を通って会社に戻ろうとすると前方にハトさん発見!

 カイヌシに「ハト見たい!」と言ってリードを外してもらい、接近してみると・・・。



 ハトさんの他に渡り鳥のカモメさんまでやってきて、絵的にも鳥の襲撃を受けたようになりました!

 「ヒッチコックの映画みたい!」とカイヌシもニコニコ!ワンと散歩に出てよかったな!

P2020169.jpg

 ワンもカイヌシも鳥さん達に敵意はなく、加えて見渡す限り公園にはカイヌシ以外の人間は誰もおらず、鳥さん達は超リラックス。ワン達は歩いているんですが、飛び立つこともなく、羽を休めていました。

P2020172.jpg

 今までこんなに間近に見たことなかったけど、鳥ってカッコいいね!鶏肉は大好物だけど鳥と仲良くなれたらワンは「鳥絶ち」してでも「鳥ダチ」を選ぶよ!

 ワンと付き合ってください!お願いします!

P2020173.jpg

 かもめが翔んだ~♪かもめが翔んだ~♪あなたはひとりで生きられるのね~♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.16 (Thu)

雪とアイコンタクト。

 「10」です。2週間前の2月2日、わが愛知県にも待望の雪が降りました!先月末に一度、大雪の予報があったのに全く降らずに肩すかしをくらった分、ラブだけでなく、私まで雪を待ち望むようになり、1日の夜、帰宅と同時に風呂に飛び込み、食事もそこそこにすぐにベッドにもぐりこみ、夜明けと共に外に飛び出しました!

 外は銀世界!めっちゃ寒い!手はしびれを通り越して痛いぐらいですけど、超うれしい!

P2020149.jpg

 雪だるまの名前札が似合ってるよラッちゃん!

 ラブさんも1年ぶりにパウダースノーでズボズボ埋まる感触にゴッキゲン!さっそく誰もいない公園でリードを外してやると弾丸のように飛んでいきました♪



 走り始めた途中で何か興味のある嗅跡を嗅ぎ取ったものの、私の指示に(イヤイヤながらも)クンクンするのをやめ、アイコンタクトして戻ってきたのでほめてあげました♪

 いつものリビングならまだしも、魅力の多い外の環境でもアイコンタクトがとれ、愛犬をコントロールできるようになるのは結構難しく、数年前だったら私がいくら呼んでも無視して目線を合わせようとしないし、おいでと言っても「知るかボケ!」と走り回ってましたが成長したもんです♪

P2020151.jpg

 念願のディスク遊びもし、私も少し汗ばむぐらいになると出社時間もせまってきたので急いで帰宅し、私はそのまま車の雪かきに突入!いつもより30分近く早く出発したおかげで遅刻せずすみましたが仕事中、眠くてしょうがない!

 お昼休みも外に出かけ、貴重な経験をすることになるのですがそれについてはまた次回。

P2020169.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.15 (Wed)

オリジナル・ラブ。

 「10」です。前回、世界最高峰のプレーをみせるバルセロナというサッカークラブを引き合いに出し、彼らのようになりたい、超えたいと思うなら、マネをしてはいけないと書き、同時にそれは人と犬との関係にも当てはまると書きました。

 バルセロナを目指すこと自体、悪いことではないですし、技術があり、持久力にも優れる日本人のストロングポイントを考えると、長い目で見れば日本のクラブでもバルセロナのようなサッカーができると私自身、強く信じているんですけど、残念ながら現時点では選手も監督もクラブでさえもそのレベルにはありません。

 そんな不十分な状態では無理してマネても消化不良を起こすだけで、最大限の効果を発揮することはできません。

 名将と呼ばれる監督はこんな場合どうするか?まず選手の能力とコンディションをきちんと把握し、自分の理想とするサッカーを体現できる状態にない場合、そのレベルにあった戦い方を指示しながらも、同時に理想のサッカーができる技術や体力をつけさせ、徐々に理想のサッカーに移行させていくのです。

