2018年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11.13 (Sun)

天高く空を突くスギ。

IMGP9391.jpg

 「10」です、当初、松尾山の山頂は関ヶ原の戦い当時のように霧がかっていましたが、晴れ男が到着すると合戦の合図のようにだんだん霧が晴れてきました。

 こうなっちゃうと自分の中で勝手にスィッチが入り、下山して石田三成が陣をはった笹尾山に行って加勢する気マンマンになりました。嫁さんへの了解?勝てないってわかっていても男には行かなきゃいけない時があるんです!

 でも途中で嫁さんがぶっ倒れたら置いていくしかないので(!)、その前に小休止。体力回復を待ちました。

 一方で体力があり余っている犬と遊びましたよ♪

 松尾山の山頂は広く、犬が十分走り回れるぐらいの広さ。中央にモミジの木があり、東屋や木製のベンチまでありました。

IMGP9381.jpg

 他の登山者もいなかったので(結局、松尾山では誰にも会いませんでした)、リードを外して散策。画像のように周囲は断崖、雨ですべりやすくなっているので注意しました。

IMGP9369.jpg

 同胞のいる秋田や岩手では10月にとっくに終わり、今週には白いものがちらほらしそうだって言うのに、近所はもちろん、関ヶ原でも紅葉はまだまだでした。

 嫁さんの体力が回復したところでいよいよ下山開始。前述したように雨ですべりやすくなっているため、はやるキモチを抑え、「ゆっくり~ゆっくり~」とラブに指示を出しました。

IMGP9386.jpg

 登る時には気づきませんでしたが、遠くには間伐や枝打ち等の作業がされ、天を突くように伸びたスギの木もあって荘厳でした。よく整備された登山道だったので30分弱で無事に下山できました。

IMGP9383.jpg

 松尾山の頂上からは東軍・西軍、両軍の動きがよくわかる位置にあって、TVや映画で見た関ヶ原の戦いを想起できましたよ~。嫁さんでも登れましたから体力のない方でも大丈夫!よかったら紅葉見物に訪れてみてください♪

 次回はいよいよ笹尾山ですよ~!

IMGP9406.jpg
スポンサーサイト
00:00  |  未分類  |  TB(0)  |  コメントする(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hi10kingkazu11.blog25.fc2.com/tb.php/401-3b7cebe0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。