 一番やってはいけないのは、監督が理論にこだわりすぎて、理論を実行することが目的になってしまうこと。そうなると途端にチームは機能不全に陥るから不思議。能力の高い選手がそろっていても全く勝てなくなります。

 カンのいい人はすでにわかってらっしゃると思いますが、今までの話、犬を選手、飼い主を監督、家庭をクラブに置き換えていただければ私が何を言いたいのかわかっていただけると思います。

 私自身、理論どおりにしつけることが大事だとは思ってはおらず(参考にはしてますが)、それよりも、自分のやり方を見つける(生み出す)こと方が大事だと思っています。

 そこでトライ&エラーを繰り返しながらできたことは私とラブのかけがえのない財産になっていますし、そのコの個性にあわせてやってる分、一般的な方法よりずっと早く覚えることもあるんですよ♪

P8130077.jpg

 例を挙げれば、昨夏、サーフィンができるようになったのですぐに玉乗りができたし、サッカー遊びもトライブボールに応用できました。

 単にやり方をコピーするのではなく、そのコにあわせたやり方を見つける感動をみなさんにもぜひ味わってほしいなって思います!

P2030202.jpg

 お待たせしました!次回から雪遊び記事が続きま~す!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.14 (Tue)

我が道を行け!

 「10」です。今回はチョコレートの話じゃなく、サッカーのお話。ワンコはチョコ食べられないし、もらえないチョコの話なんか書いててもむなしいだけですから!

P2030210.jpg

 同情しないで!余計に悲しくなるから!

 気を取り直して、今月になりいよいよJリーグの各クラブが始動しました。 新体制が発表となり、現在は新シーズンに向けてトレーニングキャンプをはっている最中。私はこの時期にサッカー専門誌や選手名鑑を購入し、戦力分析と順位予想して楽しんでいます。

 そこで特に注目しているのが監督と監督が目指すサッカー。

 大雑把に言えば、クラブに在籍する選手と監督、そして目指すサッカーがわかれば大体の順位予想ができるといっても過言ではない気がします。

 現在最高のサッカーをする世界一のクラブといえばスペインのバルセロナというクラブで、そのサッカーは日本のみならず世界中の選手・監督の憧れになっていますが、だからといってバルセロナのサッカーをJのクラブができるかというと話は違ってきます。

 バルセロナが見せるサッカーは一朝一夕でできるタイプのものではなく、長年培われたスタイルを最高の選手と監督が緻密な戦術をもって完成させたものであって、単にマネをしてもクオリティの差は歴然。

 Jのクラブでもオリジナルのようにパスは回せるとは思いますが、連日30度オーバーする夏場に高い位置(相手陣内)でプレスがかけられるか、引いた相手に意図をもったパスやドリブルで崩すことができるか、そして世界クラスの決定力をもったFWがいるか等の条件を満たしているかというと・・・正直難しいと思います。

 中途半端にマネた劣化版ではプレスは間延びし、引いた相手を崩せず、決定力不足でゴールは生まれない。洗練された戦術を持つクラブならわざと攻めさせて、その裏を狙ったカウンターであっさり料理されてしまいます。

 勝ちはおろか引き分けすら狙えないチームに観客収入が見込めるわけもなく、莫大な赤字を抱え、秋には降格が決定・・・専門誌や選手名鑑を読んでいると理想と現実が乖離しているクラブがいくつかあって他人事ながら大丈夫かなって心配になります。

 幸い我がクラブはスポンサーの都合で強化費が削られましたが、有望な新人の入団と的確な補強ができ、監督の目指すサッカーも浸透。十分優勝を狙える戦力が整ったんでいいんですけどね~!3月の開幕が楽しみ♪

 少し脱線してしまいましたが、結局何が言いたいかというとバルセロナのようになりたい、超えたいと思うなら、バルセロナのマネをしてちゃダメだってこと。

 そしてそれは人と犬との関係にも当てはまる気がします。

P2030209.jpg

 我が道を行かなきゃね!つづく。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.13 (Mon)

トライ&エラー&コラー!

 「10」です。今回は前回紹介したトライブボールの撮影裏話。

 ホントは広い公園で遊ばせ、そこで撮影したかったんですけど、現在、仕事がド修羅場期間中のため残業続きで帰りも遅く、加えてお義母さんに貸してもらったボールを外で汚すのもNGなので、室内で撮影することにしました。

 しかし、いつものリビングで撮影しようとすると、嫁さんから苦情が!前述したようにド修羅場期間のため、現在のリビングは空き巣に入られたような散らかりよう!

 玉乗り動画の時もソファーに脱ぎっぱなしの(嫁の)服が出とるやんけと怒られてしまい、苦肉の策で寝室での撮影とあいなりました♪

 最近はホントに寝るだけなので寝室はキレイなもの。狭い部屋なので(ベッドに多くのスペースがとられ)自然にコースが限定され、バランスボールがあっちこっちにいかないからちょうどいいっ!

 無事撮影を終え、そろそろお開きにしようと思った頃、鼻でボールを押したらクリッカーが鳴り、トリーツもらえることを理解したラブさん、いつもの高飛車キャラが顔をのぞき、悪ふざけ!

 「どうよ、ドリブルしとるがや、はやくトリーツよこせやボケ!」と訴えてきました♪



 こうなると完全な悪ふざけですが、間違ってないし、私もクリッカー押してるし、陽性強化中だし、何よりめっちゃカワイイ!

 怒る要素もなくニコニコしてたんですが、直後、階下から「やかましい!」という怒号と共に鬼のような形相で階段をかけあがってきた「なまはげ」の化身のような嫁さんに、35のおっさんとアラフォー犬はババちびるぐらい怒られました♪

 室内のトライブボール、いろんな意味で危険がいっぱいなんで気をつけてくださいね♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.10 (Fri)

トライ&トライ。

 男もすなる、日記(にき)といふものを、女もしてみむとて、するなり・・・・ 紀貫之は「土佐日記」の 冒頭をこのように書き始めていますが、ラブも「してみむとして、するなり」とはじめてみたのがトライブボール(Treibball)。

 トライボールとも言うこの競技は08年に公式競技が発足したばかりで犬種、年齢、サイズを問わない新しいドッグスポーツ。

 犬は指示された大きなボールを順に転がしてゴールを決めるんだそうです。私自身、実際の競技を見た経験がないので申し訳ないんですけど、去年の夏ぐらいから某ペットケアショップの美人店長さんからお話を聞いて、面白そうだなって思っていました。

 ただ、吠え過ぎは減点でボールを噛んで殺したら失格(ボールを羊や牛とみなしているようです)というルールもあることから、実際に講習を受けた方にラブには難しいんじゃないかって言われたこともあって、サっと熱が冷めるように興味がなくなっちゃいました♪

 ところが昨年の終わり頃、秋田の同志犬がしつけのワークショップの一環でこの競技を学んで「ラブちゃんにもできるよ」と背中を押してくださり、労せずバランスボールも手に入れちゃったので(前回参照)、ラブも「してみむとして、するなり」。

 本来はプッシュのコマンドで鼻を使って前に押し出すようですが、用はサッカーなので「ドリブル」のコマンドで押し出します。



 前回同様、余裕のラブさん。撮り終わった後、「で、何?」の表情。そうだね、昔からできてたよね。

 パス練習と称して近い距離で私は足、ラブが鼻でボールをパス交換することもできますし、遠い距離まで持ってくるのもサッカー遊びを通じてできてたし、ボールが大きすぎるので(サッカーボールのように)噛んで持ってくることもなし!短足犬でよかったね♪

 何より私がアイコンタクトとハンドシグナルで落ち着くように指示を出し、加えてサッカーのように走りながら追いかけさせているわけでもないので興奮して吠えることもなく、うまくできましたよ♪



 前述したようにトライブボールを直接見たわけでも講習を受けたわけでもない、「なんちゃって」トライブボールですけどそれなりに楽しい♪陽性強化のコツがわかってると遊びの延長でできるから(お互い)トレーニングしてる自覚ないしね。

 おかげでトライブボールの興味が再燃してきたので今度そういう機会があったら受講してみようかなって思います♪ヒナタマンマさんありがとうございました!

 P.S週末のブログ更新はお休みさせていただきます。月曜日にまたお会いしましょう!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.09 (Thu)

バランスボール。

 「10」です。先月、嫁さんの実家でTVを見ていると、ワンコがバランスボールの上に乗ってバランスをとっていて、それを見て「ラブにもやらしてみたい!」と独り言のようにつぶやくと、お義母さんが「私が使ってないバランスボールあるから貸してあげる」と押し入れからもってきてくださり、青いバランスボールをGET!

  サーフィンができるラブさんですが、さすがにバランスボールは難しいだろうと予想し、やらさせてみたんですが・・・さっそくムービーを見てもらいましょう!



 ご覧の通り、余裕でバランスとってます。

 ムカツクのは嫁さんでこのムービーを見た第一声が「つまらん~!」だったこと!嫁さん的にはバランスボールの上であわてふためくラブの困った顔が浮かんだようですが、ラブさん超冷静。自身も「こんなんでいいの?」と逆に困った顔をしていました♪

 私は大喜びしましたけどね!

 自慢するわけじゃありませんが、フツーの犬だったらボールに乗ること自体できず、すぐに飛び降りてしまいますから!

 単にボールに乗るだけでなく、最小限の動きでバランスをとる・・・派手さはないけど、わかる人にはわかるいぶし銀のスゴさ!シブいぜラッちゃん♪

 ラブがうまくできたからって言うわけじゃありませんが、人間以上にバランスボールはワンコの体幹を鍛えるのに効果バツグン!みなさんもぜひ挑戦してみてください♪

 P.S.今回、私は撮影のためにラブから離れていますが、普段やらせる時は隣で補助に入っています。高いところから飛び降りてケガしちゃったら本末転倒なので気をつけてあげてくださいね~!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.08 (Wed)

石津御嶽。

IMGP0577.jpg

 「10」です。1月最後の日曜日、午後1時過ぎまで自由時間がとれたのでラブと岐阜県海津市にある山に出かけました!

 民家とミカン畑が広がる細い道を車で上がって行くとパっと視野が広がり、今回の目的地「石津御嶽」(いしづおんたけ)の登山口に到着します。

IMGP0578.jpg

 画像の石柱の案内通りに左の道に向かいクライムオン!

IMGP0580.jpg

 イキナリの急勾配で、振り返ると手前に揖斐川と海津大橋、石津の町が見渡せます。

IMGP0581.jpg

 しか~しここでアクシデント発生!この写真を撮った直後、私のデジイチカメラが急に壊れ、シャッターを押してないのに勝手にシャッターが切られるようになってしまったからさあ大変。

 素晴らしい青空と光量、しかも無風で最高の撮影環境だっただけに大ショックだったんですけど、直せるような類のものでもなかったので、一度、車に戻ってカメラを置き、再び登り始めました。

 いつもは車の中に入れているコンデジもデジイチがあるからって置いてったんですよね~!超くやしいっ!

 今回は午後から予定もあり、思うところもあったので(それについてはまた今度)、頂上まで登らずに4合目の展望台と「いしづ里山公園」まで行って下山し、お昼に絶品やわらかとんかつ屋さんでランチを食べ、予定通り、1時過ぎに自宅に戻り、午後の用事ついでにカメラも修理に出せましたが、カメラが直ったらぜひ再挑戦したいと思っているんでリベンジをお楽しみに!

 それにしても購入から2年半で2度も壊れている我がカメラ!5年補償コミコミで購入したため、若干修理代がおさえられていますが、今回の修理代がバカ高かったらどうしよってビクビクしているワタクシ・・・買い換えるお金もないし、一眼レフカメラ並の性能を誇る新製品のミラーレスカメラって強度的にどうなんでしょう?知ってる人がいたら教えてくださ~い。
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.07 (Tue)

サイン。

 「10」です。今回は今までひた隠しに隠していたことをカミングアウトします。

 私の仕事は個人で車を出して出張する機会が多く、外出時は自分がどこに出ているのかの所在をメモに書き、デスクの見やすい場所に置いていくようにしています。

 各人席が決まっているデスクなのでそのメモに名前を書かなくても(社員であれば)判別ができ、名前を書く必要は特にないのですが、そこを逆手にとって(?)ワタクシそこに自分のオリジナルサインを書いてます!

 芸能人や芸術家、スポーツ選手気取りですか?ってみなさんがドン引きされる姿が目に浮かぶようです!

 でもでも小さい頃、自分が有名人になったらって考えなかった?あるでしょ?35歳になっても書いてる自意識過剰なヤツはそうそういないと思うけど。

 前述したようにサインが読めなくても社員さんの誰も困らず、迷惑も(たぶん)かけてないんで、勝手に何度も書いているうちに、めっちゃ早く書けるようになり、いつ俳優や歌手にデビューしてもいいぐらいスラスラ書けるようになりました。

 もちろんイヌバカですからそのサインにはラブ(犬)がいるんですけどね~。名前がモロバレなのでみなさんにお見せできないのが残念!

 その代わりラブのサインをお見せしましょう!

 またドン引きすること間違いなしでしょうけど、ラブも一緒に出張することも(たまに)あって、1年ぐらい前にラブのサインを考え、ラブと出る時はそのサインもメモに書いて出張しています(コーギーの置物で出張先を隠しています)♪

P1300131.jpg

 だってコギスタに取材されたり、オリジナルドッグショーで優勝したり、今年の犬川柳のカレンダーにもなってるんだよ~。ラブ人気キターって勘違いするわさ!

 「LOVE」のアルファベット(筆記体)で顔を作り、ラブの和訳「愛」=AIで耳を、最後に♡マークで囲みました♪

P1300130.jpg

 オリジナルサインを作ってみたところで、ワンコとのキズナが深まるわけではないけれど、こういう楽しみ方もありますよって提案させていただきました♪

 他言しませんのでオリジナルサインができたら私にコッソリ教えてくださいね♪

 P.S.サインのこと、今まで恥ずかしくて誰にも言ってませんでしたが、秋田のサッカー犬のサインを見てカミングアウトする決心がつきました、ヒナちゃんありがとね!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.06 (Mon)

多度山で会いましょう!

IMGP0522.jpg

 「10」です。前回も書いたように、多度山の山頂一帯は公園になっていてそこに巨大なアンテナ施設と芝生の広場があります。

 いつもの登山と違い、多くの登山客が利用されているので、リードを外して遊ばせる機会がなかったのでこの広場で遊ばせることにしました。

IMGP0540.jpg

 広場の入り口にさしかかってビックリ!なんと看板に「ヤング広場」って書かれてました。ヤングって最近聞かなくなったけど・・・ナウいじゃん!

 さっそくリードを外し、パトロールが終わったらボールを使ってレトリーブ遊びでもしようかなって思ったら・・・ラッちゃんハシっこに残雪を発見!

IMGP0532.jpg

 以前の記事にも書きましたが、昨年のクリスマス前に少し雪が降ったものの、すぐに融け、雪遊びさせてあげられなかったのでラッちゃん大満足!・・・体が冷えるのがわかっててもやっぱり最初はナメて食べちゃうのね。

 広場でひととおり遊んで、別コースから登ってこられる登山客のみなさんともお話して、下山することにしました。雪が残ってすべりやすくなっている可能性もあったので、行きと同じ舗装されているコースを下りました。

IMGP0542.jpg

 鼻歌まじりでゴッキゲンに下りていると、前方にカイちゃん発見!また途中まで一緒に歩きながらカイちゃんの生い立ちやよもやま話を聞き、再会を約束して別れました。

 ゆっくり満喫してお昼1時に下山。桑名のショッピングモールに行って、絶品しょうゆラーメンを食べ、家に帰ってきました♪

IMGP0543.jpg

 約20年ぶりに登った多度山は、気軽に登れて、展望も素晴らしく、カイちゃんらワンコ連れにも多く出会え(40人ぐらいに会いました)、おトク感満載!(多度だけに)何度も登りたい山でした。

 カイちゃん達は毎週登っているそうなので、また会いに登りたいと思います!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.05 (Sun)

ワイワイ登山。

IMGP0498.jpg

 「10」です。前回もUPしたこの画像は頂上付近にあったハンググライダー用の台。周囲は綺麗に下草も刈られていて、ハンググライダーが安全に飛び立てるよう、前方も大きく開けていて、超キモチいい!

 そこからはラストスパート。しばらく歩くと多度山の頂上、山上公園に到着します。

IMGP0502.jpg

 多度山は403mと低山なんですが山頂からの眺めはもう大絶景!こちらは三重県と岐阜県の県境が近く、北の岐阜県大垣市から南の三重県桑名市まで大パノラマ!

IMGP0509.jpg

 手前から揖斐川・長良川・木曽川と木曽三川が交わり、桑名を通って伊勢湾(海)に流れていきます。三つの川が合流するんですから桑名のハマグリがウマいわけです♪

IMGP0516.jpg

 最高の展望を眺めながら常連の登山客のみなさんはここでお弁当を広げ、みんなでワイワイしていました。

 その中には私達と一緒に登ってきた人達もいらっしゃり、「ラブちゃんがんばったね~!」って褒めていただきましたよ!

IMGP0513.jpg

 余談ですが、山登りに自信がない方は単独行動するよりも複数で登ることをオススメします。みんなで話しながらワイワイ行くとそれだけ呼吸ができていますし、ペースもゆっくりになるので体力の消耗が少なくすむんですよね~。

 十分な呼吸ができればそれは有酸素運動になり、乳酸はたまらないので後日筋肉痛になることもありません。しかも脂肪燃焼になるのだから一石二鳥♪。

 それを繰り返すうちに愛犬と自分のペースがわかるようになり、いつの間にか体力がついてくるから不思議。山で食べるお弁当はサイコーなんでぜひチャレンジしてみてください♪

 私はここでチョコレートを食べ、ラブにはトリーツと水を与え、山頂にあった神社にお参りしていると、カイちゃんがやってきました♪

IMGP0504.jpg

 別コースで登ってらっしゃった旦那さんとも合流し、家族で食事してましたよ~。

 頂上から少し下りると巨大なアンテナ施設と広場があるのでそこで遊ぶことにしました。つづく。

IMGP0522.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.04 (Sat)

イヌとマウンテンバイクと私。

IMGP0470.jpg

 「1」!コ姑です。前回の続き。甲斐犬のカイちゃんと一緒にトレッキングしました。前回カイヌシも書いていたんだけど、カイちゃん毎週のようにこの山に登っているらしく、太ももの筋肉がパンパンなの。

 それも年配のお母さんのサポートをするようにゆっくり歩いたり、時にはリードを引っ張って支えたりして、コンビのキズナにワンは大感動!

 知る人ぞ知る山なので、カイちゃんとお母さんのように何度も登る常連さんが多く、そんな人達にカイちゃんは大人気!4つある見晴らし台のひとつにさしかかった頃、見晴らし台から「おはようカイ!」と声をかけ、カイちゃんのオヤツを持参している年配の人達がいらっしゃったので、ここでカイちゃんと別れ、ワン達は先に進みました。

IMGP0493.jpg

 今回選択したコースは山頂までアスファルト舗装がしてあり、車もほとんど通らないのでマウンテンバイクを楽しむ人達の絶好のトレーニング場所になっており、何度かすれ違ったり、追い越されたりしました。

 いつもの登山だと登山客のみなさんはワンの顔を見て一瞬、ギョっとし、直後にあたたかい目で見られるのが常だったんだけど、この山で出会う人達は最初の「ギョ」がなく、(マウンテンバイクの人達も)そのままあたたかく迎えてもらえたのが不思議でした。

 でも登りながら気づいたね。これはカイちゃんのおかげだって!

 マナーのいい人達のおかげで多度山は犬とマウンテンバイクと登山者が楽しめるステキな山になっていました♪

 実際、他の山ではめったにお目にかからない犬連れ登山客に何度もお会いし、逆にカイヌシが「ギョ」っとしてたぐらい!

 そしてここにもワンコが。カイヌシさんがマウンテンバイクを楽しんでいる間、しっかりお留守番してましたよん!

IMGP0494.jpg

 次回はいよいよ頂上です!

IMGP0498.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.03 (Fri)

カイちゃん。

 「10」です。今回から登山話しま~す!ごめんなさ~い。

 場所は三重県桑名市多度町にある多度山!山に登って麓にある多度神社でお参りして、メシ食って帰ろうという魂胆。

 こちら知る人ぞ知る場所で、ワタクシ、この山を登るのがおよそ20年ぶり(中学の部活で登りました)!朝9時に出発して30分後、多度神社を通って山沿いにある愛宕神社にあるポケットパーク駐車場という場所に車を停め、10時に出発!

 多度山は今年になって登った『金華山』や『月見の森』のように、運動強度にあわせて、いろいろな登山ルートが存在しますが、今回は山頂までアスファルト舗装がされている「眺望満喫コース」を選択。

 周囲にはみかん畑がいっぱいで、くねくね曲がる山道が続きます。コースの名の通り、4つの見晴台があり、その都度、眺望を満喫できるんだとノリノリで登り始めてみると前方にワンコと年配のご夫婦を発見!

 ビックリしながら話しかけてみると、近くにお住まいで、毎週のように多度山をワンコと登っているんだそうです。

IMGP0468.jpg

 このコは甲斐犬のカイちゃんといい、ラブに興味を示してくれたので、お互いおしりのニオイを嗅いで意気投合。

 まさか自分のようにワンコと登山を楽しむ人に会えるなんて夢にも思わなかったのでワタクシ大感激!

 途中、旦那さんは健脚コースに行かれたので、私とご婦人でお話しながらご一緒させていただきました。つづく。

IMGP0470.jpg
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.02 (Thu)

山に登る理由。

IMGP0581.jpg

 「10」です。またかよ!って思われる方もいらっしゃると思いますが、今回も山のお話。

 最近、自分の中でタガというかリミッターが外れたように、たまにしかないお休みに早起きして山登りしているのはなぜなんだろうと何度も自問自答しました・・・仕事中に!

 これはわかりやす~い現実逃避なんですけどね。それにしてもこのハマり方はフツーじゃない!

 エベレストに挑みエベレストで死んだ登山家ジョージ・マロリーは「なぜ山に登るのか」の問いに「そこに山があるから」と答えたそうですが、私だったらこう答えるかな?

IMGP0447.jpg

 「となりに犬がいるから」って。

 またウケ狙いでボケちゃって!って思われるかもしれないけれど、大まじめ。山に登っていることを人に話すと「健康のため?」って聞かれるんですけど、半日、低山に登ったぐらいで健康にはならないと思います。

 汗ダクになるし、慣れないと筋肉痛にもなるから体に悪いし、今の時期、鼻水ダラ~にもなって風邪でもひいたら完全に逆効果。

 雪も降らず乾燥しまくりの愛知県はインフルエンザも大流行ですしね!

IMGP0498.jpg

 体が弱い嫁さんがついてこない分、自由に動けますが最近は休みがほとんどないので、夕方には帰って一緒にスーパーに出かけ、1週間分の買出しをするため、夕方までに必ず帰んなきゃならず、近場の低山をめぐり、山頂で愛犬の写真をパシャパシャ撮ったら急いで下山し、そそくさと帰るパターン・・・マロリーさん達のような登山家だったら楽しいかもしれないけれど私個人の感想としては全然楽しくないっ!

 でもラブがめっちゃ楽しそうで、それを見てる私はめっちゃシアワセなんです!

IMGP0513.jpg

 愛犬は終始ニコニコ。喜んで野山を駆けまわり、帰りの車中はもちろん、家に帰ってきてからも爆睡。

 山で特に何かをするわけでもなく、いつもの散歩のように一緒に歩き、一緒に遊び、たまに写真撮ってるだけなんだけど、お互いの距離がグっと近くなるし、キズナも強くなってるって実感できるんですよね~。

 こればっかりは実際に経験した人じゃないとわかってもらえない感覚なんで、歯がゆいところですが、まあしょうがない。

 そんなわけで次回からまたしばらく登山の記事が続きますがご了承ください。ノミやヒルが出てくる春になったらやめるから♪
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.02.01 (Wed)

肉球画像。

 「10」です。今回はみなさんに個人的なお願いを。

P1110836.jpg

 こちらの画像、過去にも一度UPしましたが、年末、某インスタント麺(お腹に商品名書いてありますけど)の景品で当選したもので「ぬくぬく着るんだ兵衛」という名の着るブランケット。

 これキツネにしか見えないかと思いきや、私のようなコギバカからすればどこからどう見てもコーギー。仕事から帰ってゴキゲンで着ています♪

 老若男女、あらゆる人が着れるように作ってあるため、かなり大きめに作ってあり、身長180近くある私でも問題なく着られますが、問題なのは横幅。ブカブカなんですね~。

 初めて告白しますがワタクシ、小学生の頃は柔道少年だったので、嫁さんに手頃なヒモをもらって柔道の帯のようにヒモを結び、リビングを歩き回り、嫁さんと愛犬に白い目で見られています。

 話は変わって、こちらも完全なワタクシゴトですが、最近仕事がキツキツで休みもなかなかとれず、一家全員ストレスたまりまくり!

 ただそういう時に限って普段は考えもしなかった(仕事と全く関係ない)いいアイディアがポンポン出てくることがままあって(要は現実逃避なんですが・・・)、ふとこの帯を自分で作っちゃおうって思ったんですね~!

 腹巻みたいなのを購入し、そこに年賀状の衣装を作った時に買って余ったアイロンプリントを使ってオリジナル腹巻を作ることを思いつきました!

 昨年作ったCFAのプリントや愛犬の影写真をくりぬいて貼るのもいいな~なんて妄想は広がるばかり♪それに比例して仕事は全く進まなかったんですけどね!

 ただ腹巻のように伸縮性のあるものだとアイロンプリントがとれてしまうので、やっぱり伸びない素材で、マジックテープ等でカンタンに脱着できる帯のようなものがいいなって今は思っています。


 そこでみなさんにお願い!お宅の愛犬の肉球画像を送っていただけませんでしょうか?


 肉球画像を使って足跡のように帯にペタペタ張りたいんです!

P1300134.jpg

 画像のように愛犬を抱っこしてもらって肉球見せた状態で写真撮って、メール(加工するので画素数大きめで)で送っていただけると超うれしいです!TOPページのMAILコーナーからメールください♪

 コーギーじゃなくても大丈夫ですよ~柴犬やレトリバー、ダックスやトイプー、オーシーだって大歓迎♪

 今月いっぱい募集させてもらって来月、仕事がひと段落し、落ち着いた頃に作る予定なんよかったら送ってください!よろしくお願いします!
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。